プラントハンガーがおしゃれ!植物を吊り下げるとナイスなインテリアに!

プラントハンガーがおしゃれ!植物を吊り下げるとナイスなインテリアに!

植物を育てている植木鉢を吊るす「プラントハンガー」は、花と緑を愛する人にふさわしい、立派なインテリアである。このアイデアを使って緑をプラスすると、部屋が癒しの空間になることまちがいなし。

2016.2.10 UPDATE

3

いろんな場所に緑のインテリアを設置できる!理想のプラントハンガー

出典:morganours.com

キッチンに取り付ける

キッチンの高い位置に突っ張り棒を仕掛けて、植物を植えた植木鉢、プランターを丈夫なひもで絡ませて、S字フックで繋いだ。するとキッチンに癒しがもたらされた。

拾った流木と組み合わせる

海辺や川原で拾った流木の両側に、ビスフックとひもを結び付けて天井から吊るし、たくさんの植物プランターをぶら下げた。この時のプランターのひもは、裂いた布が適している。

部屋の空間と馴染んでいる

植木鉢からこぼれる緑の植物と、それを引っ掛けている流木の質感は調和していて、どんな部屋の雰囲気にも馴染むのがわかる。まさに自然のもの同士が織り成すインテリアとしか言いようがない。

有孔ボードの杭にぶら下げる

均等な間隔で穴が開いている「有孔ボード」を壁に貼り、そこに棚や杭を取り付けて、色んなものを飾った。もちろん、プラントハンガーの観葉植物だってぶら下げている。

レンガの壁にロープを張ってぶら下げる

ただでさえおしゃれなレンガの壁を、植物プランターをぶら下げてもっとおしゃれにした。ちなみにぶら下げるのに使っているのは、少し細くて丈夫なロープである。

戸棚の横に付ける

物を置く戸棚の横にフックを取り付けて、プラントハンガーをぶら下げた。たった1つしかぶら下げていないが、ちょっとした緑を加えたいという方におすすめ。なお、植物は水を与えて育てる観賞植物だけではなく、エアプランツや多肉植物を植えてもよい。

太いロープもハンガーになる

太いロープをしっかりと編んで、大小2つの植木鉢を収められる丈夫なプラントハンガーを作った。ちなみにロープは色が付いているともっとおしゃれになる。

仕事部屋に癒しを

パソコンが置かれている仕事部屋も、プラントハンガーで吊るした緑の植物を設置することで印象が変わる。仕事に疲れたら、植物を眺めて休憩するという方法も悪くない。

しっかりしたレザー生地は、十分に使える

丈夫なレザー生地をベルト状に裂いて、植木鉢が収まるように繋ぎ合わせて行くだけでも立派なプラントハンガーができあがる。レザー生地の茶色と植物の緑がしっかりと調和しているのがわかる。

ひもを芸術的に編んでいく

丈夫な3色のひもを芸術的かつ丹念に編んでいって、素敵なプラントハンガーを作った。3つ並べて天井からぶら下げると、癒しをもたらす立派なインテリアになる。

寝室を癒しの空間に

無色透明の器に入れた観葉植物(エアプランツでもよい)を、寝室の天井からぶら下げた。使う器は、落ちても大丈夫なように、ガラスよりアクリル素材でできているものがよい。

洗濯物を干す竿に、緑を追加

洗濯した衣類をかける、木の物干し竿の端に、生い茂っているプラントハンガーを引っ掛けた。こうすると物干し竿もオシャレに見える。そして物干し竿は拾った流木を使っても構わない。

大きめのビーズを加える

ちょっとかわいさをプラスした手作りプラントハンガー。使うビーズは大きめの球が適していて、使うひもは毛糸を材料にしてもよい。

窓際の勉強机にも最適

窓際にある直角の勉強机の真上に、植物を吊るした。長時間の勉強で疲れた時の息抜きにも、植物はぴったりだ。

たくさんぶら下げると、圧巻の光景である

大きい植木鉢、小さい植木鉢にプラントハンガーを絡めて、天井からぶら下げると立派なインテリアになる。特に一番大きいプランターの植物は、植木鉢から滴っているので、よりインパクトがある。

しっかりと立つ、プランターのポール

棒の先には植木鉢が取り付けられていて、植物を育てられるようになっている。デザインが非常に優秀なので、壁に穴を空けられないという方はこれがおすすめ。

独特の形の流木を支えにする

独特の形状の流木を加工して、プラントハンガーの支えにした。一番下の土台は重さに耐えられて、流木をしっかりと支えられるように工夫することが必須だ。

2つを連結

天然繊維でできた丈夫なロープを丹念に編んで、2つの植木鉢を連結して天井からぶら下げる。植木鉢の植物は、ロープからはみ出るくらいに成長しているものが適している。

出典:www.dwell.com

高い位置にある有孔ボードに引っかける

梯子を使わないと届かない、高い位置の有孔ボードに同じ鉢植えの植物をぶら下げた。やっぱり高い位置にある植物もなかなかおしゃれなインテリアになる。なお、高いところまで登って水をあげるのは面倒だという方は、エアプランツや多肉植物をおすすめする。

3つとも同じデザイン

まるで壁にかけるタペストリーのように編んでいった、ハンドメイドプラントハンガー。3つ作って植物を引っ掛けておくと、一気に部屋の雰囲気が変わりそうだ。

花びんに生けているのと調和している

白い瀬戸物のボウルに生けた植物は、黒いロープのプラントハンガーで天井から吊るし、枝が付いた植物は、ガラスの花瓶に生けている。この2つの緑が素晴らしく調和して、癒しの雰囲気を出している。

植物の恩恵を受けていそうな部屋

まるで、熱帯雨林の植物が締めている植物園みたいな部屋である。床にある大きな植木鉢、天井からのプラントハンガーが見事に馴染んでいて、心からくつろげるような緑の雰囲気を出している。

少しでも、植物があると癒される

あまり家具が置かれていない部屋に、植物付きのプラントハンガーを吊るすと、わずかだが心やすらぐ雰囲気が出てくる。引っかける植木鉢が1個だけならツタが垂れ下がっている植物を使いたい。

たくさんの植木鉢が織り成すインテリア

たくさんの植木鉢を工夫して、プラントハンガーで隙間を空けるようにつり下げると、向こう側が見える緑の壁になった。このアイデアは是非とも広いリビングに取り入れたい。

机の上の植木鉢と、吊るした植木鉢のハーモニー

仕事で使うパソコンが乗った机の上に、植物が植えられた小さな植木鉢を置いて、天井からは正五角形で構成された植木鉢に植えた植物のプラントハンガーをぶら下げた。長時間のパソコン作業で疲れたら、緑を見て目を癒そう。


よかったら「いいね!」もよろしく♪