ちょっとの工夫でこんなにかわいい!スイッチ・コンセントカバーリメイクアイデア!

ちょっとの工夫でこんなにかわいい!スイッチ・コンセントカバーリメイクアイデア!

100円ショップでも手に入る無地のコンセント/スイッチカバーに、シートやラインストーンといった自分の好きなものを貼りつけていくと、より部屋がおしゃれになって、電気の消し忘れに気づくという点が生まれる。そのリメイク方法は豊富にあるので、これから検討している人の参考にしてほしい。

2018.10.16 UPDATE

1

見栄えがよくなって消し忘れも減りそうな、数々のスイッチカバーアレンジ!

出典:www.homedit.com

平べったいブロック板にスイッチを通す切れ込みを入れてレゴブロックで飾る

子どもたちに人気があるレゴブロックは、板になっているものや細かいものもあるので、電気スイッチのカバーにアレンジするという人も多い。写真はスイッチの穴を空けて、周りに細かいブロックを貼りつけて作っているので、子ども部屋にとてもふさわしい。

出典:www.homedit.com

海の砂と貝殻を貼りつけて海らしいデザインのスイッチカバーを作った

100円ショップでも手に入る、無地の平坦なスイッチカバーにのりを刷毛で塗って、海辺で拾った砂を振りかけて、貝殻などを飾り付けていく。完全に乾いたら余分な砂を払ってできあがり。なお使う砂は太陽の光に当てて乾かしたものを使うこと。

白と黒の複雑な模様をしわができないように貼るだけでも構わない

こちらは、壁紙として使われているシール状の紙を正確に切ってカバーに貼りつけたものである。普通の電気スイッチはもちろん、コンセントカバーにも同じ柄を貼りつけることで、統一感が出てくる。

出典:indulgy.com

ネイルアートやレジン作品で使うラメをパウダーたくさんまぶして

接着剤を塗った部分に振りかけると、まぶしい銀河のような感じに仕上がるラメパウダーは、スイッチカバーのリメイクに持って来いと言える。光に当たるとラメはきらきらと輝いて、思わず人を惹きつけるという印象がある。

まるでキラキラと輝く細かい雪が積もったような感じにまとめている

今度は、ネイルアートやスノードームにも使われる、オーロラがかかった白いラメをカバーにムラなくふりかけた。要領はカバー全体に接着剤を塗って、その上からラメをパラパラと振りかけるだけなので、非常に簡単である。

スイッチカバーには街の様子を示している地図を貼りつけてもOK

世界地図や街の拡大地図を形に合わせて切って、貼りつけるだけでこんなにおしゃれな逸品ができあがる。ちなみに貼りつける時はのりしろを作って貼ると、お店で売られているような仕上がりになって、地下鉄や電車の路線図でも全然構わない。

出典:www.homedit.com

きれいな模様が描かれている砕いたタイルもスイッチカバーにふさわしい

うっかり落として割ってしまったタイルだって、スイッチカバーリメイクに十分に生かせる。写真はカバー本体に石膏を塗って、その上に割れたタイルを貼りつけて作っている。もちろんタイルは柄が描かれているものや、色が塗られているものでもOK。

スイッチカバーを渋く塗装して歯車パーツを組み合わせてスチームパンクに

カバー全体を、少しくすんだ金色に塗って、その上に歯車などのパーツを貼りつけていく。すると十分に味わいがあるスチームパンク風のスイッチカバーができあがった。もちろん他のパーツを使うと、また違った味わいの作品に仕上がる。

出典:madepeachy.com

かわいい柄が付いたマスキングテープを隙間なく貼るだけでもOK

色んな柄があるマスキングテープを使った方法は、一番簡単なリメイクアイデア。1つの柄をしっかりと合わせて隙間なく貼ったり、2つの柄を交互に貼ったり、複数の柄を3cm程切って貼りつけるというアイデアが挙げられる。

セリアなどで手に入る包装紙を使ってスイッチカバーをアレンジした

かわいい雑貨を販売している100円ショップ・セリアではラッピングに使える素敵な包装紙も販売している。写真はその包装紙を使って、スイッチカバーをアレンジしている。もちろんセリアでは、スイッチカバーも揃えている。

出典:www.musely.com

細いサインペンをあれこれ駆使して模様を描くだけでも全然構わない

こちらも、至って簡単なリメイク方法。色んな色のサインペンを使って模様や文字を書いていくと、いかにも手作りという感じが伝わってくる。これは絵が上手な人が行うのに最適な方法とも言える。

今度のスイッチカバーがレバーが付いていてかなり手が込んでいる

木のスイッチカバーを本格的にリメイクしたいなら、このようにするとよい。木材で作ったレバーは固定されていて下げることはできないが、しっかりとスイッチを引き立てている。そして全体を黒でまとめると、より本格的に見えてくる。

白と黒のひし形を敷き詰めた模様はシャープだけどなかなかおしゃれ

黒と白の合同なひし形を敷き詰めた模様は、なかなか素晴らしいという印象を与える。なのでスイッチカバーのデコレーションに使っても構わない。ちなみに色が付いたひし形は黒だけにとどまらず、赤や水色もなかなかおしゃれ。

出典:www.fimodiy.com

カバー自体を粘土で覆った後は樹脂粘土で作った動物などを添えて

カバー自体を薄く伸ばした樹脂粘土で覆って、爪楊枝で模様を付ける。続いて樹脂粘土で作った動物などのパーツを飾っていくと、幼稚園や保育園にも最適なスイッチカバーができあがった。ちなみに樹脂粘土は100円ショップでも手に入る。

出典:indulgy.com

水色のタイルやアクリルカボションを貼りつけて水の世界を作っている

水色のタイルを大きめに割って、ごく普通のスイッチカバーに貼りつけていく。仕上げに水玉のようなアクリルパーツを貼ると、まるで透き通った水のような作品ができあがった。これはすごいデザインの豪邸にふさわしい。

出典:indulgy.com

スワロフスキーのラインストーンを隙間なく貼りつけるだけでも構わない

スマートフォンカバーやコンパクトミラーなどの装飾によく使われる・スワロフスキー社のラインストーンは、高貴な輝きを放つので、スイッチカバーにも最適である。ちなみに貼りつける時は、色んな大きさを取り入れてすき間なくびっしりと貼るのがコツ。

出典:tilegypsy.com

ガラスタイルのようなパーツを駆使してステンドグラス風にまとめる

こちらも、豪邸にふさわしい立派なスイッチカバー。周りには色とりどりのステンドグラスパーツが貼りつけられていて、より高貴な印象を出している。これは非常に贅沢で、芸術性を出しているということが見えてくる。

包装紙とリボンを駆使してまるでラッピングされたプレゼントに仕上げる

かわいい柄の包装紙を使って、リボンをかけるとまるで大切な人へ送るプレゼントのような出来栄えになる。柄とリボンが見事に調和していて、非常に愛らしい感じを出している。そして女の子の部屋にもふさわしい。

出典:www.woohome.com

スイッチカバーの周りをアイロンビーズの枠で囲むという方法もある

カバー自体には何も貼りつけず、周りをアイロンビーズで飾るという斬新なアイデア。上の部分には塔や建物などを作っておくと、よりかわいさが引き立ってくる。ちなみに周りのビーズは、写真を収めておくようなフレームでも構わない。

英語の文章が書かれた英字新聞はなかなかおしゃれなので是非とも使いたい

英語の文章がびっしりと書かれている英字新聞は、おしゃれな印象があるので、スイッチカバーのリメイクに最適。ちなみに英字新聞は、ダイソーやセリアといった100円ショップでも手に入るので、英語が好きな方はぜひ試してみるとよい。

カッティングシートやアクリル絵の具を用いて鼻がスイッチとなる表情を作る

こちらは、子ども部屋の電気スイッチにやっておきたいアレンジ方法。カッティングシートで髪の毛や眉毛、目玉、そばかす、口を作って貼りつけるだけなので非常に簡単。もちろん鼻の部分は、電気スイッチになっている。

出典:wanelo.co

まるで油絵のようなタッチを生かしているようなマーブルになっている虹

こちらは、アクリル絵の具を使って行った表現。7つの色を持つ虹を、マーブル模様のように描いているのがうかがえる。これはまさに油絵のようなインパクトがあって、ものすごい芸術性を生み出している。


よかったら「いいね!」もよろしく♪