手作りの財布がレトロな感じを出しててかわいい

手作りの財布がレトロな感じを出しててかわいい

お金やクレジットカードを収める「お財布」は、大抵お店で買うことが多いが、手作りするという方法もある。布生地やレザー生地を縫うことから始まり、小銭・紙幣・カードを分類できるポケットを作るなど色んな工夫を凝らして、手作り財布ができあがる。

2018.8.23 UPDATE

3

お出かけの時に持ち歩きたい、かわいくて使い勝手がよいハンドメイド財布!

小銭や紙幣だけではなくカードもしまえるかわいい花柄の使い勝手がよい財布

ピンクや白を基調とした背景には、可憐な花が咲いている。このような布を工夫して縫い合わせて加工すると、お金だけではなくカードもしまうことができる立派な手作り財布になった。

出典:www.etsy.com

柄がきちんとしているだけではなく全体がお店に売っている財布みたいだ

とてもハンドメイドやDIYとは思えない、素晴らしい出来栄えの財布。もちろん紙幣やカードもしまえるポケットも付けている。外側に付ける柄はとてもおしゃれな柄を使いたい。

集金袋としても使えそうなチャックで口を閉じる財布も手作りしたい

これは、チャックで封をするタイプのハンドメイド財布。容量が大きければ、小銭の集金に使ってもよい。サイズがとてもあるので財布のみならず筆入れとしても使えそう。

今の支払いの主流になって来ているクレジットカードのための財布

今の世の中、支払いをクレジットカードでする人が増えてきている。そんな時に役立てて欲しいのが、このクレジットカード専用財布(カード入れ)である。
※名前の通り、クレジットカードまたはお店のポイントカード、電車の定期券しか入らないので、悪しからず。

お出かけの時に欠かせないスマホ・iphoneもしまえる優れもの

片方は小銭入れやカード入れ、もう片方はiphoneを取り付けられるようになっている手作り作品。お金、携帯電話、カードなどは外出に必須なので、この作品はお出かけの強い味方になりそう。

出典:www.letusdiy.org

大切な人やペットの写真を収める窓も付けておけるのもハンドメイドのおかげ

愛する人や家族、ペットまたは子供の写真を大切にしまえる窓もつけている長財布。写真を収める部分には、ビニール生地を縫い付けておくとよい。このようなアイデアが成せるのはハンドメイドだけである。

外側全体に行き届いているチャックで中のお金やカードを大切に守る

外側にチャックがあることで、中に入っているお金やカードが飛び出さない長財布。何より外側にチャック付きポケットもあって、中の容量もたくさんあるので、たくさんお金やカードをしまえる。

出典:sportsanista.com

1枚のレザー生地を加工してブランド物にも負けない上質な財布を作り上げた

型紙に沿ってレザー生地を切って、折りたたんで穴を空けて金具を付けるだけで完成。これはレザー生地の質感が生かされている、ルイヴィトンにも劣らない仕上がりの財布だ。

たくさんのお金が入れられそうなとても手が込んでいる手作り財布

色んな柄のはぎれを縫い合わせて作った、大容量の財布。外側、内側、折りたたんでいる部分それぞれに柄が異なる布を使っているのが特徴。チャックでフタをする小銭入れが2つあるのもポイント。

布だけではなくレザー生地で作っても悪くない茶色を基調とした便利な財布

渋い色合いの茶色を基調とした布も、手作り財布に十分に使える。もちろんレザー生地に柄が付いた布を縫い付けて作っても大丈夫。

黒・白・黄緑のつぎはぎがおしゃれな印象を出しているのが伝わる

黒、白、黄緑色のつぎはぎで作った、男性にもぴったりな色合いのDIY財布。縫い合わせるのに使っている黄緑色の糸によって、全体がまとまっている。

クロスステッチであしらった刺繍の柄と大きなボタンがワンポイント

使う布には刺繍の柄があって、大きなボタンがワンポイントとしてくっついている、手作り感があふれるお財布。柄をよく見てみると、クロスステッチになっているのがわかる。

出典:www.andpause.com

太い丸ヒモを使って財布が開かないようにまとめるという方法もある

全体が黒いので、男性にもぴったりなハンドメイド財布。丸ヒモを使って財布全体をしっかりとまとめるのがコツ。

複数の柄がある布をいくつも繋ぎ合わせて作った素晴らしき長財布

まるで手帳みたいに、チャックで閉じる小銭入れがまとまっている。複数の布を繋ぎ合わせて、紙幣入れ、カードポケット、小銭入れを作っているのが特徴。

出典:craftbits.com

不要になったおしゃれな柄のスカーフに手を加えて財布を作り上げた

不要になったスカーフを財布にリメイクした。スカーフの柄によってデザインが変わってくる。もちろん薄手のハンカチやバンダナをリメイクして作ってもよい。

出典:sewsweetness.com

かわいい柄がぜいたくに使われた女の子にピッタリなポーチのようなお財布

一見ポーチのように見えるが、立派な大容量のお財布なのだ。使っている柄やチャックもかわいいので、女の子向けのハンドメイド財布である。この仕上がりなら、雑貨屋さんで売っても悪くない。

お店で売っても悪くないような出来栄えとなっているレザークラフト財布

これは、外国の免税店で売っても悪くない仕上がりの財布だ。さらにカードポケットもついているのが特徴。レザー生地1枚を加工すると、こんなに高貴な印象の作品に仕上がる。

一見ブックカバーのようだが支払いで使うクレジットカード専用の財布

これも、クレジットカードのためだけにあるハンドメイドカード入れ。外側の布をかわいい柄が付いたものにすると、自分だけのオリジナル作品に仕上がる。こんなにかわいいなら、友人へのプレゼントとしても使える。

半端な長さのリボンを使ったコサージュのような飾りを添えてもOK

中途半端な長さのリボンを写真のようにまとめると、かわいい花のDIYコサージュができあがった。このリボンのコサージュは手作り財布のワンポイントとして使いたい。

茶色の水玉模様の布生地だって女性向けの手作り財布に十分使える

水玉模様は、何も水色やピンク、赤色などでなくてはならないという決まりはない。茶色の水玉だってよく似合っていて、ハンドメイド財布に適している。

縁に使われている赤いチェックのバイアステープがなかなかのポイント

縁に付けるバイアステープは、赤いチェック模様なのでかわいさを引き立てている。財布全体に使われている布もかわいいので、縁のバイアステープとよく馴染んでいる。

少し長さがある巾着袋をリメイクして二つ折りの財布を作り上げた

少し長さがある巾着袋を折りたたんだり、切ったりして繋ぎ合わせて、ひもと金具を付けると素敵な二つ折り財布に生まれ変わった。もちろん半端なはぎれをリメイクして作ってもよい。

二つ折りの財布はジーンズなどに使われるデニム生地もおすすめだ

ジーンズなどに使っているデニム生地を、二つ折り財布にリメイクした。外側にワンポイントのワッペンを付けてもよい。もちろん破れてしまったジーンズから作ってもよい。

エキゾチックな柄を纏っていてボタンで留める仕組みもある手作り財布

たまにはこういう不思議でエキゾチックなデザインの柄を使ってもよい。留める部分はヘアゴムと大きなボタンを使っているのが特徴。

キルティング生地の要素も取り入れた白と赤のコントラストの財布

白と赤だけの布生地を使って作った、程よい大きさの財布。まるで綿が詰まっているような質感がある。もちろんキルティング生地から作っても大丈夫。


よかったら「いいね!」もよろしく♪