ネックレスをおしゃれに整理!アイデア次第で絡まらずに収納できる!

ネックレスをおしゃれに整理!アイデア次第で絡まらずに収納できる!

お気に入りのネックレスは、そこら辺に放っておくと絡まってしまうことがある。そんな時に役立てて欲しいのが「ネックレス収納アイデア」である。箱に取り付けたフックや画鋲に引っかけることや、ちょっとした工夫ですっきりと整理できる。

ディスプレイの役割も果たす、理想のネックレス収納アイデア!

水色の額縁に収める

清楚な感じの額縁に、細い木の枝を貼ってネックレスをぶら下げた。これだけたくさんのネックレスを額縁に保管していると、まるでお店屋さんみたいだ。

上品なデザインの白い額縁もなかなかよい

収める絵画がない場合は、ネックレス整理に応用してもよい。額縁のデザインとネックレスのデザインが見事に調和している。下にケースを付けて、イヤリングやピアス、指輪などをしまってもよい。

大きさが異なるボタンで作ったハート

麻布で包んだ分厚い木片の下に、プッシュピンを刺し、ボタンで作った大きなハートをあしらった。あまり場所を取れないという方におすすめな、かわいいDIY方法。

有孔ボードを利用

均等な間隔で穴が開いている「有孔ボード」にフックを差し込めば、アクセサリー専用ボードができあがった。ネックレス、指輪、サングラスなども引っ掛けられる。ぴったり納まる額縁に入れても悪くない。

サイコロ状の角材に棒を貼りつける

サイコロ状の角材に細い棒を貼りつけて、壁に貼るだけでもアクセサリー整理に役立つ。
ネックレス、ブレスレットなどの整理に役立つ。

木の箱と、プッシュピンを利用

木の箱の底を壁に貼りつけて、小さな木の箱とプッシュピンを貼りつけた。
プッシュピンにはネックレス、小さな箱にはピアスや指輪を整理できる。

フタつきの大きな箱に、フックを付けて

蝶番で繋いだフタつきの大きな箱にフックを取り付けた、アクセサリー保管箱。
フタがあると、中身が見えないようにすることもできる。

出典:teaspoonsf.com

拾った太い木の枝をリメイク

公園などで拾った太い木の枝にフックをねじ込んで、壁にかける紐を付けて完成。
あまりお金をかけたくないという人は、このDIY方法がおすすめ。

麻布を貼りつけたコルクボードを応用

100円ショップにも売っている「コルクボード」は、手軽にDIY使えるという特徴がある。
程よい大きさに切ったボードに麻布を付けて額縁に収めてプッシュピンを刺すと、素晴らしいアクセサリーボードができた。

100均でも手に入るフックは大活躍

100円ショップでも手に入り、すぐに取り付けられるフック単品にネックレスをかけてもよい。
たくさん壁に付けて飾ると、圧巻だ。

出典:www.pbteen.com

黄金の矢と羽のオブジェを使う

例え市販のものでも、ちょっとした工夫で便利なものになる。
色が金色だと、より勇ましさが出てくる。

出典:www.pbteen.com

ギターケースをリサイクル

ギターケースだけあってもどうしようもないという人は、このようにリメイクするとよい。
壁に取り付けてピンを刺すだけで、フタつきのアクセサリー収納ボックスになった。

木のハンガーに、ビスフックをねじ込む

不要になった木のハンガーに、ビスフックをねじ込むだけで全く違う用途のものになった。
耳元でゆらゆら揺れるピアスをかけてもよい。

いくつもぶら下げたS字フック

1本の棒にS字フックを何連も引っ掛ける。
たったこれだけでもネックレスを絡ませることなく整理・収納できる。

机の上に立てて置けるDIYフック

木材を組み合わせて作った立てて置けるDIYフックも、ネックレスやブレスレットをかけるのに最適。
場所をあまりとらないという特徴もある。

拾った木の枝を塗装して、全くの別物にリメイク

今度は、細い木の枝を使う。
スプレーなどで銀色に塗装して、ピンやフックを付けると、壁にあしらうおしゃれなアクセサリー整理に役立つ。

カラフルなネックレスがいくつもあると、ゴージャス感が出てくる

女の子の部屋に、写真のような整理方法はおススメ。アクセサリーショップにいるような気分になれそう。

出典:www.decoist.com

布を貼りつけた板は、ネックレス整理の強い味方

絵を描く時のキャンバスにも使われそうな板に釘を差し込むと、ネックレスを引っ掛けるのに便利なものになった。
布に好きな絵を描いてもよい。

出典:wanelo.com

ラダーシェルフも役立つ

梯子の形をした収納棚・ラダーシェルフにS字フックを付けるだけでもOK。
もちろん使わなくなった梯子を使ってもOK。

古くなった木片と、おしゃれなフックを使って

流木など、古ぼけた感じの木片によいデザインのフックをねじ込み、壁に取り付ける。
ネックレスをかけるだけではなく、コートフックにしてもよい。

出典:www.decoist.com

底に柄を使って、さらに強調

底だけに柄をあしらうだけでも、全体の印象が変わる。たくさん作ってネックレスを収納して壁に飾ると、インテリアになりそう。

活版印刷に使う、プリンタトレイを活用

活版印刷のかなめになる「細々とした活字パーツ」を整理する「プリンタトレイ」は、細かく仕切られたケースでもある。
下にビスフックを付けてネックレスをかけて、仕切られている部分にピンを刺してピアス整理にする。

それぞれ異なる模様のコルク板を組み合わせて

正方形のコルク板に、白いペイントで付けた模様が目立っている。
4つ集めて正方形型にすると、もう圧巻だ。

大きな石が付いたネックレスは、こうやって整理したい

ビジューなど、大きな石が付いたネックレスも。フックに吊るすことでよりアピールできる。
見せる保管場所なんて、なかなかない。

出典:www.decoist.com

パールを使っていたり、白を基調としたアクセサリーは、白くて上品なデザインの額縁が最適

冬の時期にピッタリなパールのアクセサリーは、このように収納・ディスプレイしておきたい。
使う額縁は、白くて上品なデザインに限る。

出典:www.bhg.com

ワイヤーフレームにフックを付けて

あまり使い道がないと思われがちなワイヤーフレームも、工夫次第でネックレス整理に役立つ。
もちろんワイヤーネットでも構わない。

アクセサリー専用引き出しの側面を加工

細々としたアクセサリーを整理する、仕切り付きの引き出しがあるボックスの横に、ちょっと手を加えるだけで素敵なアクセサリーの保管場所になった。

ハンガーのように壁にかけられる

いくつものフックがあるハンガーは、ネックレス収納の強~い味方。
このまま壁にかけられるという特徴もありがたい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪