懐かしい子供部屋の秘密基地(リーディングヌック)のレイアウト集

懐かしい子供部屋の秘密基地(リーディングヌック)のレイアウト集

子供部屋の片隅に、秘密基地やリーディングヌック、読書スペースをちょっと設けると、子どもは大喜びして友達を招いたり、本を読むのを楽しんだり、おもちゃと一緒に遊んだりすることでより楽しく過ごせそうだ。

楽しく遊んで読書したくなる!子供部屋にあると嬉しい、憧れの秘密基地

梯子で登って中に入る

わずかな空間を有効活用して、山小屋のような子供用秘密基地を作った。ちなみに中に入るには、梯子を上っていく。そして窓にはカーテンと花を生けるプランターが備え付けられている。

壁はおもちゃや絵本などをしまえる収納棚になっている

壁には、おもちゃや絵本などをしまえる本棚が埋め込まれている。ここは狭いけれど子供の立派な遊び場になっている。本棚の周りを飾っている連結したポンポンがとてもおしゃれである。

ちょっとした読書スペース

板を打ちつけてお家のような箱を作って、内側にステッカーを貼り、片隅に明るいライトを付けた。そして床にクッションを置くと、ゆったりと楽しめるような読書スペースができあがった。

出典:decor8blog.com

キャンプで使われそうな、三角柱のテント

6本の木の棒を組み合わせて三角形を作り、そこに布をぴんと張って、キャンプで使われそうな簡易テントを作った。もちろんこれは子ども部屋にも十分に馴染んで使える。

押し入れを秘密基地に改装

押し入れの扉を思いっきり外して、子供専用の秘密基地にした。壁部分に青いマスキングテープを貼りつけて、上部分に電気を吊るして下に布団を敷けば、もう充分である。

出典:www.houlders.ca

バンガローのようなベッド

キャンプなどで利用するバンガロー(山小屋)を、室内に置けるように工夫して作成した。もちろんこれは、子供の遊び場にしたり、ベッドにしたりしてもよい。

出典:dosfamily.com

わずかなスペースを有効活用

元々はいらないものをしまう納戸だったが、断捨離をしたおかげで有効なスペースができあがった。そしてここはおもちゃをしまえる子供の秘密基地へと生まれ変わった。

ラグマットとクッションを敷いて

狭い空間に、ラグマットとクッションを設置するだけでも、立派な秘密基地が完成する。あそして、壁にステッカーやガーランドを貼りつけると、とてもおしゃれな感じに仕上がる。

出典:www.houzz.jp

ちょっとしたくつろぎの場所

猫の額ほどのスペースにも、ちょっと手を加えると大人でも子供でも楽しめる空間ができあがる。家事や仕事につかれた時は、ここに座って休息を取りたい。

壁の棚にはおもちゃを飾れる

同じ形の正方形に仕切られている棚には、お気に入りのおもちゃを1つ1つディスプレイすることができる。そしてそこには眠る時に使う寝具が置かれていて、より快適な空間になっている。

出典:blog.sfgate.com

兄弟で使える空間

上はお兄ちゃんかお姉ちゃん、下は弟か妹が使うようになっている秘密基地。押し入れや納戸の扉を完全に外して、マットレスを置いて好きなようにデコレーションするだけで、こんなに素晴らしいものができあがる。

大人でも使える、リーディングヌック

ちょっとくつろいだりするのに使うリーディングヌックは、工夫すれば大人でも使えるようになる。周りにはたくさんの本や図鑑などが置かれていて、楽しく読書ができそうだ。

出典:kojo-designs.com

部屋のコーナーに設ける

部屋の角に設けた三角形のマットと柵は、子供にとってとてもありがたいスペースである。ここで楽しくおしゃべりしたり、おもちゃで遊んだり、本を読んだりすることができる。

出典:www.flickr.com

小さな扉を開けると、そこは寝室だった

小さな扉を開けると、ぐっすりと眠れそうな寝室が広がっていた。これは小さな子どもしか入れない秘密の空間だ。こんなところに寝室を設けるなんて意外である。

階段部分は、本棚になっている

下にソファーを、上にはベッドを設置したこの家具には、本棚になっている階段がある。少しでも有効活用するために、このようなアイデアを生かしていることは非常に素晴らしいことだ。

お店屋さんごっこができる

大きな入り口にカウンターテーブルを設置すれば、窓口から渡すような形式のお店屋さんごっこができる。写真は本屋さんのようだが、工夫すればハンバーガ屋さんやアイスクリーム屋さんごっこもできる。

勉強机とベッドが1つになった

子ども部屋が狭い時は、空間を有効活用できるこの家具を使うとよい。下には勉強机、上には就寝に使うベッドがある。壁の色と家具の色が十分に馴染んでて、素敵な空間を作っている。

突っ張り棒と布で簡単に作れる

あまり手が込んだDIYは難しいという方は、写真のような方法で子供の秘密基地を作ってみるとよい。壁のへこんだ部分に留め具を付けて、突っ張り棒を張って、留め具と突っ張り棒に布をかけると、立派な子供の秘密基地になる。

出典:blog.holamama.es

天井と壁に取り付けて、ツリーハウスのようにしている

壁と天井の壁紙を、これから取り付ける大きな木箱に馴染むようにして、天井の隅にその木箱を取り付けた。もちろん下は大きくて太い木で支えている。

出典:blog.holamama.es

海賊の小屋

荒れ狂う海を航海する海賊たちが住んでいそうな小屋を、室内に設置して子供の秘密基地にした。壁の質感、屋根の様子がすごく海賊らしい。ちなみに階段を上れば高いところを見下ろせるベランダに到達する。

出典:www.muramura.nl

秘密の寝室

まるでカプセルホテルのような造りを持つ、秘密の寝室。温かい光を灯すライトが付いていて、より快適な空間になっている。もうここに引きこもりたくなること間違いなし。

出典:notedlist.com

帯状の絨毯を弛ませて

ここは、ひっそりと読書をしたい人におすすめなリーディングヌックである。絨毯を弛ませるように中につけているのが最大の特徴である。

出典:www.flickr.com

エキゾチックな柄のクッションをたくさん置いて

まさに、エスニックな雰囲気があふれている空間である。民族風の柄をまとったクッションをたくさん置いて、三角形のガーランドを壁に貼りつけて、その他色々飾って、素敵な空間を作り上げた。

女の子の秘密のリーディングヌック

女の子らしさが詰まった、非常にかわいいリーディングヌックである。敷いているマットレスや置かれているクッションは赤とピンクが使われていて、両側にあるカーテンが全体をよくまとめている。

出典:bunchfamily.ca

両開きの扉を開けると、子供のための空間が広がっていた

またまた、隠し扉から入る子供の秘密基地。両開きの扉を開けると、温かい光に包まれた空間が広がっていた。ここではおもちゃで遊んだりお絵かきをしたり、おやつを食べるのに使いたい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪