札幌観光で買いたいおススメお土産♥定番の銘菓から人気のスイーツ

札幌観光で買いたいおススメお土産♥定番の銘菓から人気のスイーツ

北海道の大きな都市・札幌の観光で買いたいお土産と言えば、「白い恋人」でおなじみの石屋製菓を始め、生チョコレートで有名なロイズや、上品な味わいの銘菓が揃う六花亭、さらには人気スイーツなどが挙げられる。まさに、北の大地の感動が伝わってくるものばかりである。

2018.2.1 UPDATE

4

北の大地らしさが伝わる、札幌を代表する人気お土産と言えばコレ!

菓か舎 「札幌タイムズスクエア」

蒸しあげたふわふわのスポンジ生地の中には、カスタードクリームと小豆餡が詰まっている。駅や新千歳空港でも発売されている、人気の札幌土産。観光途中で、菓か舎の店に立ち寄って買ってもよい。

柳月 「三方六」

柳月を代表する、他では見られない特製バームクーヘン。外側をミルクチョコレートとホワイトチョコレートでコーティングして、まだら模様の白樺の木を表現した。これもお土産に最適。

柳月 「北海道ロール 樺の木」

こちらは、白樺の木を表現したロールケーキ。まだら模様のスポンジ生地の中には、濃厚なクリームが入っている。食べると、まるで木の生命力のような美味しさを感じる。

柳月 「COCOこの実」

今話題のココナッツオイルを練り込んだフィナンシェ。上には、香ばしいココナッツ果肉を散らして、より一層よい香りを出している。

出典:www.calbee.co.jp

ポテトファーム 「じゃがポックル」

北の大地が育んだジャガイモを原料にしたスナック菓子。味付けは塩だけで、余計な化学調味料を加えてないので、より一層味が際立つ。手軽にポリポリつまめるお土産として最適。

出典:www.facebook.com

有楽製菓 「白いブラックサンダー」

北海道限定のブラックサンダー。表面を、雪のように白いホワイトチョコレートでコーティングしていて、これも札幌の人気があるお土産で有名だ。

よつ葉 「北海道よつ葉バター」

酪農が盛んな北海道ならではの、新鮮なバター。昔ながらの伝統製法で作り上げているので、滑らかでコクがある上質のバターである。パンに塗ったり、色んな料理に加えるのがおすすめ。

よつ葉  「濃くとろっ ドリンクヨーグルト」

これもよつ葉のおすすめ商品。ほのかな酸味と甘みがあって、濃厚な飲みごたえがあるので、朝食と一緒にゴクゴク飲みたい。

出典:www.kinotoya.com

きのとや 「札幌農学校」

札幌にある北海道大学はかつて、札幌農学校という名前だった。創立者であるクラーク博士の精神を受け継ぐように作られたクッキー。厳選した北海道産のバター、小麦粉、牛乳で作っているので、上質な味わいである。

出典:www.kinotoya.com

きのとや 「焼きたてチーズタルト」

きのとやしか出せない味のチーズタルト。そのままでも美味しいが、一度オーブントースターで軽く焼いて食べるともっと美味しい。2通りの美味しさが楽しめるお土産として、注目を集めている。

出典:www.kinotoya.com

きのとや 「ハスカップパイ」

北海道産の果実・ハスカップをジャムにして、ダマンド生地に乗せてパイに包んで焼き上げた。パイのサクサク感と、ジャムの甘酸っぱさとダマンド生地が1つになっている。

出典:www.kinotoya.com

きのとや 「酪農チーズプリン」

美瑛町の牛乳と北海道産マスカルポーネチーズを使った、贅沢な味わいのプリン。
それは一度食べると、もう一つ食べたくなるような味わいである。

パロム  「北海道シューラスクセット」

一見ふわふわしたシュークリームの生地に見えるが、実は新食感のカリッとしたラスクなのだ。味はプレーン、ショコラ、チーズ、紅茶の4種類がある。

わらく堂 「おもっちーず」

北海道知事賞を受賞した、新しい食感のチーズケーキ。お餅のように伸び、レアチーズケーキの風味がする珍しいものだから、常に完売は当たり前と言う人気商品。

チーズケーキ専門店 Buono Buono

札幌で有名なチーズケーキ専門店。定番の濃厚チーズケーキを始め、ゴルゴンゾーラチーズを使ったもの、クルミが入ったものなど豊富な種類がある。

ドルチェヴィータ 「バウムクーヘン CHOCOの輪」

ありふれたバームクーヘンを、ホワイトチョコレートやドライフルーツ、ナッツでデコレーションした。飾りが色とりどりなので、豪華に見える。

ドルチェヴィータ「プチmamaマドレーヌ」

たまご、お砂糖、小麦粉、バターだけを使い、余計な添加物は一切加えていない。一見素朴だが、なかなか好評があるマドレーヌである。

わらく堂 「ホワイトショコラ ベリー」

バタークリームを挟んだイチゴのスポンジ生地の上を、ホワイトチョコレートでコーティングした。
濃厚なホワイトチョコレートとバタークリームと、イチゴの甘酸っぱさが調和している。

わらく堂 「北海道スイートポテト」

産地直送のさつまいも・紅あずまと北海道産バターをたっぷりと使った大きなスイートポテト。1個1個、手作業で形を整えて、温度を調整しながら焼き上げる。

わらく堂 「かご盛レアチーズケーキ」

一見大きなざる豆腐のように見えるが、ふわふわな食感のレアチーズケーキである。北海道産の生クリームとヨーグルトを混ぜ合わせて作っていて、一口食べると、もう天国にいるような気分になる。

もりもと 「太陽いっぱいの真っ赤なゼリー」

もりもとで一番人気がある、太陽の恵みを浴びたフルーツトマトを使ったゼリー。トマトの鮮やかな赤と甘さが十分に生きている。これなら、トマトが苦手な人でも美味しく食べられそう。

出典:www.mireica.net

みれい菓 「札幌カタラーナ」

北海道産の濃厚な生クリーム、香り高いバニラビーンズ、表面の焦がしカラメルが見事に調和したカタラーナ。冷凍になっているので、半分だけ解凍すると、まるでアイスクリームのような食感を楽しめる。

出典:www.anafesta.com

YOSHIMI「札幌おかきOh!焼とうきび」

札幌の観光名所・大通公園では、焼きトウモロコシが名物で、その風味を生かした、あられのようなおかきが販売されている。フリーズドライのコーン粒も入っているので、お酒のおつまみにおすすめ。

YOSHIMI (ヨシミ)「 札幌カリーせんべい カリカリまだある? 」

札幌で1,2を争うスープカレーの人気店・YOSHIMIが考案した、スパイシーなせんべい。
生地にはさらに美味しさを出すためにエビを練り込んでいて、スパイスを利かせた当店オリジナルのスープカレーの風味がある。

YOSHIMI 「スープカレー じゃがいもチキン」

先ほど紹介した、YOSHIMIの看板メニュー。スパイシーな味わいのスープと、大きめのジャガイモと調理済みの骨付き鶏肉がセットになっている。この味わいはクセになりそうだ。なお、観光を楽しんだ後にスープカレーの店に寄っても悪くない。

石屋製菓 「美冬(みふゆ)」

白い恋人でおなじみの、石屋製菓が提供する自慢の人気菓子。サクサクのミルフィーユパイをクリームと一緒に重ねて、チョコレートでコーティングした。これも優秀なお土産になる。

石屋製菓 「白いバウム」

白い恋人にも使うホワイトチョコレートを、生地に練り込んで焼き上げたバームクーヘン断面も白いので、まるで雪がうっすら降り積もったような感じである。

六花亭 「カステラ」

北海道地域あちこちに展開している六花亭のカステラ。焼き上げてから5日間寝かせるので、口どけがよい。

六花亭 「雪やこんこ」

ホワイトチョコレートをを、濃いめのココアクッキーで挟んだ。クッキーには穴が開いているので、まるで雪がしんしんと降り積もったように見える。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪