世界から集めたかわいい洗面台のまとめ・おしゃれインテリア

世界から集めたかわいい洗面台のまとめ・おしゃれインテリア

顔や手を洗ったりする「洗面所」は、海外だと凝ったインテリアのものが揃う。それはもう蛇口、洗面台、壁紙、添えてあるもののデザインがどれも優秀なので、見た人は驚きと感動の言葉でいっぱいに違いない。そして上品、高級感あふれる、かわいいなどの特徴も持っている。

2018.1.25 UPDATE

5

毎朝の洗顔がスッキリする!おしゃれなデザインの洗面台

出典:www.decorpad.com

隣に鏡台が付いていて、全体に薄いピンクの壁紙がある

左の洗面所で顔を洗った後は、右のドレッサーで化粧ができる。どちらの台も清楚な白とマーブル模様の大理石が使われていて、重圧感があるのがよい。さらに、貼られている壁紙もほのかなピンク色なので、より女の子らしさが出ている。

出典:www.houzz.jp

アンティーク感が伝わってくる

洗面台及び物をおく台は渋い茶色の木でできていて、蛇口、そして仕切りが付いた鏡が古きよきアンティーク感を出している。そして、脇には花瓶に生けた花を添えたい。

出典:www.houzz.jp

周りが白いと、清潔感があふれる

窓を開けると、すがすがしい風が吹き込んでくる。大部分の白と小部分の黒がしっかりと調和して、よりよい空気を生み出している。ここで顔を洗うと、今日一日を元気に過ごせそうだ。

出典:www.houzz.jp

土台は木材でできている

ちょっとカントリー風な洗面台。支えている土台は、木でできていて、4本の脚と下側の板で支えているので、下にタオルなどのものを入れておくことができる。そしてすぐそばには、植物の花瓶を置ける木の椅子のような台があって、ますます洗面台の雰囲気をよくしている。

出典:www.houzz.jp

洗練された黒色の壁と木の土台

これぞスタイリッシュな大人のデザイン。黒い背景に設置された鏡の両側には、温かい光が灯るのがまたよい。そして、洗面台はガラスの器のようになっていて、台の部分も茶色の木でできていて、よりおしゃれである。

出典:www.houzz.jp

年季が入った家具のような洗面台

長い間使いこまれた家具を加工して、水道管や排水溝を付けて洗面台にした。もちろん引き出しには、この場所で使う石鹸や歯ブラシ、タオルなどのものを入れることもできる。

出典:www.houzz.jp

王侯貴族の邸宅にありそうなデザイン

縁が付いた素敵なデザインの大きな鏡と、重圧感のある上品なデザインの化粧台が組み合わさると、王侯貴族が愛用していそうな豪華な印象の洗面所になる。さらにピンク色の壁紙を貼ることで、よりエレガントである。

出典:www.houzz.jp

一見簡素だが、十分に価値がある

台は簡素に見えるが、蛇口と鏡に黄金が取り入れられて、デザイン自体も優秀なので、より際立っている。このようなデザインなら例え水が通っていなくても自分の部屋の壁にでも取り付けたい。

出典:www.houzz.jp

モデルハウスにふさわしい、無駄のないデザイン

これぞスタイリッシュな、無駄のない、理想の洗面台。床には大きめの石が敷かれ、そばには植物が置かれていることで、自然との共存を促している。このようなインテリアデザインは新築の近代的なモデルハウス、モデルルームにふさわしい。

出典:www.houzz.jp

洗面台、鏡、壁、どれも木や石の温かみが出ている

壁には細かな石レンガを敷き詰め、洗面台や物をしまう扉や水の受ける部分に木を使い、円形の鏡の周りには、木のフレームを取り付けた。このような自然らしさがあふれるデザインは、若者向けの斬新なデザインが好きではないという人におすすめしたい。

出典:www.houzz.jp

淡い水色、青のタイルを壁一面に敷き詰めて

1つの壁だけに、淡い青色、水色のタイルをびっしりと貼りつける。不思議なことに周りの壁は全て白なのに、1つだけ違う青色を取り入れることによって、より涼しげな感じが出てくる。

女の子が好きそうな、可愛いピンクが土台になっている

重圧感ある土台には、明るめのピンク色を纏っていて物をしまえるたくさんの引き出しや扉があって、女の子の普段の身だしなみにふさわしい。また、鏡も台と同じくらいの大きさがあって、洗面台の隣には化粧に使える机があるのも嬉しい。

紫色を所々にあしらって

壁、天井に紫色の水玉、洗面台のカーテンやタオルも紫色なので、とってもおしゃれである。これは紫色が好きな人にはたまらない。そして紫色の丸い模様はカッティングシートで簡単に作れて、白い壁や天井とよく馴染んでいる。

出典:www.decorpad.com

ピンクと花柄、そして白が調和している

壁一面にはピンクを背景にした花柄、鏡の縁と化粧台は清純な白および大理石で統一されている。この2つの組み合わせによって、さらに可憐で上品な印象が生まれてくる。

細かなタイルのおかげで、輝いているように見える

壁に細かなタイルを隙間なく組み合わせ、時々間隔をあけて貼りつけると、太陽の光が差し込んだ時にキラキラ輝く。これによってすがすがしい朝を迎えられること間違いなし。なお、細かいタイルを貼りつける時は両面テープがあれば簡単にできる。

出典:www.decorpad.com

モノクロの大きな写真を飾って、よりおしゃれに

額縁に収めた、モノクロの大きいサイズの写真だって、洗面所を彩るのにふさわしい。さらに壁自体がピンクなので、額縁は壁とますます調和している。そしてここは洗面所とトイレがひとまとめになっている。

出典:www.oftrax.com

清涼感あふれる水色の空間

全ての壁に細い線が通っている涼しげな水色を使っていて、ライトや額縁、洗面台やタオルなどと言った所々の白色と調和している。晴れた日の朝、ここで洗顔すると、一日中気持ちよく過ごせそう。

出典:favim.com

派手さと芸術性が混淆している

鏡の枠、壁紙、化粧台、どれも情熱的な派手さを持っている。そして近くには靴をしまえる棚もあって、ますます凄さを出している。これはまさにウォークインクローゼットにせっちしておきたい、誰もが憧れそうな理想のパウダールーム。

出典:www.houzz.jp

モダンなデザインの洗面台

水を受ける部分が、丸みを帯びた卵のような形になっている。これは自分の家の洗面所にも置きたい。そして土台や壁一面も、灰色や黒色が使われていて、心が落ち着く色とデザインで統一されている。

出典:www.houzz.jp

男性化粧室にピッタリなデザイン

毎日の仕事で忙しい男性の休息に最適。鏡が付いている背面は落ち着いた濃い灰色で、台は少し加工した程度の自然のままの木の板を使っていて、添えてある花瓶の花によってより都会的でスタイリッシュとなっている。

出典:www.houzz.jp

白いレンガの壁が印象的

鏡の両隣に、白い石レンガをデコボコになるようにたくさん貼りつけた壁があって、自然の芸術的な感じを出している。片方には緑の観葉植物が置かれていて、ライトは小さいけれど十分な光を放っていて、無駄なものが一切ないのがまたよい。

出典:www.houzz.jp

床を青いタイルで埋め尽くして

床全体を、青を基調としたタイルや白のタイルで隙間なく、モザイクのように埋め尽くす。その床は大部分を占めている白い壁や天井とよく調和しているので、たまには床だけアレンジしても面白い。

楽しい雰囲気と色合いで統一

入り口及びものをしまう扉に水色、そして土台や物を置く棚にオレンジ色が使われていて、その色の組み合わせは全然違和感がなく、全体のユニークなデザインによって、楽しい気分になれそうな空間が生まれる。これなら子供も喜ぶこと間違いなし。

青と白のコラボレーション

薄い青と純白の白がほぼ同じ割合で置かれていることで、まるで海のようなインテリア空間になっている。これは高級ホテルのスイートルームに設置しておきたい、素晴らしきインテリア空間となっている。

出典:www.decorblu.com

木材で壁と洗面台を統一

このレイアウトは別荘や山小屋の洗面所にぴったり。壁全体、洗面化粧台の扉部分を味わいある木材を貼りつけて飾り付けした。そして照明は長いコードでいくつかぶら下がっているのも特徴。

味わい深い木でできた、半分の円柱の洗面台

茶色い土台と鏡の枠、かけてあるタオルと床に敷いているマットが緑色であることで、のどかな高原にいる気分になる。そして土台は脚がついていて、円柱を縦半分に切ったものとなっている。

出典:www.greenhouz.ru

濃い紫色の、近未来的なデザイン

斬新な形の洗面化粧台、敷いてある足ふきマットともに濃い紫色であることで、若い人向けのモダンな空間ができあがっている。洗面台を床に付けず、壁にしっかりと取り付けたり、鏡の形状もデザイン性豊かなものになっていることで、かなり洗練されたデザインとなっている。

清純な白と大理石の組み合わせ

眩しいと言っていいほどの純白を纏った洗面化粧室。隣にはガラス及び大理石の扉や壁で囲まれたシャワー室があって、これはもう、毎日丹念に掃除しなくては得られない輝きである。

カラフルなタイルと、情熱的なオレンジと、爽やかな黄緑

色んな色がある小さなタイルを、モザイクのように壁や段差に貼りつけ、洗面台の引き出しの表面を濃いオレンジ色でまとめた。さらに明るい黄緑色を濃くしたり薄くしたりしている壁で全体を盛り上げている。やはりビタミンカラーを始め、ありとあらゆる色が融合している光景は、元気を与えてくれそう。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪