おしゃれな玄関マット!素敵なデザインが勢ぞろい!

おしゃれな玄関マット!素敵なデザインが勢ぞろい!

玄関に敷く「マット」は、デザインがおしゃれだと素敵なインテリアになる。そしてお客様を気持ちよく迎えることができる。それらは市販のものや手作りなどの種類があって、個性が光っているようにも見える。

2016.2.18 UPDATE

4

程よい大きさがあって、敷きたくなるような、おしゃれなデザインの玄関マット!

至って簡素なデザインだが、十分に使える

茶色い背景に黒い文字が映えている、お客様を歓迎する玄関マット。これを敷くと玄関で靴を脱いだお客様が、気持ちよく中に入れそうである。また、質感がたわしみたいなのがよい。

外側にも、小さなマットは使える

おしゃれな玄関マットは、雨にぬれても大丈夫なものなら外に置いても構わない。たとえ外に置いても、お客様を気持ちよく迎えられる。マットだけだと寂しい場合は、両側に観葉植物の大きな植木鉢を添えるとよい。

出典:www.etsy.com

ちょっとしたメッセージが書かれている

相手に伝わるようなメッセージが、マットに刻まれている。白い背景に黒い文字は実にとてもおしゃれだ。なので、パーティーでお客様を迎える時に使いたい。

3つの色が混淆している

3種類の色を混ぜ合わせた、まるで三毛猫の毛皮のような玄関マット。手触りもなかなかよいので、犬や猫などのペットがそこでくつろいでいしまいそうである。

黒と水玉模様が映える、雲の形のマット

マットは何も四角形でなくてはならないという決まりなんてない。空に浮かぶ雲のような形にしても面白い。また生地に使われている、黒地に白の水玉模様柄もなかなかおしゃれ。

外側に置く、カラフルなすのこのマット

庭の靴置き場としても使える、木工作品のマット。布生地ではなく、すのこをリメイクして作っても悪くない。1つ1つの板にカラフルな色を塗っているのが特徴。見た目はまるで木琴みたいだ。

出典:lollygirl.com

デニム生地を編んだ、手作りマット

いらないジーンズを細く裂いて、丹念に編んでいく。すると、デニム生地の面影があるマットが完成した。なお、このマットは玄関だけにとどまらず、台所に敷いても悪くない。そして何より、不要なジーンズを立派な別物にリメイクできた。

黒と白が織り成す模様

黒と白の色だけが織り成す模様の、シンプルな玄関マット。こういうモノトーン調の質素なデザインが、返って多くの人に好まれる。

ロープを円形に丸めて、1つにまとめた

非常に変わったデザインの、オリジナル作品。ロープを円形になるようにきつく巻き付けて、1か所にまとめた。なお作る円は、それぞれ直径が異なるようにすること。

レザー生地に書かれたメッセージ

革のレザー生地に、ペンキでメッセージを書いた。レザー生地は滑り止めの役割もするので、マットの材料にぴったり。そして文字を書くのに使うペンキは、レザー生地に塗っても、水に濡れても大丈夫なものを使うこと。

渋い色合いのすのこ

すのこや板切れを繋ぎ合わせて、表面をペンキで塗装するだけでも、こんなに印象が変わる。これも立派な、DIYで作れる玄関マットだ。木でできていて、しかも隙間もあるなら、濡れた靴を乾かす場所としても使える。

出典:ajc.houzz.com

紺色の錨(いかり)

黄土色の背景の真ん中に、紺色の錨が描かれている、非常に男性に喜ばれそうなデザインの玄関マット。もちろん、濡れた靴を置くのにも使えて、海辺のレストランの玄関にも置いておきたい。

出典:www.bhg.com

茶色の背景に映える、緑色の草

今使っている、茶色いマットが殺風景だと感じたら、濃いめの絵の具で草の絵を描くとよい。緑の草の他にも、色んな絵を描いても面白い。描く絵によって素敵なインテリアになったりもする。

まるで楽しい木琴のようだ

まずはすのこを赤、青、黄色に塗って、次にかわいい柄のマスキングテープを貼りつけた。
こんなにかわいいと、子供が喜んでくれそう。ちなみにマスキングテープを貼る時は、強力な接着剤を使って補強しながら貼りつけるとよい。

出典:www.wayfair.com

お店やレストランの入り口に最適

水色の背景に、お客様を招き入れる白い文字が映えている。海辺のおしゃれなレストランにぴったりなデザイン。ちなみにこのマットは、玄関へと続くコンクリートの土台にも置いておきたい。

出典:www.etsy.com

アンティークな雰囲気のカフェにぴったり

美味しいお茶を出す、アンティークな雰囲気のカフェの入り口にも敷きたい。濃い青色と白が織り成す模様が非常におしゃれで、木の扉にもよく馴染んでいる。このマットで迎えられた後は、美味しい紅茶とスイーツをいただきたい。

両側の植物とマッチしている

両側に置いた、植物を生けた大きな花びんの間に、茶色い玄関マットがある。両側の植物とマットが馴染んでいるので、まるでリゾートホテルへ誘うようなインテリアになっている。

出典:www.lang.com

ラベンダーの刺繍をあしらって

よい香りがしてきそうな、ラベンダーの刺繍付きマット。庭にあるウッドデッキに敷きたい。アロマオイルを所々に垂らすと、よりラベンダーらしい雰囲気が伝わってくる。

拾った小石を敷き詰めて作ってもよい

浅い枠に、川原などで拾った小石を敷き詰めて作った。至って簡単だが、石という自然の温もりが出ている。そしてそばに置かれている花が咲いている生けた枝もなかなかおしゃれで、石のマットに馴染んでいる。

ロープを編んで作った

2種類の、程よい太さのロープを複雑に絡み合わせて作ったマット。ロープはしっかりとしているので、洗面所の滑り止めマットとして使ってもよい。

縄を複雑に編んで

こちらは、少し固めの縄を複雑に編んで作った玄関マット。固い縄ならではの質感が出ていて、素晴らしい玄関インテリアにもなりそう。

好きな柄の布で作る

好きな柄の布を、ミシンで縫い合わせて作る面積の広いマット。中に、芯となる少し厚いマットを入れるのを忘れないように。

飛行機が、出発と着陸をしている

あちこちへ飛ぶ、飛行機のシルエットが描かれている。背景は黒と灰色で、離陸、着陸の様子を表現しているのもよい。

出典:www.etsy.com

半円に描かれた、かわいい子猫

半円のマットには、黒でかわいい子猫と文字が書かれている。非常に愛くるしいマットだ。マットの形は、長方形だけではなく半円にしても悪くないということがわかってくる。

白と黒のストライプ

長い廊下に敷いておきたい、長めのマット。
黒と白のストライプ柄が、非常におしゃれ。

出典:www.westelm.com

やっぱり茶色の背景が多い

やっぱり茶色の背景が、玄関マットに選ばれている。そこに黒いインクでメッセージを書いて、アレンジしたものが多い。


よかったら「いいね!」もよろしく♪