フィリピンが誇る最後の秘境エルニドは透明度が高い海の絶景

フィリピンが誇る最後の秘境エルニドは透明度が高い海の絶景

フィリピンが所有する島・エルニドは、神が作り上げた最後の秘境と呼ばれるくらいの素晴らしいリゾート地である。美しい海、険しい山、そして素朴な町並みが揃っていて、時が流れるのを少し遅く感じる。この地を訪れたら、深い感動に包まれること間違いなし。

感動を誘う孤高の秘境・エルニドとはどんな所か

フィリピンが所有する島の1つ・エルニド

エルニドとは、フィリピン・パラワン島の北に位置する島のことである。険しい山々のような島は、なんと50個もあって、透き通った青い海によって囲まれている。ちなみに「エルニド」という名前は、現地の言葉で「海ツバメの巣」と言う意味である。

出典:inhabitat.com

フィリピン全土と比べると、かなり小さいことがわかる

いくつもの島から構成される東南アジアの国・フィリピンの西にあるパラワン島の、ごくわずかな所にエルニドは位置する。これは決して地図からではわかりにくく、面積も少ないことが伝わってくるが、秘密にしておきたいリゾート地となっているようにも見える。

出典:www.travelph.com

今、多くの人が訪れているリゾート地となっている

そして、このエルニドの地は美しい自然の風景で有名なので、世界中からの海外旅行客が訪れている。そして一度ここに来たら、もう自分の国に帰りたくなくなってしまうくらいに気に入る人が多い。

エルニドの中で一際目立っている、4つの島を大紹介!

ミニロックアイランド

自然と共存しているリゾートホテルを完備していて、「神々の島」とあがめられている。ダイバーにおすすめなビックラグーンやスモールラグーンもあって、まるで時間がゆっくりと流れているように感じられる。

ビガンアイランド

かつてスペインに統治されていた、フィリピンの面影が残っている島。街を歩いてみると、西洋風の雰囲気を感じられて、クリスマスの時期になるとさらに独特となる。

ラゲンアイランド

野生の鳥や生物がたくさん暮らす、熱帯雨林に覆われた島。またの名を「人魚の島」とも言い、リゾートもこの島の自然をダイナミックに生かしているのが特徴。

アプリットアイランド

パラワン諸島のタイタイ湾という海に浮かぶ島で、ここはまるで「天国のような島」と例えられている。そしてこの島は、スリル満点のアクティビティ活動を訪れた人に提供している。

目に焼き付けておきたい、この地ならではの素晴らしい絶景!

出典:www.agoda.com

遠くから見ても素晴らしい

1つの小さな島も、こうやって遠くから見ればこんなに素晴らしい景色になる。山の表面は、緑で覆われていて、空と海の青色とよく馴染んでいる。これは絶対写真に収めておきたい。

出典:www.rappler.com

透き通っているビーチ

浜辺に打ち寄せる波は、濁りがなくてとても透き通っている。そして、進むにつれてだんだん神秘的な青色になっていく。特に天気が快晴だと、より青く映る。もちろんビーチはただ散歩してもよい。

白い砂浜と、青い空と海は調和する

純白な砂浜と、打ち寄せる波、そしてどこまでも青い空は、しっかりと調和して素晴らしい風景になっていることがわかる。この浜辺には、絶対にごみを捨ててはいけない。そして海を汚してはならないことが伝わってくる。

険しい岩場に囲まれた穴場

ごつごつした険しい岩場に囲まれた青い海は、実に美しい風景である。ここは誰にも教えたくないような、秘密の穴場と言える。そしてずっとここにいたくなること間違いなし。

イルカも生息している

エルニドの周りを囲んでいる海には、元気に飛び跳ねるイルカが生息している。海を泳いでいたり、クルージングをしていた時に巡り合えると、よい思い出になりそうだ。

感動的な夕日

真っ赤な太陽が沈むことは、一日の終わりを告げることである。オレンジ色に輝く太陽が海に沈む光景は、じっくりと見ておきたいものである。そして今日一日がすごく楽しかったということを実感する。

暗くなると、明かりが灯る

完全に太陽が沈んで暗くなったら、水上コテージにある明かりが灯り始める。またこの明かりは非常に幻想的なものなので、夜になっても感動を誘ってくれる。そして水面にも映えている。

この島の雰囲気を楽しむ、楽しいアクティビティも充実!

シュノーケリング

管が付いた水中メガネを付けて、海の中に潜るというアクティビティ。もちろん海には色とりどりの熱帯魚が生息していて、潜った観光客を歓迎してくれる。そして海の神秘を体験できる。

ウインドサーフィン

こちらは、風に吹かれながら海面を進むというアクティビティ。最初はあまり慣れないかもしれないが、だんだん慣れてくるというのが特徴である。やはり潮風に吹かれながら海を渡るのは気持ちいい。

カヤック

ボートに二人くらいが乗って、オールで漕いで進む。もちろんボートにはエンジンなんてついてないので、協力して漕ぐことが不可欠になる。水はとても透き通っているので、魚やウミガメを見ることができる。

サンセットクルーズ

こちらは、沈む夕日を少しでも近くで見ることができるアクティビティ。船に揺られながら見る夕日は、とても感動的なので、ぜひとも写真に収めておきたい。そして水面に生えるオレンジ色も素晴らしい。

スキューバダイビング

やっぱり海を深く楽しむアクティビティと言えば、このスキューバダイビングであろう。酸素ボンベを付けて、海を深く潜っていく。するとカラフルなサンゴ礁やかわいい魚がダイバーを歓迎してくれる。

パドルボート

海に浮かべたボードの上に立って、オールで漕いで行く。しっかりとバランスを取らないと転覆してしまうこともある。しかしコツさえつかめば楽しくなってくるので、ぜひ経験したい。

出典:www.lakas.com.ph

マングローブツアー

先ほど紹介したラゲンアイランドには、マングローブの木がうっそうと茂っている森があって、しかもそこには歩きやすいように道が作られているので、気分をリフレッシュさせるようなトレッキングを楽しめる。

旅を一層盛り上げてくれる、この島ならではの圧巻のリゾートホテル!

エルニドリゾーツ ラゲン アイランド

いくつも連なる水上コテージ形式の、エルニド自慢のリゾートホテル。そばには海もあるので、一日の疲れを癒すのにとても丁度よい。そして明日も元気よく活動できそうだ。

出典:www.slh.com

エルニド リゾーツ パングラシアン アイランド

こちらは、民族風な雰囲気が伝わるリゾートホテル。建物の色と飾りの藁が見事に調和して、ここに泊まった人を優しく癒してくれそうだ。もちろんプライベートプールも完備しているというのがありがたい。

出典:www.booking.com

ミニロック アイランド リゾート

またまた、コテージ形式のリゾートホテル。このようなレイアウトだと、部屋から直接海へ行けるという特徴がある。そして吹きゆく潮風が見も心も癒してくれる。

出典:www.agoda.com

マリナ ガーデン ビーチ リゾート

こちらは、平屋のような形式のリゾートホテル。立っているヤシの木が全体を引き立てていて、いかにもリゾートホテルらしさを出しているのがわかる。そして設置されているプールもエメラルド色なのがよい。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪