真似したくなる理想のお部屋!おしゃれでかわいい一人暮らし・ワンルーム部屋まとめ

真似したくなる理想のお部屋!おしゃれでかわいい一人暮らし・ワンルーム部屋まとめ

自分の心を落ち着ける空間と言えば、やはり「自分の部屋」とお考えの方が多いだろう。くつろいだり安らげるようにするために欠かせないことと言えば、やはり家具の配置やインテリアと考えることである。今回は真似したくなるようなレイアウトの部屋について紹介する。

1つ、または2つのカラーを基調とした、ラブリーなコーディーネートの部屋

出典:mebeli.md

壁をオレンジ色でまとめて家具を白でまとめているが調和している

ただのオレンジではない、元気が出てきそうなオレンジ色の壁が特徴の部屋。その色は壁に貼られている白い円、ベッドカバーや床、本棚と調和している。

メインテーマであるピンクを基調としていて後は家具をその雰囲気に合わせている

パステルカラーのピンクを基調とした、女の子らしい部屋。ベッドカバー、ハート型のクッション、赤いカーテン、さらには照明が雰囲気を盛り上げている。

赤と黒が調和したなかなかカッコよくて大人っぽい部屋もムードが出ている

部分的に置かれた赤を基調とした部屋。さらに、同じように置かれた白や黒ともマッチしている。

今度はピンク色と黄緑色をひとまとめにしてキュートなインテリアに

女の子が憧れるインテリア空間が広がる。黄緑色とピンク色が春の訪れを告げてくれそうな部屋。

出典:www.yelp.com

全ては濁りのない白色でまとめられていて窓からの光によって映える

濁りのない白が全体的に使われている部屋。さらに、差し込む光によって輝いているようにも見える。

斜めに傾いた天井とカントリー風の家具と赤い壁が心を温めてくれそう

斜めに傾いた天井、赤い壁とカーペット、木の温もりが伝わるベッドやタンスなどがカントリー風の雰囲気を出している。

出典:www.kuwans.com

壁やカーペットが薄い紫色でまとめられていてエレガントな雰囲気を出す

パステルカラーの紫を基調とした、エレガントな部屋。おしゃれ好きの女の子に最適。

出典:freshindi.com

オレンジと紫が入り混じってちょっと不思議な空間を成り立たせている

少し濃い紫色とオレンジ色を組み合わせた部屋。色の組み合わせは、まるでハロウィンを連想させる。

若々しい黄緑色の壁とそこに取り付けた白い棚がさわやかなインテリアを作る

若々しい黄緑色を壁や机に使った部屋。また、壁に貼られている正方形型の白い棚も、全体に馴染んでいる。

出典:www.vissbiz.com

全体を占めている白には水色の扉や板が馴染んでいて清潔感が出ている

青空のような水色を所々に使った部屋。大部分を占めている白色と良く合い、素敵な空間を作り出している。

1つの壁一面には華麗なる花の柄が描かれていて手前にあるベッドと馴染む

鮮やかなピンク色のベッドカバーと加湿器、淡い水色の壁が見事に調和している。さらに、壁には花の絵が描いてあって、より素敵な空間を出している。

男性にも似合いそうな清潔感があふれる濃い青と白が調和した部屋

マリンルックのような空間の部屋。青と白が、爽やかな感じを出している。

今度は天井にペーパーポンポンを吊るしてほのかな照明でムードを出す

ポップな感じのインテリアの部屋。明るい赤を基調としていて、隅の天井にある丸いポンポンが特色を出している。

出典:www.digsdigs.com

まるで海の中にいるようなインテリア空間は夏の暑い時期にぴったり

水色を基調とした、涼しげな部屋。扉が湾曲している洋服タンスが面白い。

木が描かれた白い壁とベージュ色の木の壁が調和して物をかける梯子もある

ベージュ色の壁と、木が描かれている白い壁と、不思議な模様がついた床が心地よさを出している。さらに、天井と床を繋いでいる梯子も、服をかけるものとして使えそうである。

出典:www.varrell.com

黒い背景には描かれた白い木と本棚がはっきりと目立っているのがわかる

白と黒で、スタイリッシュな感じにまとめた部屋。黒い壁に描かれた白い木がワンポイント。

出典:m.hawaaweb.com

鮮やかなレモン色の押し入れや引き出しは私たちに元気を与えてくれそう

レモン色のような黄色を使った部屋。窓から差し込む光によって、より輝いているように見える。

出典:starmanner.com

やっぱり淡い水色やミントグリーンを取り入れたインテリアは涼しそう

爽やかなミントグリーンを基調とした、涼しげな部屋。初夏の訪れを感じられそうである。

1つの壁・床に敷くカーペットはともに夕焼けのようなオレンジ色

太陽のようなオレンジ色を基調とした部屋。まるで部屋全体が、夕日で染められたような感じである。

出典:www.digsdigs.com

色合いや家具は全て素朴だがあえてこの方が落ち着くと感じる人もいる

灰色の壁と、茶色い床や本棚の扉が、素朴だが素敵な雰囲気を出している。派手なものは好きではないという方におすすめのインテリア。

大人っぽい!深い味わいのあるおしゃれなインテリアの部屋

基本的に黒が全体を占めているが、白が明るさをともし、さらに赤紫色のカーペットと壁が独特の味わいを出している。まさに3つの色の混沌が成す素晴らしさだ。

出典:www.furinco.com

テレビが貼ってある白い壁には、黒い独特の模様がついていて、ソファーなどの家具も、色が赤いため、モダンな空間を出している。

出典:www.decoist.com

壁に貼ってある絵、本棚に置かれた本、ソファーの上に乗ってあるクッションが持つ独特の色合いによって、エキゾチックな雰囲気を出している部屋。

黄色い壁やそこに貼ってある絵、黄緑色のソファー、ふかふかのオレンジ色の絨毯、本棚に乗ってある色んな物によって、エスニックな感じが伝わってくる。

フレンチな感じのインテリア空間。
白い壁と、所々にある金色が上品な感じを出している。

出典:www.decorola.com

鮮やかな色合いが成す、カラフルな空間。
ソファーやクッション、さらに壁に貼られている絵画が芸術的である。

白を基調としたガラス窓のある棚、素敵な柄の椅子やソファー、壁にかかっている大きな時計、さらには照明が合わさって、質素だがおしゃれな雰囲気を出している部屋。

部屋の中には、一人で籠れるテントがある。
また、光の電飾が、暖かな感じを出している。
これは、今までの紹介にはなかった味わいがある。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪