針金を自由に曲げて個性的なワイヤークラフトを作ろう!

針金を自由に曲げて個性的なワイヤークラフトを作ろう!

柔らかいものから固いものまである「針金」をペンチで自由に曲げると、「ワイヤークラフト」という芸術作品ができあがる。それはおしゃれなアクセサリーや、飾りになるオブジェ、実用的な雑貨など幅広い応用に活かされている。これだけレイアウトがあれば、早速実践したくなること間違いなし。

2015.11.12 UPDATE

9

実用的雑貨、アクセサリー、オブジェ…ワイヤークラフトは工夫次第で楽しい!

シャンパンのミュズレで、小さな椅子

シャンパンのコルク栓を覆っている、針金付きのフタ・ミュズレは、このような小さな椅子の材料になる。
脚の曲がり具合を調整したり、背もたれの部分を好きなデザインにできるのが特徴。

出典:lc.pandahall.com

玄関に置きたい、小さなクリスマスツリー

土台から先端の部分まで、1本の針金で作られている、素晴らしい針金アート。
緑の細かなビーズ、赤くて丸いビーズを通すと、クリスマスツリーになった。

円錐型バネの、小さなクリスマスツリー

細いワイヤーを、写真のように円錐型のバネにすると、小さなクリスマスツリーができあがる。先端に星の飾りを付け、たくさん作って飾りたい。
作り方は簡単でシンプルだが、立派なワイヤークラフトである。

出典:tweeting.com

カラフルなビーズをたくさん通した、星のペンダント

黒くて太い針金で枠を作り、カラフルなビーズを通したペンダント。
まさに若者好みの、モダンなアクセサリーである。
これだけのビーズでデコレーションできるのも、ワイヤークラフトならではの特徴である。

まるで宝石をはめたような指輪

こちらは、女性向けの指輪。
大粒のビーズを通しているので、高いカラットの指輪のように見える。

球の形をしたプランター

部屋の隅に置いておきたい、理想のデザインのプランター。
丸みを帯びた球の形にして、石を敷き詰め、植木鉢に植えた植物を収める。
これは、「針金アート」という言葉がふさわしい。

出典:lc.pandahall.com

ゆらゆら揺れるおしゃれなピアス

細い銅色の針金をボール状に丸めて、引っかけられる部分を作り、ピアス金具を取り付けた。
簡単なのに、こんなにおしゃれなアクセサリーができあがるなんて、ワイヤークラフトはすごすぎる。

子ども部屋にもピッタリな、かわいい壁飾り

下の部分は、本物の木の枝を使い、小鳥を囲んでいる部分はワイヤーを束ねてねじって取り付けた。
周りにかわいい飾りを付けると、子ども部屋を彩る針金アートになった。

ボタンを使って、昆虫を作る

カラフルなボタンに針金を通して脚にすると、かわいい昆虫ができた。
かわいい表情を付けるのも忘れずに。

メッセージを書いた石に巻き付けて、吊るせるようにする

拾った石にメッセージを書いて、見えるようにワイヤーを巻き付けて吊るしたりすると、おしゃれなオブジェになる。
それぞれ形が異なる石、書くメッセージによって、素敵なインテリア飾りになる。

キャンドルの側面に巻き付ける

太いキャンドルの側面に、細い針金を何本も巻き付けて巻いていく。
ちょっと鉄条網みたいに、刺々した感じに巻いていくのがコツ。

花の茎に生かす

紙で作った花を支える茎には、太めの針金が適している。
メイソンジャーに生けることで、花の1輪1輪が映えている。

ニワトリの形をしたエッグスタンド

少し固めの、銀色のワイヤーを使うのがコツ。
たくさんの卵を置けるニワトリや、1個だけ置けるエッグスタンドだって作れる。
これで憧れの食卓に早変わり。

なかなか思いつかないデザインのピアス

ゆらゆら揺れる部分は、銅色の針金を少し曲げて、水色の細かいビーズを通している。
そして、ピアス金具自体も針金で作っている。それらを組み合わせるとお店にはない斬新なデザインのピアスができあがる。
もう主な材料は、針金である。

エッフェル塔を収めた、鳥かごのオブジェ

黒いワイヤーで作る、素敵なデザインの鳥かご。
中には同じくワイヤーで作ったエッフェル塔が納められている。
女の子らしいデザインのワイヤークラフト。

色んなデザインがある、小さなメモスタンド

一本のワイヤーを、ゼムクリップの要素を取り入れながら好きな形にしていく。
そして、木の土台に差し込んでできあがり。
大切なメモやメッセージカードを挟んで、見ることができるという、実用的に応用させた針金アート。

思いやりの気持ちを伝えてくれそうなアート作品

膨らませた風船に、針金て作った手と足を付け、1つの情景を作り上げた。
これは、花を渡すという、思いやりのある様子が伺える。

植木鉢のちょっとしたアクセントに

長めのワイヤーの先端に、カラフルなボタンを重ねて付けて、一輪の花のようにした。
これは、緑の植物を植えている植木鉢に差し込みたい。

出典:wanelo.com

オリジナルの形をしたクリップ

自由に形を曲げられるワイヤーだからこそできる作品は、このようなクリップもある。
写真はカメだが、他にも色々な形に応用できる。
なお、紙をしっかり挟めるような、固めのワイヤーを使うとよい。

出典:www.lushome.com

天井から吊るす、緑の鳥かご

太めのアルミワイヤーを使って作った鳥かご。
天井から吊るして、造花の葉っぱやツタを絡ませたり置いたりしてもよい。

出典:www.pbteen.com

ワイヤークラフトの真骨頂とも言える、フクロウのクリップボード

これはもう素人が作ったとは思えない、高品質な仕上がりの針金アートである。
お腹の部分は、写真や手紙などをかけておけるようになっている。

植物が成長する手助けを行う支柱

2本の緑色の針金を交互にねじって、先端を二葉のように渦巻き状にすると、ツルを伸ばして成長する手助けになる「支柱」ができる。
高さは、少し長くするのがおすすめ。

出典:www.toftiaxa.gr

好きな言葉を作って、壁に貼りつける

英語の筆記体は、とてもおしゃれな印象がある。
それは、ワイヤーのアレンジに最適で、色々なメッセージや言葉にも応用できる。
これは太めの針金を使うと、より強調できる。

中に色んなものを入れたくなる鳥かご

お店で売られていそうな、素晴らしい仕上がりの鳥かご。
これには是非、固くて太い針金を材料にしたい。
作るのは大変だが、でき上がると達成感が出る。

出典:madincrafts.com

一旦大きならせんにしてから作った、カボチャのオブジェ

一度針金をらせん状にして、押しつぶして1か所を紐でまとめて、写真のように広げた。
真ん中に、ツタの部分が出るようにするのがよい。

出典:www.hgtv.com

中が見えて、カゴにもなるカバー

これは少し手間がかかるが、作ってみる価値は十分にある。
写真のように逆さにしてカバーにしたり、ものを入れたり袋をかけてゴミ箱にしてもよい。

細かいビーズを通して作る、キャンドルホルダー

平凡なキャンドルホルダーに、細かいビーズを通したワイヤーを巻き付けた。
こうするだけで、よりおしゃれな雑貨に生まれ変わる。

ピアスを引っ掛けられる、ワイヤーフレーム

針金を蜂の巣のように組み合わせて、白い額縁に収め壁に付けた。
そこは、なくしがちなフックピアスをディスプレイしながら引っ掛けられるようになっている。

出典:www.artseed.com

好みの形のグラスマーカー

ワイングラスの縁に引っかけて、自分のものだとわかるようにする「グラスマーカー」だって、ワイヤーで簡単に作れる。
写真は小鳥の形をしているが、自分の好きな形で構わない。


よかったら「いいね!」もよろしく♪