アイロンビーズを使って作る数々のカラフルでかわいいDIY作品が勢ぞろい!

アイロンビーズを使って作る数々のカラフルでかわいいDIY作品が勢ぞろい!

好きな形に組み合わせてその上に専用シートを敷き、熱したアイロンで溶かして作る「アイロンビーズ」は、小さな女の子たちにすごく人気があって、ありとあらゆるクラフト作品へ応用されている。なのでこれからアイロンビーズをやりたいが、どんな風に仕上げたらよいかわからないという方は見て欲しい。

2018.10.12 UPDATE

2

アクセサリーや日常雑貨に応用できる、素晴らしきアイロンビーズ作品集!

出典:alfa-img.com

昔のパソコンデータ保存で使われていたフロッピーディスクのストラップ

今はもう見かけなくなってしまった、パソコンのデータを保存する「フロッピーディスク」をアイロンビーズでカラフルに、かわいく仕立て上げた。左端にCカンを付けてストラップ金具を付けると、携帯電話などに付けることもできる。

出典:alfa-img.com

櫛型にカットした果物のキーホルダーもなかなかかわいい雑貨となる

今度は、円形のビーズを置く型を使って、新鮮なカットフルーツを作った。くし形切りにピッタリな果物は、やはりオレンジやレモンなどの柑橘類、スイカ、メロンが挙げられて、できあがったら、カバンに付けられるようにキーホルダーにしている。

小さめのハートモチーフを作って市販の髪留めにしっかりと付ける

できあがったアイロンビーズ作品は、子供が喜びそうなヘアアクセサリーにアレンジすることだってできる。ここでは小さなハートのモチーフを作って、100円ショップでも手に入る無地のパッチンピンを接着剤で付けて作る。

出典:eighteen25.com

リボンパーツを作って細めのカチューシャに斜めになるように付ける

今度は、真っ赤でかわいいリボンを作って、同じく100円ショップで手に入るシンプルなカチューシャに飾り付けた。もちろんリボンの形状や色は、お好みの形に変えることも可能で、リボンはカチューシャ似合うように曲げておくのが特徴。

出典:www.vikalpah.com

模様が刻まれたトートバッグのような土台がある鍵をかけるのに丁度よい場所

黒、灰色、白、ピンクのアイロンビーズで手提げかばんのような土台を作り、アイロンを当ててビーズ同士をくっつけたら、下部分に鍵などを引っ掛けるフックを取り付ける。これならもう家や自転車、車などの鍵をなくさない。

モチーフを作った後は刺繍糸で模様を付けているクリスマスオーナメント

赤と白のビーズを集めて、クリスマスらしいモチーフを作って熱いアイロンで接着する。そして冷めたら、赤いモチーフには白い糸、白いモチーフには赤い糸の刺繍を付けて上にリボンを付けると、クリスマスツリーに飾りたいオーナメントができあがった。

小さな正方形に整えて裏に金具を付けると若者向けのポストピアスに

ビーズを小さな正方形にして接着し、裏にポストピアス用金具を接着剤で貼りつけると、お店で売っても悪くない出来栄えのピアスになった。もちろん正方形の色や模様は、工夫しても全然かまわない。

出典:www.brit.co

冷たい飲み物の下に敷くコースターもアイロンビーズにお任せしたい

アイロンビーズを特色ある模様の正方形に集めて、接着させて固めると、冷たい飲み物を注いだグラスを置くのにふさわしいコースターができあがった。模様はチェックなどを取り入れると、よりかわいく仕上がる。

いくつもの小さくてカラフルな花で形成している大きなハートの輪

まずはカラフルな花をたくさん作っておいて、大きなハートの輪に整える。続いてアイロンを当てて、上にひもを付けると、こんなにかわいいハートの飾りができあがった。ちなみに形成している花は、色とりどりのものを作っておきたい。

2色のビーズを円形の枠になるように繋げると細いブレスレットができる

こちらは、きれいに配置できる円形の方を使って作ったもの。2重になるようにビーズを並べていき、アイロンを当ててみると、格安アクセサリーショップで手に入りそうなユニークなブレスレットができあがった。

4枚の花弁を持つ花の形のコースターも飲み物を引き立てるのに役立つ

パンジーのような形をしている、花のコースター。外側と内側で色を変えていて、よりかわいく仕上げているというのが特徴である。そしてたくさん作ったら写真のように並べてみると、立派な風景になる。

中心にストローを通す穴が開いていて果物の切り口を模っている飲み物カバー

丸い果物の切り口を作って、中央部分に穴を空けてアイロンを当てると、グラスに入った飲み物にほこりなどが入らないようにする、フタのようなカバーができあがった。そして中央の穴は、ストローを通せるようになっている。

同じモチーフを4枚重ねて作った夏にぴったりなアイスバーキーホルダー

こちらは、夏の暑い日にカバンに付けておきたい作品。カラフルにしたり棒を付けることはもちろん、やっぱり本物のアイスバーのような厚みを出しておくのも1つの特徴。これだけ出来がよければ、商品としてお店に出しても悪くない。

ビーズそのものをゴムテグスに通して編んでキャンドルホルダーの周りに被せる

こちらはビーズをアイロンの熱で接着しておらず、ゴムテグスを通して編んだものを市販のキャンドル入れに被せている。特色あるパターンで構成していくと、無地だったキャンドルホルダーがこんなにおしゃれになってくる。

複数の色があるビーズで作り上げた幅があるバングル風ブレスレット

こちらも、先ほどのキャンドルホルダーと同じ要領で作っている。模様を斜めストライプにしたり、虹のようにカラフルにしたりすることで、バリエーションも広がる。中にゴムテグスを入れて編んでいるので、腕にしっかりとフィットするのも特徴。

ピアスや指輪などの細々としたものを置くのにふさわしいアクセサリートレイ

チェック模様の正方形をした、ちょっとしたアクセサリートレイ。側面の部分もしっかりと作っていて色合いもかわいいので、ピアスや指輪などといった細かいアクセサリーを置くのに丁度よい。もちろん大きさを変えればネックレスも置ける。

音楽を聞くイヤホンを巻き付けるのに最適なコードリールも作れる

音楽を聴くのに欠かせないイヤホンは、アイロンビーズで作ったコードリールに巻き付けておけば、絡まることが少なくなってくる。もちろん形状はカップケーキみたいなかわいい形で、厚みを出して、ちょっと引っ掛ける切込みを入れておくとよい。

知能を鍛えるのにふさわしい枠の中にぴったりと収めることが求められるパズル

アイロンビーズは工夫次第で、子供の立派なおもちゃになるということを忘れてはならない。写真は、カラフルで色んな形をしているブロックを白い枠に収めるという、いかにも知能の働きをよくしてくれそうなパズルとなっている。

アイロンビーズの側面に切込みを入れたものでイヤホンのコードをおしゃれに

アイロンビーズの側面に、縦の切込みを入れてイヤホンコードに通す。ビーズは違う色を交互に入れておくと、まるで雑貨屋さんで売られているような仕上がりになる。そしてこのようにしておくと、コードも絡まりにくくなる。

カラフルなビーズをたくさん使ってハートモチーフのアクセサリーに

今度は色んな色のアイロンビーズを合わせて、かわいいハート型を作った。そしてそれにチェーンやピアス金具などを付けて、是非ともつけておきたいアクセサリーに仕立て上げた。これなら、お店に出しても全然悪くない。

ちょっとの工夫で果物やお菓子などを盛る立派な器ができあがった

アイロンビーズは、ちょっと工夫するとこんなに素晴らしい食器だって作れる。写真の作品は、果物やお菓子などを盛って、テーブルにドーンと置くタイプのもので、色とりどりのビーズがモザイクのように敷き詰められているのが特徴。

出典:lc.pandahall.com

立方体のおもちゃ・ルービックキューブを模ったフタつき小物入れ

6つの面を1つの色に揃えるというパズル・ルービックキューブをアイロンビーズで作り上げた。こちらは残念ながら本物と同じように回したりすることはできないが、フタつきの小物入れとしてしっかり使える。

出典:lc.pandahall.com

色が異なる花のモチーフを繋ぎ合わせていくことで立派なブレスレットに

6つの花びらを持つ小さな花を作って、葉っぱ代わりにもなる緑のビーズを通した金具で繋げていく。すると可憐な雰囲気が詰まったブレスレットが完成した。これは本当に、雑貨屋さんで扱っても悪くない。


よかったら「いいね!」もよろしく♪