フランスの情緒あふれる観光都市ニースのまとめ

フランスの情緒あふれる観光都市ニースのまとめ

フランスの見どころは、首都であるパリだけにとどまらず、ニースという海に面した地方もあるということを忘れてはならない。ここは世界中で有名な保養地と穏やかな気候があって、のんびりと過ごせるリゾート地として有名になっている。そして美しい海を始め、数々の観光名所が揃っている。

多くの観光客を魅了するフランスの都市・ニースとは?

出典:www.wikiwand.com

ニース

ニースとは、フランスの南西部に位置する都市である。地中海に面していて、一年中穏やかな気候なので、とても過ごしやすい。そしてフランスの首都であるパリとは全然違う独自の風情があるので、海外からの観光客にとても人気がある。

パリでは決して見られない、広がるビーチは押さえておきたい!

出典:e-sushi.fr

こんなに広いビーチが広がっている

駅から徒歩15分で、こんなに広くて美しいビーチに巡り合える。どこまでも広がる海と浜辺は、大勢の観光客がくつろぐのにふさわしい場所である。そして何より、海は地中海だというのがとても素晴らしい。

建物と青い海がよく馴染んでいる

青い空と海、そしてちょっと古い感じの建物が見事に調和していて、ぜひとも写真に収めておきたい素晴らしい光景を作り出している。こんな風景は日本ではなかなか見られない絶景である。

ビーチを一望できるプールを完備したホテルもある

地中海を一望できるプールを完備したリゾートホテルも、もちろん近くに完備している。ビーチで楽しいひと時を過ごしたら、ぜひともこのホテルに泊まりたいものである。

芸術的なものが揃っている、ニース自慢の観光名所!

出典:nycjetsetter.com

キャッスル・ヒル

ニースのよい景観を一望できる、小高い丘。一番高い位置に登ると、気持ちよい風に当たって、すごくよい気分になれそうである。そしてここの近くには展望デッキもある。

マセナ広場

きれいな模様が付いた床と、素敵な彫刻の像がある噴水と、すごくおしゃれな造りの建物が揃っているという、一度は訪れてみたいニース自慢の理想の広場。そして面積もとても広いので、思いっきりここを駆け回りたい。

出典:www.mygola.com

サン・レパラート大聖堂

ロセッティ広場に位置する、壮大で荘厳な大聖堂。中は神聖な雰囲気があふれているので、たくさんの人がここで祈りを捧げている。そしてこの建物はローマの影響を受けて、バロック式建築にしているという特徴がある。

出典:www.rtl.fr

トラン デ ピーニュ

ニースを通っている、フランス自慢の鉄道列車。デザイン、色合い、速さ、どれを取っても文句の言いようがないくらいに素晴らしい。この列車に乗れば、パリを始めとするフランスのあらゆる街へ渡ることもできる。

シャガール美術館

世界的に有名なフランスの画家・シャガールが描いてきた、数々の渾身の作品を展示している美術館。そしてここは、フランスが誇る東洋美術館、ルーブル美術館、オルセー美術館にも負けないくらいに高く評価されている。

サレヤ広場

商店、カフェ、レストランなど、ありとあらゆるお店が出されている通り。ここにはたくさんの人が集まって、物を買って行ったり休憩したり、食事したりしているので、非常に活気があふれている。

出典:www.estanbul.com

プロムナード デ アングレ

自転車でのサイクリングや散歩にちょうどいい、大きな幅の遊歩道。天気がいい日なら、積極的に歩いていきたい。そして行き交う人々とすれ違うと、何だかいい気分になれそう。

ニースオペラ座

外観、中身、どれを取っても素晴らしい造りになっている、芸術の域に達している建物。もちろんこの中にはたくさんの観客を収容することができる。そしてここでは素晴らしいオペラや演劇などを楽しむことができる。

アルベール1世公園

木に囲まれていて、中央には水を吹き出す噴水があって、多くの人がゆっくりと過ごすことができる憩いの公園になっている。もちろん疲れた時の休息に使っても構わない。

出典:best-museums.com

マチス美術館

赤くて大きい建物が目印となっている、マチスという画家の作品を展示している美術館。そしてこの建物の周りは、なんとオリーブ畑に囲まれているのだ。中には絵画を始め、彫刻やオブジェなどがたくさん展示されている。

シミエ修道院

荘厳な雰囲気を持った、ニースでとても有名な修道院。美しい外観とその大きさには、誰もが心を奪われてしまいそうだ。そして、ちゃんと手入れが行き届いている庭園もあって、とても芸術的である。

この地ならではの美味しいレストランは、絶対に立ち寄ろう!

出典:www.yelp.com

ラ・メランダ

ミシュランで星を頂いたこともある、赤い日よけが目印のこじんまりとしたフレンチレストラン。ここでは、ニースの特徴を十分に生かした料理がたくさん提供されている。もちろん多くのお客様に愛されている。

レ ドゥ カナイユ

日本人がオーナーシェフをやっているという、素晴らしい造りのフレンチレストラン。前菜、スープ、メインディッシュ、デザート、どれを取ってもシェフのアイデアとこだわりが込められている。ニースの忘れられない思い出を作るなら、少し奮発して食事をしてみるという手もある。

リナットンデュ レストラン

こちらは店の外にもテーブルがあるという、ちょっと変わったレストラン。そして提供する料理は、フレンチだけではなく日本の和食もあるのだ。なので日本食が食べたくなったらぜひ立ち寄るとよい。

カフェ・ドゥ・チュラン

生ガキやエビを始めとする、新鮮な魚介類を取り揃えているお店。もちろん生のまま出す場合もあるが、ちゃんと料理したものも揃っている。やっぱり地中海に面しているのだから、新鮮なシーフードはぜひ味わっておきたい。

出典:cecilena.com

ビストロ・ド・エコールドニース

こちらも、ニースの特徴を存分に生かしたフレンチを提供するレストラン。出される料理は、食べると心が温まりそうな家庭的なものばかりである。そして十分に味わったら、日本に帰った時に作ってみるとよい。

シェピポ

家族や友達で立ち寄って、賑やかに楽しむならこのお店がおすすめである。そして看板メニューは、ソッカというひよこ豆で作ったピザのような料理である。これはみんなで分けて食べることができる。

セイシエム・ドゥ・スーピール

フランスと言えば、パティシエが心を込めて作るスイーツも有名であるということを忘れてはならない。店内にはどれも個性的なケーキが並んでいて、多くの人に買われている。もちろん、シェフお手製のマカロンだって販売されていて、多くの人に買われている。

出典:www.yelp.com

ラターブルアルズアリ

こちらも、外に座席があるカフェ風レストラン。提供する料理は地中海の特徴を十分に生かしたものばかりが揃っている。そして何より、店構えが外側も内側も南フランスらしいということが伝わってくる。


よかったら「いいね!」もよろしく♪