女子に人気のある「東京のマカロン」!かわいい・おいしい・プレゼントにも最適!

女子に人気のある「東京のマカロン」!かわいい・おいしい・プレゼントにも最適!

見た目が可愛い焼き菓子「マカロン」は、今多くの女性に人気があって、お土産にしても喜ばれるスイーツである。今多くの洋菓子店で当たり前のようにマカロンが作られて販売されて、より有名になった。特に東京ではマカロンを販売する洋菓子店が多く、渾身の自信作といえる商品が揃っていることを紹介する。

コロンとした形がキュート♡なマカロンと言えば、やっぱりこのお店が有名!

ピエール・エルメ・パリ

他では見られない独創的なスイーツを考案し続けているお店。ここは常に美味しさと芸術性を兼ね備えたマカロン、プティガトー、焼き菓子、チョコレートなどを作り続けている。

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店1階

マカロン20個詰合わせ イニシヤシヨン

ピエール・エルメ・パリが誇るマカロンが、珍しい輪の形になっている箱に詰め込まれている。それぞれの味や色は異なっているが、食べるとその洗練された味に感動すること間違いなし。

出典:www.laduree.jp

ラデュレ 銀座店

右側はスイーツ、左側はマカロンがずらりと並んでいる。どちらも色とりどりなので、見た目はまるで宝石店である。

住所:東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越2階

出典:www.laduree.jp

コフレ・パンピーユ

ラデュレの看板商品・マカロンは定番のものから期間限定のものまでたくさん種類がある。写真は、定番と期間限定の味のマカロンを18個詰め合わせたものとなっていて、もちろん、詰め合わせは、時期によって異なる。

出典:www.lcdh.jp

ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ

有名なパティシエ・辻口博啓(つじぐちひろのぶ)が1から考えたチョコレートがずらりと並ぶ店。チョコレートそのものはもちろん、チョコレートを使ったケーキや焼き菓子のみ扱っている。

住所:東京都渋谷区渋谷 2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F

出典:www.flickr.com

マカロン(単品販売)

辻口氏がこだわり抜いたカカオを練り込んだ、ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ自慢のマカロン。中にはアーモンド風味のクリームが挟まっている。

パティスリー サダハル・アオキ

世界に羽ばたくパティシエ・青木貞治がオーナーを務めるパティスリー。果物の味が生きたケーキ、個性が光るチョコレート、店で焼き上げるマカロンや焼き菓子などが多くの人の人気を集めている。

住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階

マカロン

サダハル・アオキを象徴するお菓子と言えば、何と言ってもこの色とりどりのマカロン。材料・製造方法ともに青木氏が自ら徹底的に追求し、「世界一のマカロン」と言えるマカロンを考え出した。

出典:tabelog.com

オクシタニアル 東京本店 

飾り気のない、素材の味が生きたケーキやお菓子を作り続けているお店。ここはいかにも、フランス菓子の真髄を提供していそうな感じがする。

住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-7

出典:retty.me

マカロン

オクシタニアルが、「素材の味を十分に生かす」というモットーに則って作ったマカロン。中にはバタークリームとジャムを一緒に挟んでいるものもある。

ダロワイヨ 銀座本店

1802年に誕生した、フランスの菓子、パン、惣菜などを専門的に扱う店。もちろんそれらは1つ1つ、心がこもった手作りである。


住所:東京都中央区銀座6-9-3

季節のマカロン18ケ詰

定番のものから期間限定のものなどを合わせると、100種類もの味がある、ダロワイヨの自慢商品「マカロン」を選んで詰め合わせた。外がカリッとして、中がとろけるようになっているのが特徴。

出典:www.matsuya.com

パティスリー西洋銀座  松屋銀座本店

かつては多くのお客様をもてなす高級ホテル「ホテル西洋銀座」を運営していたが、2013年に終了した。そこで培われてきた料理やお菓子やおもてなしの精神などは、「西洋銀座」として生まれ変わった。ここは創立してから守り続けている技法が生きているお菓子屋である。

住所:東京都中央区銀座3-6-1
松屋銀座本店 地下1階 食品 GINZAフードステージ

銀座マカロン

西洋銀座を代表するお菓子の1つがこれ。他のマカロンと比べて平べったいが、中にはよい香りのラムレーズンと濃厚なバタークリームが挟まっている。なお、パティスリー西洋銀座は、季節に合ったマカロンを作って販売している。

セバスチャン・ブイエ

女性に大ヒットした口紅型のチョコレート・ルージュアレーブル アムールを考案したことで有名な、チョコレート、マカロン、キモーブなどを専門的に扱う店。そして写真は、1つ1つに凝った飾りつけをしているマカロンを9個詰め合わせた「マカリヨンアムール」である。

住所(西武池袋本店):東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店B1F

ジャン=ポール・エヴァン 伊勢丹新宿本店

数多くのキャリアを積んだシェフパテシィエ・ジャン=ポール・エヴァンが卓越した腕前で作る、宝石のように繊細なチョコレートのお菓子を専門的に扱う店。中の様子は、まさにブランドのお店や宝石店のように見える。

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿本店B1

コフレ マカロン ファール

磨かれた定番の味を始め、上下が異なっているマカロンの詰め合わせ。ジャン=ポール・エヴァンの個性が光っているのが伝わってくる。また、パッケージにも、パリの街並みが描かれているのがよい。

出典:tabelog.com

レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ

本当は、四季の風景を取り入れたフランス料理レストラン。また、左から右に行くにつれてだんだん色がついているように見える、マカロンの詰め合わせ「マカロン /LesMacarons」も作って、店頭やインターネット販売もしている。

住所:東京都港区 南青山2−6−15

ラ・ヴィエイユ・フランス

いかにもパリの街角にありそうな雰囲気を出しているお店。伝統的な製法で作るケーキ、焼き菓子、手作りジャムなどを揃え、その場で食べられるような場所も設けている。

住所:東京都世田谷区粕谷4丁目15-6 グランデュール千歳鳥1F

マカロン

ラ・ヴィエイユ・フランス自慢のマカロンは、引きつけられるようなパステルカラーを持っており、上のフタをかぶせると、まるでアイシャドーパレットのように見える。

エコール・クリオロ

フランス人パテシィエ、サントス・アントワーヌ氏が1から監修したお菓子が並ぶお店。ここには小さなケーキ、ホールケーキ、焼き菓子、パン、さらにはワイン、紅茶、チョコレートなどが揃っている。

住所(本店):東京都豊島区要町3-9-7 1F

ヨーヨーマカロン

エコール・クリオロは、表面がつるつるしたマカロンも扱っているが、「ヨーヨーマカロン」と言われる少し変わったマカロンも作って販売している。厚みがあって、表面がざらざらしてひび割れているが、外はさくっと、中はふんわりしていて、ボリュームがあるのが特徴。

出典:www.facebook.com

マカロン エ ショコラ

主に、マカロン、チョコレート、バースデーケーキを扱う店。それらの味は、季節ごとによって変わり、店構えは、主に黒と茶色で統一していて、高級感あふれているが気軽に入れるようなもてなしをしている。

住所:東京都 杉並区 松庵 3-2-15 グレイス西荻 1F

出典:www.facebook.com

マカロンボーロ

生地は普通のマカロンと同じだが、少し形を変えて焼き上げて、昔懐かしい焼き菓子「ボーロ」のように仕上げた。なお、クリームやガナッシュは挟まっていない。少し素朴だが、マカロン エ ショコラ自慢の逸品。

出典:lebillet.jp

ル・ビエ

東京を訪れた時のお土産を買うために立ち寄る人が多い店。新鮮なケーキや日持ちする焼き菓子、マカロンなどが人気である。

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1JR東京駅エキュート東京1階

出典:lebillet.jp

東京フレーズマカロン

「ニューヨークチーズケーキ」「ベリーベリーベリー」「ストロベリーホワイトチョコ」の3種類の味のマカロンがそれぞれ2つずつ入った詰め合わせ。鮮やかなピンク色と白色が、いかにも可愛らしい。

アルデュール 東京グランスタ店

「東京グランマカロン」と呼ばれる、丸い形ではなく小判型の形になっているのが特徴のマカロンを販売している。マカロン生地、中に挟まっているラムレーズン入りバタークリームともに厳選した材料で作っている。

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅改札内 B1F グランスタ

パティシエ・シマ

過去にフランスの一流レストランのシェフパテシィエを務めたトップパテシィエが監修したプティガトーや生チョコレート、焼き菓子、パンなどを扱う店。特に「東京の石畳」という生チョコレートが人気商品。

住所:東京都千代田区麹町3-12-4麹町KYビル1階

マカロン

マカロンで不可欠な材料・アーモンドプードルはマルコナ種という高級なものを使っているという、パティシエ・シマこだわりの逸品。ちなみに商品は5個入りと10個入りのがある。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪