このかわいさには誰もが惹かれる!手作りの羊毛フェルトの動物たち!

このかわいさには誰もが惹かれる!手作りの羊毛フェルトの動物たち!

「羊毛フェルト」という手芸素材を使って、動物などを始めとするキャラクターなどの作品を1から手作りする方が増えてきている。そしてできあがった作品は、素材の質感を十分に生かしているような感じがしてきて、かわいいものからリアリティあふれるものなどがある。

2016.12.9 UPDATE

1

かわいいものから凝ったものなどがある、羊毛フェルトで作った動物の作品集!

出典:www.ebay.com

もこもこの毛で覆われた羊

まずは、もこもこの毛で覆われた羊から作ってみたい。やっぱり羊毛が原料になっているので、より羊らしさが出ている素晴らしい作品に仕上がっている。もちろん表情だってかわいいものにしたい。

出典:www.etsy.com

キュートなハリネズミ

体がトゲに覆われていて、かわいらしい表情をしているハリネズミも羊毛フェルトで簡単に作れる。特にトゲの部分は、糸きりばさみなどを使って丁寧に作りたいものである。

出典:www.feltify.com

小さなウサギさん

小さな女の子に人気があるウサギだって、外してはいけない動物である。ウサギは小さいマスコットのようなものや、本物と同じような形にしても構わない。そしてボールチェーンを付けると、カバンに付けられるようになる。

ニワトリの親子

雄鶏、雌鶏、そしてひよこといった、立派な鶏の親子だって羊毛フェルトで作れる。1つ1つに、ニワトリならではの特徴、ひよこならではの特徴が込められていて、3つ揃うと見事にまとまっているように見える。

出典:www.feltify.com

マスコットになりそうな作品

羊毛フェルトで作った、写真のような作品は幼稚園の子供に人気があるに違いない。たくさん種類を作って、上にキーホルダー金具を付けると好きな所に付けることができて、バザーなどで販売することもできる。

ボール状にしてもかわいい

動物は、本物と同じように忠実に再現してもよいが、写真のようにコロコロしたボールにアレンジしても大丈夫。これにも、自分の好きな動物を工夫して取り入れたいものである。そしてできあがったら、モビールや携帯ストラップなどに応用させたい。

クマの家族

茶色い羊毛フェルトで、勇ましいクマの親子を作り上げた。マスコットのような形にしても構わないが、本格的なものを作っても全然悪くない。ただ作るだけではなくて、ポーズなどを変えたりすることで仲睦まじい様子を表現した。

出典:uk.pinterest.com

かわいい子猫

美しい毛並み、透き通るような瞳、そしてふさふさのしっぽを持っている子猫を、羊毛フェルトで思う存分に表現した。これは手間暇かけて作っているに違いない。そして猫が飼えない人にもおすすめな作品だ。

木の実を持ったリス

自然の中で戯れるかわいい小動物・リスだって茶色い羊毛フェルトで表現した。ただ作るだけではなく、表情や木の実を持たせたポーズなどを取っているのもなかなかよい。これは秋の飾りにもなかなか適している。

出典:kao-ani.com

南極のペンギン

南極に生息しているかわいいペンギンだって、羊毛フェルトで作っても悪くない。そのままでも十分にかわいいが、毛糸を編んだり羊毛フェルトで作ったマフラーを首に巻くともっとかわいくなる。

2羽の小鳥

セキセイインコやオウムといった、カラフルな色を持つ小鳥も立派に表現できる。顔と体と羽の色は、異なる色の羊毛フェルトを使うとよりかわいさが出てくる。そして小さな鳥かごに入れると、より雰囲気が出てくる。

出典:picclick.ca

しっぽが印象的なキツネ

人を化かすと言われている動物、キツネを表現した。ピンと張った髭やもこもこしたしっぽも忠実に再現して、よりキツネらしさを出している。写真は4足歩行をしているが、ちょっとポーズを変えても悪くない。

カワウソ

泳ぎが得意なイタチ科の哺乳類、カワウソを忠実に作った。水かきのある短い手やしっぽ、そして何より表情にすごくこだわっているので、自然のオブジェにも添えておきたい逸品となっている。

小さなゾウ

子供に人気の動物・ゾウだって、羊毛フェルトでこんなにかわいく作ることができる。これはまさに、ゾウの独特の皮膚を忠実に表現しているという特徴も垣間見える。ぬいぐるみだけではなく、置物形式にしても悪くない。

出典:picclick.ca

かわいい柴犬

日本人がこよなく愛する「柴犬」も、小さくてかわいい様子で表現できる。ちょっと手間暇はかかってしまうが、できあがった時はその苦労は吹き飛ぶこと間違いなし。そして犬が大好きな方へのプレゼントにもふさわしい。

出典:www.artfire.com

子供に人気があるパンダ

子供に人気がある、白と黒の動物・パンダも作っておきたい。パンダはどんな表情やポーズでもかわいいので、たくさんの種類を作るとよい。そしてできあがったらあちこちに飾ってもよい。

出典:www.imgrum.net

バナナを持った猿

バナナを持った愛嬌のある猿は、動物園のみならず子供たちの人気者でもある。大きめに作って、表情を豊かにして同じ素材で作ったバナナを持たせると、よりかわいらしさが滲み出ている。

出典:www.zibbet.com

白い子犬

真っ白な体毛を持ち、4本の脚で今にもトコトコ歩きそうな子犬を表現した。これは本当に目の中に入れても痛くないくらいのかわいさが出ている。もちろん体毛は白だけではなくまだら模様や茶色などにしても構わない。

出典:www.imgrum.net

勇ましいライオン

百獣の王といわれているライオンも、羊毛フェルトでこんなにかわいくまとまった。オスのライオン独特のたてがみは、羊毛フェルトで簡単に勇ましく表現することができる。そしてこれは男の子へのプレゼントにもふさわしい。

出典:www.imgrum.net

首の長いキリン

サバンナなどをゆったりと歩いている、首の長いキリン。これに欠かせない独特のまだら模様も忠実に再現していて、4本脚でしっかりと立つようになっている。そしてこれまで作ってきた猛獣たちと一緒に並べたい。

木にぶら下がるナマケモノ

灰色の羊毛フェルトをリボン状にしてくるくるまとめて、のんびりと過ごしていそうなナマケモノを作り上げた。ナマケモノだけではなく、モールで木を作って引っ掛けられるようししているというのがよい。

出典:www.ebay.com

ちょこんと座ったハムスター

幼稚園や小学生の女の子に人気があるハムスターだって、羊毛フェルトを使えばしっかりと表現できる。ハムスターはゴールデンからジャンガリアンといった色んな種類があるので、色を組み合わせて自分だけのハムスターを作るとよい。

これだけ揃っていれば、早速作りたくなるに違いない!

「羊毛フェルト」という素材は、ちょっとの工夫やアイデアを生かすことでこんなに素晴らしい作品が作れるということを、おわかりいただけただろうか。上記で紹介した動物たちは、作った人の思いやこだわりが込められているので、プレゼントに使ったりお店で売っても悪くない作品へと仕上がった。そして今回では取り上げられなかった動物も、ある工夫によって羊毛フェルト作品にできること間違いなしと言える。なのでこれから羊毛フェルトを始める人は、ぜひこれらを検討してみて欲しい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪