市販のものから自分で作れるものがある毎日使いたくなるかわいいスイーツ雑貨!

市販のものから自分で作れるものがある毎日使いたくなるかわいいスイーツ雑貨!

甘くてかわいいスイーツは、食べられないけれど毎日の生活に取り入れたくなる雑貨になっている。それらはお店で買うものや、材料を揃えて自分好みに作るという方法が挙げられていて、豊富な種類があって、女の子の心をがっしりと掴んでいるということを紹介する。

2018.10.11 UPDATE

1

市販から手作りがあって、胸がときめくようなスイーツ雑貨を大紹介!

出典:wanelo.co

まずは手軽に手に入る紙粘土を使ってマカロンを作ってキーホルダーに

プロのパティシエでも作るのがなかなか難しいと言われている「マカロン」は、女の子に人気があるかわいいスイーツ。それを粘土で作って、いつでもカバンに付けられるキーホルダーにした。もちろん挟んでいるクリームや焼いたときに出る厚み・ピエも再現している。

粘土で作ってきた自分の好きなスイーツをチェーンに繋げてストラップに

既製品または粘土で作ったたくさんのスイーツをチェーンで繋げて、携帯電話に付けるストラップに仕立て上げた。ちなみにパーツを手作りする場合は、100円ショップでも手に入る樹脂粘土を使うとよい。

出典:www.lazada.co.id

中にはフルーツや生クリームが包まれている美味しそうなクレープの眼鏡ふき

こちらは、お店で販売している商品。一見片手で食べられる美味しそうなクレープのように見えるが、実は生地部分はメガネやスマートフォン画面を拭くのに丁度よい布になっていて、中のホイップクリームやイチゴは全て作りものである。

出典:www.lazada.co.id

コーンカップに盛られたアイスクリームのチャームが付いたイヤホンジャック

今、多くの人がスマートフォンやiphoneを持ち歩いている。そんな時に使ってほしいのが、上のイヤホン差し込み口に差す、このイヤホンジャック。本物そっくりなアイスクリームが付いているので、いつでも気軽に使える。

出典:www.zazzle.co.uk

直径が大きくて大粒のチョコチップが入ったクッキーのキーホルダー

子どものおやつにもふさわしい「チョコチップクッキー」を本物そっくりに粘土で作り上げて、キーホルダーにした。質感やチョコチップの様子を忠実に再現していて、お腹が空いたら思わず食べてしまいそうな仕上がりになっている。

真っ黒なクッキーの間には白いクリームが挟まっているオレオのキーホルダー

今度は、白いクリームを挟んだ真っ黒なクッキー・オレオをキーホルダーにした。一度本物のオレオをおゆまるに押し付けて型を取り、そこに真黒に色づけした粘土を押し込んでいくと簡単に作れる。もちろん挟んでいるクリームも忘れずに。

出典:www.ebay.com

立たせることもできる板チョコレートの鏡は女の子に人気がありそう

女子小学生、中学生、高校生の心を鷲掴みにしそうな、立つこともできる折りたたみミラーと言えば、やはりこれであろう。板チョコレートのまま使っても構わないが、中にはシリコーンホイップやフェイクスイーツパーツでデコレーションする人もいる。

出典:www.ebay.co.uk

クリーム部分が髪をとかすコームになっているサンドクッキーのコンパクト

こちらは、ぜひともカバンの中に入れておきたいコンパクトミラー。形状はクリームを挟んだクッキーのようになっていて、上の部分には鏡が付いていて、間に挟まっているクリームは、髪をとかす櫛・コームになっているのが特徴。

山盛りのクリームにメモを挟むパーツを付けてカップケーキメモスタンドに

粘土に色を付けてカップケーキ用の紙カップに盛り付けて乾燥させる。完全に乾いたら上にシリコーンホイップを盛り付けて、あとはメモを挟む金具を差し込んだり、自分の好きなように飾り付けると、メモをちょっと挟んでおくのによい作品になった。

スイーツデコパーツとなっているキャンディを詰めた小瓶のネックレス

こちらは、輪切りにして使う金太郎飴みたいなスイーツパーツを小瓶にたくさん詰めて、封をしてネックレスチェーンを繋げたアクセサリー。もちろんフタは開けられないように接着剤を塗って封をしている。

出典:www.polyvore.com

パステルカラーのマカロンと大粒のパールビーズを交互に繋げたブレスレット

パステルカラーで色を付けた粘土で作った「マカロン」をパールビーズや金具で繋げていき、ブレスレットを作った。これはかわいいものを扱う雑貨屋さんに置いても悪くない、非常にかわいい仕上がりとなっている。

出典:www.artfire.com

彩がきれいなジェリービーンズをいくつも繋げてカラフルなブレスレットに

こちらは、カラフルなジェリービーンズを取り入れたブレスレット。ジェリービーンズ1つ1つには、宝石のような仕上がりが込められているのがわかる。ちなみにこれらは乾くと透明になる透明粘土やお湯でやわらかくなる「おゆまる」を使って作る手もある。

おゆまるで作った型に着色したレジンを流してハリボベアのパーツを作る

世界中で愛されている、カラフルでかわいいクマのグミ・ハリボベアはスイーツ雑貨に役立つ。写真はあらかじめ型を取って、色を付けたレジンを流し込んで固めたものをネックレスへと応用させたもの。

出典:bakerycharms.com

先ほどのハリボベアのパーツは指輪にアレンジしても全然悪くない

こちらは、先ほど紹介した要領で作ったハリボベアを枠に詰めて、透明なレジンを流して固めて作った指輪である。やっぱりカラフルなものを身に着けると日常がウキウキしてくるに違いない。

ハリボベアパーツにドリルで穴を空けてパーツを付けてピアスにアレンジ

今度は、ハリボベアにTピンを通してピアス金具を付けて、ゆらゆら揺れるピアスにした。これは本当にハンドメイドとは思えない仕上がりになっているので、雑貨屋さんに置いても悪くない。

好きなものがてんこ盛りになるようデコレーションしたスマートフォンケース

100円ショップでも手に入る、無地のスマホケースをよりかわいくしたいなら、写真のようなスイーツデコを取り入れてみるとよい。シリコーンホイップやチョコソースを絞って、スイーツパーツをバランスよく飾っていくと、こんなにかわいく仕上がる。

自分の好きな盛りつけやデコレーションができるパフェのネックレス

ファミレスや喫茶店の定番メニューとなっている「パフェ」も、フェイクスイーツの代表として選ばれる。写真は、小さなグラスにストロベリーソースやチョコレートソースを盛って、アイスクリームやシリコーンホイップでデコレーションしたものを、ネックレスにしている。

シンプルなフォトフレームの周りをこれまで作ったスイーツパーツで飾り付け

100円ショップでも手に入る、何の変哲もない写真立て/フォトフレームの周りを、スイーツパーツでデコレーションすると、一気に女の子らしい作品に仕上がる。これには家族や友人、恋人と過ごした思い出の写真を飾っておきたい。

出典:ioffer.org

オーディオプレーヤーで音楽を聴く時に使うマーブルチョコレートのイヤホン

ipodやデジタルオーディオプレーヤーなどの音楽を聴く時に欠かせない「イヤホン」に、マーブルチョコレートのパーツが付いている。たったこれだけで楽しいデザインになり、お出かけにも持って行きたくなる。

出典:www.oempromo.com

折りたたむこともできてカバンに付けるためのチェーンも付いたチョコレートの櫛

チョコレートのデザインは、実は鏡だけではなく折りたたみの櫛にも応用されている。写真は板チョコレートを3つ分に切ったものを活用して、髪の毛をとかす櫛になっているので、女子学生に非常にピッタリなデザインと言える。

出典:wanelo.co

粘土で作ったハート型クッキーがメインとなっているバッグチャーム

樹脂粘土を使ってハート型のクッキーを作り、キラキラしたチェーンや金具で繋いで、リボンや大きめのビーズなどで飾っていく。するとお店では手に入らない自分オリジナルのバッグチャームができあがった。

夏の暑い時期にカバンに付けておきたいアイスクリームのバッグチャーム

こちらは、紙粘土を使って作ったアイスクリームをメインとしているバッグチャーム。ワッフルコーンや、アイスクリーム独自の質感を忠実に出していて、添えてある3色のねじったマシュマロを添えて、よりかわいくしている。


よかったら「いいね!」もよろしく♪