お菓子を繋げて作るネックレス・キャンディレイは子供も喜びそう!

お菓子を繋げて作るネックレス・キャンディレイは子供も喜びそう!

1個1個包装された飴やチョコレートなどを繋げて作る首飾り、「キャンディレイ」は、自分で作るとお店にはないオリジナルの作品ができあがる。そして材料費は安上がりで、パーティーでも使えて、子供が喜んでくれること間違いなし。

2018.9.28 UPDATE

CATEGORY

18

子供が喜ぶお菓子のネックレス・キャンディレイを手作り!

出典:makingofamom.com

棒状になっているいくつものチョコレート菓子を輪になるよう連結して

キットカットやスニッカーズなどの細くて短めなチョコレート菓子を、細長い袋に入れて、間をリボンで繋ぎながら作っていく。たったこれだけで素敵なキャンディレイができあがる。

出典:whipperberry.com

色とりどりのガムボールと紙の花を繋げて子供向けのキャンディレイに

アメリカで人気がある、色とりどりのガムボールをそれぞれ3つずつにまとめて、紙で作った花と繋ぎ合わせてキャンディレイを作った。紙で作った花は、真ん中にくるみボタンがあるのが特徴。

お菓子の境目全てに幅があるリボンを結んでよりかわいくまとめる

短めに切った、幅があるリボンを間に結んでいる。ラッピングで使ったリボンが残ったら、ぜひ試してみるとよい。

生ごみを捨てる時に使う水色のネットを使ってm&mのキャンディレイに

水色のネットを使って、清楚な感じのキャンディレイを作った。中に入っているのはアメリカ版のマーブルチョコレート・m&mである。ちなみにチョコレートは袋に入った調タイでネットにくるまっている。

ピンク・黒・白のお菓子が見事に調和して女の子らしい作品になっている

ピンクと白のお菓子を袋に入れて、それらの間を濃いピンクや黒いリボンで結んだ。実に女の子らしいキャンディレイが、今ここにできあがった。

これまで作ってきたキャンディレイは女の子の首にかけてあげると喜ばれそう

これまで作ってきたキャンディレイは、女の子の首にかけてあげると、大喜びされそうである。そしてあまりのかわいさに、中に入っている飴を食べるのを惜しみそうだ。

チュッパチャップスなどを始めとする棒が付いたキャンディも使える

チュッパチャップスなど、アメリカではポピュラーな棒付きキャンディも、ちょっと工夫するだけでこんなに素敵なキャンディレイができあがる。これだけキャンディがあればみんなに分けることもできる。

お菓子の境目には中途半端に余っている色とりどりのリボンを結んで

あまりにも短かったり、半端な長さのリボンがたくさんあるなら、ぜひキャンディレイをかわいくするアイテムとして使ってほしい。やはりたくさんの色があると、気分も上がる。

量り売りで売ることが多いカラフルなお菓子はぜひともキャンディレイにしたい

アメリカには、カラフルなお菓子を量り売りで提供する店がたくさんある。そこのお菓子をたくさん用意して、キャンディレイに取り入れた。お菓子を入れている部分が丸くなるようにするとかわいい。

白とピンクのガムボールを交互に繋ぎ合わせて立派なアクセサリーに

白のガムボールとピンクのガムボールを、交互に繋ぎ合わせて、本物のネックレスのようなキャンディレイにした。ピンクと白のコントラストがとても素晴らしい。

出典:organized31.com

赤と白の細いリボンを一緒に使って数々のお菓子の境目を作っていく

繋がっているカラフルなお菓子は、赤と白の細いリボンで仕切られている。お菓子の色とリボンの色、白いレースが見事に調和していて、楽しい雰囲気を出している。

出典:www.youtube.com

1本のリボンに細い糸を使ってたくさんのキャンディを括り付けていく

2つ縛りになっているキャンディの片方にひもを結んで、さらにそれを幅があるリボンに括り付けていく。これだけたくさんのキャンディを括り付けるのは一苦労だが、完成すると達成感を味わえる。

今度はリボンの上に接着剤を塗って同じ幅のキャンディを繋ぎ合わせる

幅が広いリボンに接着剤を塗り、幅がある包み紙にくるまったキャンディーを乗せていくと、素敵なキャンディレイになった。こんな意外な方法で作るなんて驚きである。

ふんわりとした紙で大粒のチョコレートを包んでいくだけでもOK

金色の紙に包まれた、大粒のフェロロッシュチョコレートを薄手の髪に包んで首飾りにした。これはバレンタイデーの時にもピッタリな作品だ。

棒状になっている小さなサイズのチューイングガムをいくつも繋げて

パッケージに収まっている、板状のチューイングガムを透明な袋に収めて繋げてレイにした。ガムのみならず、同じ形状のソフトキャンディを使っても作れる。

出典:www.etsy.com

くるくると巻いたらせん状になっているリボンを付けて、もっとかわいく

キャンディレイに結び付けるリボンは、らせん状になっている。色も黒とオレンジなので全体を大人っぽくしている。これは雑貨屋さんで売っても悪くない仕上がりだ。

ハート型のお菓子とマーブルチョコ・かわいい柄のリボンを組み合わせて

女の子に人気があるハート型のお菓子を袋に包んで、カラフルな水玉模様のリボンを結び付けた。2つのかわいさが見事に調和して、1つの作品を成り立たせている。

高級なチョコレートボンボンが目立つように大人っぽい印象にまとめる

高級なチョコレートボンボンも、キャンディレイの立派な材料になる。結んでいるリボンは赤くて丸まっているのでより大人っぽさを出している。これだけでも立派なネックレスだ。

まさにバレンタインデーに最適なチョコレートのリースという言葉が似合っている

光る包装紙にくるまったたくさんのチョコレートを、幅広いリボンに括り付けた。所々に細くて黄色いリボンを結び付けると、何だかリースのように見える。ちなみにリースを作る場合は、土台の輪は針金で作るとよい。

これまで作ってきたキャンディレイは一つだけではなく2つ重ねて着けてもOK

作ったキャンディレイは、2つ重ねて着けても全然OK。やっぱり普通のアクセサリーと同じように扱っても、全く違和感はない。

出典:www.sakacon.com

独特の食感があるお菓子・ハイチュウだってキャンディレイに取り入れたい

日本で長い間人気があるロングセラーのソフトキャンディ・ハイチュウの個別包装を、キャンディレイに使っている。これは誕生日会を始めとする、子ども会のお土産に使っても悪くない。

宝石のようなキャンディがたくさん集まると、素敵なレイになる

色んな色がある、宝石のようなキャンディをアクセサリーにすると、本物の宝石に劣らないくらいの作品ができあがる。そして所々にあるらせん状の青いリボンもとてもおしゃれだ。

今度はあまり長くなく作っていて蛇腹状に折った紙をリボン代わりにしている

半端な面積の紙を蛇腹状に折り、結んでいるリボンと一緒に括り付けると、リボンだけより全然よいと言えるような作品になった。ちなみに紙は英字新聞を使うともっとおしゃれになる。

出典:www.etsy.com

全体にオレンジが行き届いていてハロウィンパーティーに出しても悪くないデザイン

ミカンネットのようなネットにお菓子を包み、少し巻いてある白、黒、オレンジ色のリボンを結び付けた。お菓子の包み紙自体がオレンジ色なので、間にあるリボンとよく馴染んでいる。

出典:www.ehow.com

カラフルなジェリービーンズもキャンディレイに取り入れておきたい

アメリカで人気があるグミ菓子「ジェリービーンズ」を3つくらいまとめて、袋に入れてレイにした。やっぱりジェリービーンズは形がかわいいので、このようなアレンジにも適している。

大きさ・形状が異なるお菓子を交互になるようまとめてレイにする

丸いキャンディや細長いチョコレート、チューイングガムなどを1つのレイにまとめた。やぱり色んな種類のお菓子を使った方が、子供が喜びそうだ。そしてこれはイベントの景品にも使える。


よかったら「いいね!」もよろしく♪