コルク瓶(ボトルチャーム)を使ったDIYクラフト集

コルク瓶(ボトルチャーム)を使ったDIYクラフト集

そのままでも十分に可愛い「コルク栓のフタの瓶」は、ちょっと中にものを入れるだけで、よりおしゃれなものになる。さらに工夫を加えると、オリジナルのインテリア雑貨やアクセサリーにふさわしい作品に仕上がる。

中に好きなものを詰め込んで、自分だけの素敵な「コルク瓶クラフト」を作ろう!

出典:www.etsy.com

底に小石を敷き詰め、エアプランツを置く

まずは取りあえず簡単な、コルク瓶アレンジ方法を紹介する。
底に、100円ショップでも買える色のついた砂利みたいな小石を敷き、小瓶に入る大きさに整えたエアプランツを植える。
最後に、口の部分に麻ひもを巻いて完成。

出典:www.etsy.com

小さな風景を収める

先ほどと同じ要領で作った小瓶に、動物などのミニチュアを入れると、自分オリジナルののどかな光景ができあがる。
これはもう、工作気分で楽しめる。
ミニチュアは、ぐらぐらしないように接着剤で留めておくとよい。

貝殻と青い花の造花

コルク瓶は小さいものだけにとどまらない。
いかにも女性らしいインテリアDIY。
海で拾った貝殻と、造花の青い花を一緒に組み合わせて瓶の中に収めた。
フタの部分にヒトデ、口の部分にリボンを巻いているのがよい。

得体の知れない(?)物を詰める

壺型の広口コルク瓶に、正体のわからないものを取りあえず詰めておく。
ビンの側面にメッセージを書いてもよい。

出典:wanelo.com

水をたっぷりと詰め、マリモを入れる

底にカラフルな砂利を敷いて、小さな木の枝をそこに取り付けて、乾燥したらミニサイズのマリモを入れ、水をいっぱい注ぐ。
水にゆらゆら揺れるマリモがかわいい。
子供の夏休みの工作にもぴったり。

出典:www.etsy.com

中身、外側ともに自己流にアレンジ

中に人工芝を入れて、好きなパーツを接着剤などで固定してやる。
栓に金具を突き刺して、葉っぱのビーズとひもを付ける。
こうすることで、自分の個性が光るボトルチャームになった。

出典:wanelo.com

底が丸いビンでテラリウム

底が丸い、風船のようなビンは、このようなアレンジにとても適している。
形と中に入っているものからして、まさに電球テラリウムである。

出典:wanelo.com

海の砂とシーグラスで、神秘的な情景を作る

どちらも海で見つかる材料を詰めて作る。
底に砂を斜めになるように敷いて接着剤で固定し、少し砕いたシーグラスを詰める。
もちろんチェーンを付けて、ペンダントにしてもよい。

出典:wanelo.com

1本の風車

1本の小さな小さな風車を、コルク栓の小瓶に収めた。
ただそれだけだが、十分に情景が出ている。
風車は、小さいサイズの紙と爪楊枝で簡単に作れる。

出典:www.etsy.com

シンプル・イズ・ザ・ベスト

一見質素だが、男性にも似合うペンダント。
中には緑の人工芝とメッセージが入っていて、外にはチェーンと銀の四角いプレートが付いている。

出典:wanelo.com

小さなテラリウムでもある、緑のチャーム

まず、拾った小石を敷き、その上にエアプランツや人工芝など、あまり水を必要としない植物を入れて、乗せていく。
色んな種類の植物を組み合わせて、それぞれ違うものを作りたい。

出典:www.polyvore.com

深い緑の、四角い瓶の箱庭をDIY

周りを四角形で囲んでいる、少し大きめの広口ビンだって、インテリアの材料になる。
土、植物、ミニチュアパーツなどをたくさん詰めると、とてもおしゃれな箱庭が完成する。

飲み物が入っていた瓶で作る

主にカクテルを作るお酒が入っていた瓶は、中身がなくなってもこうやって、インテリアクラフトやDIYに応用できる。
カクテルを出すバーのインテリアにもぴったり。

出典:www.etsy.com

いつも身に着けていたい、濃い緑色のミニテラリウム

様々な大きさのビンに、色んな種類の植物を詰め込む。
しっかりコルク栓でフタをして、金具をそこにねじ込むと、緑豊かなチャームができあがる。
ペンダント、ストラップはもちろん、スマートフォンのイヤホンジャックパーツを取り付けてもよい。

出典:wanelo.com

小さくて白い花を入れ、雫型のパールを添えて

小さくて白い花を束にして中に入れて、フタをして針金でチェーンと、雫型のパールビーズを外側に取り付ける。
白が際立っている、上品なアクセサリーが完成した。

出典:wanelo.com

極寒が伝わってきそうな、北極のシロクマ

底に、色を付けたレジンを流して固め、冷たさが伝わりそうな海を作った。
その上に氷に乗ったシロクマのパーツを取り付けると、厳しい寒さとシロクマの愛嬌が伝わるボトルチャームが完成する。
さらに、ネックレスのチェーンに雪の結晶チャームを付けているのがよい。

可憐なピンクのバラの花

咲き誇るピンクのバラの造花を瓶に詰めるだけで、より可憐さが際立つ。
バラだけではなく、色んな種類の花を入れておいてもよい。

出典:www.etsy.com

白い砂と小さな貝殻

お土産品として売られていてもおかしくないボトルチャーム。
真っ白な砂と、ビンに収まる貝殻を入れてフタをする。
外側にラベルを張り、銀のチャームを付けているのがよい。

出典:www.etsy.com

海のアクセサリー

先ほどの要領で作ったボトルチャームに、チェーンと海のチャームを付けると、立派なペンダントができあがる。これはメンズアクセサリーにしても悪くない。

出典:www.etsy.com

たくさん作って並べたい、大切なメッセージが入った小瓶

1つ1つ、異なるメッセージを紙に書いてそれぞれのビンに収め、栓をしてチャームが付いた麻ひもを結び付ける。お別れする人へ送るメッセージも、このようにするとよい。

出典:www.etsy.com

青い砂、白い砂、星の砂を層になるように詰める

栓まで届くように、色んな色の砂を詰めていく。
砂は、カラフルなものを始め、有孔虫の抜け殻でもある星の砂、サンゴの砂を使うとよい。

出典:www.etsy.com

長いガラスビンに、メッセージを見えるように収める

至ってシンプルで作り方も簡単だが、十分に思いを伝えられる。
1つ1つ違うメッセージを、見えるように入れたい。

出典:www.etsy.com

一輪のドライフラワーや、ポプリを詰めてもよい

ビンと花の組み合わせは実に素晴らしい。
ドライフラワーを始め、良い香りのするポプリを詰めても悪くない。

出典:www.etsy.com

針金でメッセージを作って収める

針金で、英語の筆記体のメッセージを作って、コルク栓の部分に突き刺してビンの中に収める。これはなかなか思いつかないコルク瓶のアレンジ方法、DIY作品である。

出典:www.etsy.com

大きな瓶の、海のインテリアオブジェ

小瓶も使えるが、大きなガラス瓶だって十分に応用できることを忘れてはならない。
まず砂をたっぷりと敷き詰め、海辺で拾った貝殻を置いていく。
仕上げに口の部分にひもを結び付けて完成。

出典:www.etsy.com

細長い小瓶のアクセサリー

従来のガラス瓶とは違う形の、円柱状のガラス容器を使っている。
もちろんこれも色んなクラフトに応用できる。

出典:www.etsy.com

成長している芽と、たっぷりの水

底に土台を作り、ビニール製の芽を固定した。そして水を浸かるまで入れる。
さらに、栓の部分に金具と雫型ビーズを付けて、よりよい作品に仕上げている。

出典:www.etsy.com

フラスコ型の小瓶を使う

従来通りコルクで栓をする、フラスコのような形のガラス瓶だって、色々なDIYアクセサリーへ応用できる。
写真はペンダントだが、ピアス、ブレスレット、イヤホンジャックに使うボトルチャームにしても構わない。

出典:wanelo.com

胸元に花を添える、女性らしいペンダント

中に小さな多肉植物を入れて、上には細めのチェーンを取り付けた。
こうすることによって、何だか安らぎを与えるようなペンダントができあがる。


よかったら「いいね!」もよろしく♪