ネクタイを上手に収納する方法!きれいにまとめて片づけ上手

ネクタイを上手に収納する方法!きれいにまとめて片づけ上手

スーツと一緒に身に着ける「ネクタイ」は、仕事で忙しいビジネスマンの必須アイテムと言える。それららを整理・収納する方法は数多くあり、ネクタイをしわから守ってくれる。

2018.7.25 UPDATE

CATEGORY

3

お気に入りの柄が付いたものや、ビジネスで使う「ネクタイ」の収納アイデア!

同じ大きさの収納スペースを作る仕切りを付けた箱の中に巻いて入れる

同じ大きさに仕切った箱に、くるくると巻き付けたネクタイを収納すると、まるでお菓子が詰まっているように見える。

出典:www.houzz.com

同じ大きさにした細かい仕切りの壁に柄をアピールするように保管している

まさに、ネクタイ専用の壁と言えそうな保管方法で、1つ1つの部屋に収まったネクタイは、どれも個性豊かな柄を持っている。

中に軸が仕込まれていて取り出す時に便利な円柱のプラスチックケースに収める

ネクタイをしまうためだけにある、円柱のプラスチックケースに保管されていて、取り出す時も引っ張るだけで簡単に取り出せる。

出典:morestorage.com

なかなか気づかれにくいわずかな隙間にはたくさんのネクタイが収納されていた

わずかな隙間にあるレールを引っ張ると、たくさんのネクタイが収納されているという斬新なアイデア。

出典:www.7gadgets.com

左右にたくさんのネクタイを引っかけることができるいくつもの木のフック

木の温かみが伝わる、柔らかい色合いのネクタイをかけるのにふさわしいネクタイ専用フック。

毎日ネクタイを違う柄に変えているビジネスマンに最適な専用フック

ビジネスマンにふさわしいデザインの、ステンレス製の杭が並んでいるネクタイフック。

壁にフックを取り付けてその上に棒をかけて最後はネクタイをかける

壁に、簡単に取り付けられるフックを付けて棒を引っ掛け、ネクタイやベルトを引っかけるという、一人暮らしの男性でもできそうなアイデア。

こちらも仕事で忙しい男性に打ってつけな斬新な形のネクタイフック

これも男性好みと言える、非常に洗練されたスタイリッシュなデザイン。

出典:www.amazon.com

ジグザグになっている部分に1つのネクタイを挟んで保管するフック

ジグザグになっている部分は、なんと挟んで使うクリップになっているという珍しいアイデアが生かされている。

空いている部分に4本の突っ張り棒を張り巡らせてネクタイを掛ける場所に

簡単にできる、至ってシンプルな整理方法で、肝心の棒は100円ショップで買った突っ張り棒を使ってもよい。

古ぼけた小さな引き出しにたくさんのネクタイをびしっと畳んでしまう

かなり使い込んでいる古ぼけた引き出しにちょうど一致するように、正方形状にたたんだネクタイを収納している。

仕切り付きの浅い箱を壁に取り付けて1つ1つに巻いたネクタイを詰める

仕切りがある古い木箱のリメイクで、どんなに古くてもこのようにリメイクすれば十分に使える。

引き出しの中を仕切って巻いたネクタイを色彩でまとめて整理する

仕切りがあることによって、ゴールド、茶色、赤、ピンク、青色系統にきれいに分類されている。

出典:www.houzz.jp

クローゼットの側面には色で分類したカラフルなネクタイがいっぱい

やっぱりそれぞれの色系統で分類されているから、側面が虹に覆われているよう雰囲気が成せる。

出典:www.houzz.com.au

使いたい時だけ手前に引っ張って来ればOKなネクタイ専用のスライドフック

タンスの横に付けておきたい、スライドさせて使うネクタイフック。

出典:www.hgtv.com

先ほどのフックにはネクタイを着けるシーンで一緒に使うベルトも一緒に引っかける

ネクタイだけではなく、ベルトの金具を引っ掛けてもOK。

壁一面を覆い尽くすネクタイは何だか十分に立派なインテリアとなる

これまでコレクションしてきたネクタイを壁一面にびっしりと飾ると、これだけで充分なインテリアになりそう。

たくさんしまえることと使いやすさにこだわったネクタイ専用のオリジナル引き出し

タンスの引き出しを引っ張ると、しわが寄らないように整理されたネクタイがあるので、まさにネクタイだけの引き出しだ。

開け閉めする扉の表側にたくさんの輪を通した単管パイプを取りつける

部屋への入り口に、DIYの要素・単管パイプを取り付けてカーテンを通す輪を通すだけでネクタイホルダーができあがる。

今度は扉の内側に棒を2つ取り付けてたくさんのネクタイを引っかける

以前紹介した要領でフックを作り、たくさんの色とりどりネクタイを、広い面積の扉の内側にかけている。

杭やフックを打ち込んだ大きな額縁にはネクタイ・ベルト・帽子が収まっている

美術館にもありそうな大きな額縁の中には、数々のファッションアイテムがひとまとめに収まっている。

ネクタイが上手く結べない人のためのネクタイをきれいにディスプレイ

ネクタイがうまく結べないという人のために、あらかじめ結ばれているネクタイを、壁にたくさん飾るとお店屋さんのようなディスプレイになる。

出典:viavo.net

洗濯したネクタイを引っ掛ける小さな円盤状のハンガーに整理してもOK

小さな円盤状のハンガーも、十分にネクタイ整理に使えて、洗濯したネクタイをかけるのにもぴったり。

いくつものクリップが付いたハンガーに挟んで整理する方法もある

普通のハンガーにクリップを取り付けるだけでも、立派なネクタイ整理道具になる。

一人暮らしでもできる2つのハンガーとミニ物干しを使った簡単なDIY

2つのプラスチックハンガーに、金属製のミニ物干しを取り付けて作ったこの優れものは、ネクタイだけではなく、ミニタオルを干すのにも使える。


よかったら「いいね!」もよろしく♪