東京でプリンが美味しいお店・カフェ・専門店まとめ

東京でプリンが美味しいお店・カフェ・専門店まとめ

卵の優しい味わいがする、なめらかなデザートと言えば「プリン」とお考えの方が多いだろう。味はもちろん、小さい子供からお年寄りまで愛されていそうな、魅惑のプリンを販売している店は東京に数多くある。多くの人を惹きつけていそうな「プリン」はどんなものがあるかを紹介する。

食べると幸せな気分になれる、なめらかで優しい味わいの東京のプリン

とよんちのたまご

契約した養鶏場のこだわり卵のみを使ったお菓子を扱う店。もちろん、新鮮な卵そのもの販売もしていて、お菓子は卵が欠かせないプリンやバームクーヘンが看板メニューとなっている。

住所:東京都 世田谷区 北沢 2-37-16 富士喜ビル 1F

なめらかプリン

プラスチックの卵型容器に入った、とよんちのたまご自慢のプリン。指でつまめるほどの弾力がある卵の黄身を贅沢に使い、他で教えられない店独自のノウハウをぎっしりと詰め込んだ。

パステル 新宿ミロード店

全国にチェーン展開している、プリンを始めとするスイーツの店。写真の「パステルのカスタードプディング」を始めとするプリンは、大自然の中で育まれた卵を使うので、より深い味わいになっている。

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 新宿ミロード7F

プレミアム極プリン ドゥーブルヴァニーユ

パステル定番のカスタードプリンに、さらにひと工夫を施した。香り豊かなバニラビーンズを使っているのが特徴。さらに贅沢な味わいが楽しめる。

出典:retty.me

レトルダムール グランメゾン白金

フランス語で「ラブレター」と言う意味の店名を持つ店。主に、真心こめて作ったケーキを販売しているが、写真に写っている「白金プリン・ナチュール」というプリンも美味しいということを忘れてはならない。卵と生クリームと、香りのよいバニラビーンズを使っているのがよい。

住所:東京都港区白金台5丁目17−1

たまご工房うえの

常に気を配って育てたニワトリの卵を使った「とろけるプリン」と言うプリンやロールケーキを扱う店。生みたてのこだわり卵と厳選した牛乳を使って、毎日当店自慢のプリンやケーキを作っている。

住所:東京都西多摩郡瑞穂町駒形富士山133

塩麹プリン

これもたまご工房うえの自慢のプリン。しょっぱい味わいが入ることで、味が引き締まる。先ほど紹介したとろけるプリンの次に人気がある。

出典:purinyasan.jp

美味料理研究所 ぷりんやさん

「奥沢ぷりん」と言う、心から「美味しい」と言えるようなプリンを日々開発している。材料は安全なものだけを使い、添加物を一切加えず、じっくりと加熱して作るという方針を徹底させている。

住所:東京都世田谷区東玉川2丁目41-2

出典:purinyasan.jp

プレミアム奥沢ぷりん

美味料理研究所 ぷりんやさんが追及を重ねて完成した極上のプリン。放し飼いで育てた有機農法の卵、厳選した良質な牛乳と砂糖、マダガスカル産のバニラビーンズを使い、より濃厚な味わいに仕上げた。

出典:www.facebook.com

パティスリーナオキ

素材にこだわった、季節感を感じるようなケーキなどのお菓子を豊富に揃えているお店。
制作にも携わっているオーナーパティシエは、数々の栄えある賞を受賞している。写真の、ゆうたんのおやつは、子どもでも安全に食べられるような優しい味わいを引き出している感動のプリンだ。

住所:東京都世田谷区駒沢1-4-12

出典:www.facebook.com

クレームキャラメル

プリンをケーキに応用させた、パティスリーナオキ渾身の作品。底にはスポンジケーキを敷き詰め、その上に生クリームを乗せて、さらにプリン液を流し込んで作った。プリンはとろっとした食感ではなく、少し弾力があるのが特徴。

うれしいプリン屋さんマハカラ

環境に配慮して育てた、安全なニワトリの卵を贅沢に使ったプリンを提供する店。卵自体も栄養が充分にあるので、濃厚な味わいが楽しめる。

住所:東京都目黒区青葉台1-17-5 メゾン青葉101

出典:www.facebook.com

うれしいプリン

店名にもあるフレーズが名前のプリン。ただ美味しいというだけではなく、食べると笑顔になれるようにと色々気配りが施されている。これはマハカラという店とお客様をつなぐ懸け橋とも言える。

コロンバン 原宿本店サロン

東京のあちこちにチェーン店を構える、スイーツの名店。日本に本格的な洋菓子を広めた店として知られている。

住所:東京都渋谷区神宮前6-31-19

ル・プディング

ガラス容器に入れてじっくりと焼き上げた、コロンバン自慢のプリン。有機農法で育てた卵、ジャージー牛乳、天然の砂糖、香りのよいバニラビーンズなどを使って最高の味わいにしている。

出典:tokyo.itot.jp

江戸菓子匠・茶寮 つくし

いかにも粋な感じが伝わってきそうな、明治10年から営業している老舗のお菓子の店。四季折々の和菓子、白玉ぜんざい、あんみつなど、1つ1つ心をこめて作っている。また、心が和む軽食も楽しめる。

住所:東京都中央区日本橋人形町2-1-12 水天宮つくしビル1F

出典:mrs.living.jp

人形町風鈴(ぷりん)

昔は「西洋風茶碗蒸菓子」という名前だった、江戸菓子匠つくし自慢のプリン。もっちりとした食感と卵の濃厚な味が根強い人気を呼んでいる。本来なら和風のものしか置かないはずのお店が、このような商品を置くなんて面白い。

テスタロッサカフェ

果物をたくさん使ったケーキや、シフォンケーキなどシンプルなケーキなどを提供する、浅草名物とも言えるケーキの店。そして、これから紹介する「浅草シルクプリン」も忘れてはならない。

住所:東京都台東区駒形2-6-1

出典:silkpurin.com

浅草シルクプリン

テスタロッサカフェの看板商品とも言える、絹のようになめらかな食感のプリン。食べると、愛情をたっぷりこめて作られているのが伝わってくる。なお、浅草シルクプリンは色んな味があって、インターネットや電話・FAXで注文することもできる。

出典:www.facebook.com

ぷりん屋BATON

ホテルでしっかりと修行したシェフが、こだわり抜いた材料で恍惚のプリンを作っている。それらは「命(みこと)プリン」と呼ばれ、まさに命が吹き込まれているような味わいがある。

住所: 東京都葛飾区亀有4−38−9

出典:www.facebook.com

命(みこと)ぷりん

ぷりん屋BATONが命や魂を吹き込むようにして作る、自慢のプリン。栄養価の高い卵を使い、最高級のバニラビーンズで香りをつけている。もちろん添加物は一切使っていない。また、口やフタの部分を覆っている千代紙がおしゃれ。

出典:www.quatre.co.jp

キャトル

デパートにも支店を構える、普通のケーキを始め特別な日のケーキを心をこめて作っている。何種類もあるケーキもそうだが、普通のプリンより変わっている「うふプリン」も名物である。

住所:東京都目黒区柿の木坂3-11-4

うふプリン

卵の殻を容器にした、キャトルこだわりのカスタードプリン。多くの人の人気を集めている。さらに、卵パックに入っているのでより臨場感がある。なお「うふ」とは、フランス語で卵という意味である。

出典:tabelog.com

グーテ・ド・ママン

贈り物に最適な焼き菓子、誕生日や結婚式に持って来いのケーキ、さらには素朴だけど立派な味があるケーキなどを1から手作りしているこのお店では、同じく手作りしたプリンも美味しい。ちなみにこのプリンは持ち帰りも可能。

住所:東京都港区三田2-17-29 グランデ三田 1F

出典:tabelog.com

Conure・広尾 (こぬれひろお)

このお店のプリンは、他の店と同じようにカップやビンに入っておらずホールケーキの型に入れて固めていて、扇形に切って分けているのが特徴。プリンだけではなく、生クリームも添えられているのも嬉しい。

住所:東京都渋谷区広尾1-10-6 広尾ピア寿々 1F

ポポカテ

代々木上原と代々木八幡の間の裏通りに、ひっそりとあるプリン専門店。ここでは毎日固さと甘さにこだわった、オリジナルのビンに入ったプリンを作っている。もちろんこのプリンは、多くの人から絶賛を受けている。

住所:東京都渋谷区元代々木町23-4

さらにひと工夫を加えた、より味わい深い東京のプリン

コロンバン

先ほど紹介したコロンバンには、こんな隠れた逸品とも言えるプリン「原宿はちみつプリン」があった。卵の優しい味わいがするプリンに、上品な甘さの蜂蜜をかけると、それはもう極上のプリンになる。また、食べ終わった後も蓋つきのガラス容器はしっかりと使える。

テスタロッサカフェ

以前紹介した、テスタロッサカフェは、大きめの直径を持つスイーツも販売している。
これは、底にふんわりとしたスポンジケーキを敷き、フルーツを周りに並べ、たっぷりの生クリームを絞り、真ん中にプリンを乗せ、周りをフルーツでデコレーションした「ぜいたくプリン ア・ラ・モード」という逸品で、まさに、プリンをおしゃれに彩っている。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪