自由自在に好きな形にできる!楽しいモールのクラフト!

自由自在に好きな形にできる!楽しいモールのクラフト!

モコモコした毛や金色や銀色の箔が付いた「モール」は、自由に曲げられるので自分の好きな形を作ることができる。それに更なる工夫を加えると、子供でも大人でも楽しめるようなクラフト作品も作れる。

2018.9.4 UPDATE

2

モールに工夫を生かして自由に曲げると、かわいい作品が作れる!

ラメが加わった白と赤のモールをただねじることでできるキャンディーステッキ

赤と白のモールを組み合わせてねじって、丁度よい長さで切って先を曲げると、アメリカのお菓子屋さんで売られていそうなキャンディーステッキができあがった。もちろんこれはかわいい飾りとして使える。

冬の飾りとしても使えるしんしんと降り積もって清らかな印象がある雪の結晶

オーロラ色のラメが入った、白いモールを丁度よい長さに切って組み合わせると、しんしんと降り積もるような雪の結晶になった。ちなみにこれは上にひもの輪を付けると、クリスマスツリーの飾りになる。

出典:ngebatik.com

2色のモールをねじってらせん状になるようにまとめて目玉を着けたイモムシ

2色のモールを、螺旋状になるように巻いていく。仕上げに手芸用の動く目玉を貼りつけると、かわいいイモムシができあがった。色の組み合わせも自由にできて、子供の工作にもすごくぴったりである。

出典:makermama.com

レンズが入っていないけれど子供に喜ばれそうなカラフルなメガネ

レンズを収める「リム(レンズ縁)」と耳に引っかける「テンプル」を、それぞれ異なる色のモールで作り上げた。もちろんこれはレンズが収まっておらず全体が柔らかいので、子供でも安心して使える。

出典:tipjunkie.com

いくつものモールを曲げて組み合わせて作っている華麗なる花のブーケ

モールをねじって束ねるだけで、非常にユニークな花束・ブーケを作った。もちろん使うモールは、カラフルなものばかりで、下の茎も忠実に再現しているというのが特徴。これは子どもへのプレゼントにも使えそう。

2色のモールをねじった後は渦巻き状にしてペロペロキャンディに

2色のモールをねじって、渦巻き状になるようにまとめて棒を付けると。かわいいペロペロキャンディになった。これはお菓子屋さんの飾りとしても使えて、下の棒の部分は鉛筆にしても構わない。

胴体や8本もある足が全て黒いモールで作られている立派なクモの飾り

胴体、脚すべてを黒いモールで作り上げて、動く目玉を取り付けて、立派な飾りになるクモを作った。ちなみにクモの体は2つの部分から構成されていて、脚は左右合わせて8本ということを忘れてはならない。

左右に2枚ずつあるハートの形の翅が印象的なひらひら羽ばたく蝶

2色のハートをそれぞれ2つずつ作り、黄色と黄緑のモールをねじって体を作り、それらを合わせると、ひらひらと羽ばたく蝶ができあがった。これはまさに春の飾りにふさわしい作品と言える。

出典:hative.com

赤いのと黒いのがあってしっかりと自分の脚で立ち立派な飾りとなっているガイコツ

モールは工夫次第で、こんなに面白い作品も作れる。人間の体を形成するのに欠かせない骨組みを、モールでしっかりと表現している。これらは立派なオブジェになっていて、机の上に飾っても全然悪くない。

出典:hative.com

たった1つの花は2色の花びらでできているのが特徴のペチュニアの花

1枚の花びらに2色が使われている、ペチュニアという花をモールで表現した。花びらのモールは、丁度よい長さに切って、輪になるように曲げるのがコツである。ちなみに花の部分は、裏にブローチを付けてコサージュにしてもよい。

太陽のように咲き誇っているヒマワリの花は見ているだけで元気が出る

太陽のように咲き誇るヒマワリを、黄色と緑と黒色のモールで表現した。まずは黒いモールを渦巻き状に巻いていって、周りに黄色いモールの花びらを付けていく。最後は緑のモールで作った茎を付けてできあがり。

出典:diyprojects.com

お花屋さんでよく見かけてどれも素晴らしく成長している数々の小さな花

お花屋さんありそうな、1つの鉢植えに数種類の花が植えられている植木鉢を作った。植木鉢部分は、紙でできた卵パックの一部分を使っていて、花は全てモールでできている。なお作る花は、カラフルが適している。

金色と銀色のモールだけで作り上げたキラキラ輝く研磨された宝石

キラキラ輝く、金色と銀色のモールを使って、研磨されたような宝石を作った。たまにはこのような立体的な要素を取り入れても全然悪くない。なおキラキラしたモールは金と銀以外にもあるので、是非他の色でも試すとよい。

出典:diyprojects.com

もこもこした毛と愛くるしい表情がチャームポイントのかわいい子犬

黄土色のモールをただグルグルと巻き付けて、形を整えると、ペットに最適なかわいい子犬ができあがった。ちなみにこれには、針も糸も全く使われていない。そして白いモールを使うと、マルチーズになる。

指に合うようにらせん状に巻き付けて色んな飾りを加えると指人形に

モールを螺旋状に巻いていくと、指に付けて遊ぶ指人形にすることもできる。そして頭の部分は動物にしておくと、より子供に親しまれる。もちろんこれも手で簡単に作れるので、子供の工作にもぴったり。

出典:www.youtube.com

緑色のキラキラしたモールを先が尖ったらせん状に巻いてクリスマスツリーを作る

キラキラしている緑色のモールを、隙間がないように円錐状にまとめていく。形ができあがったら、カラフルで細かいビーズを接着剤とピンセットを使って貼りつけていくと、クリスマスの時期にピッタリなツリーになった。

全体にある細かい部分もモールで忠実に再現しているカッコいいオートバイ

こちらは、男の子が喜びそうなモール作品。バイク1つ1つの部品を忠実に再現していて、臨場感を出しているのがわかる。こんなに素晴らしい出来栄えになっていて、これはまさに渾身の作品という言葉が似合う。

枝にしっかりと捕まっていて緑色の体と伸ばしている下を忠実に再現したカメレオン

渦巻きや螺旋状に巻いた緑色のモールと、舌に見立てた赤いモールを合わせていくと、舌を伸ばして獲物を捕まえるカメレオンができあがった。手足は枝に括り付けることもできるので、本物のカメレオンが飼えない方にもおすすめ。

オレンジまたは黄色のモールで実を作られていてらせん状のツタもあるハロウィンかぼちゃ

オレンジ色または黄色のモールを使って実を作り、茶色でヘタを作って、緑色のモールを螺旋状に巻いてツタを作って合わせる。するとハロウィンの飾りとして使えるかわいかぼちゃができあがった。これは子供と一緒に作ってもよい。

出典:smallforbig.com

モールを絡ませて作ったとはとても思えない出来栄えのティラノサウルス

恐竜の中でも特によく知られて人気がある、ティラノサウルスをモールで表現した。使う色は赤やオレンジ、ピンク色で、体つきやしっぽの様子も忠実に表している。そしてこれは男の子に喜ばれそう。

出典:smallforbig.com

首が長いことで有名な恐竜・ブラキオサウルスもモールでしっかり作る

今度は首が長いブラキオサウルスを作った。これも図鑑を見てしっかりと再現していて、先ほどのティラノサウルスと同じような大きさになっている。ちなみに色は緑か黄緑、黄色が適している。

出典:hative.com

中国の伝説の物語に登場しそうななかなか勇ましくてかっこいい竜

中華料理店で飾られていそうな、勇ましい竜をモールで表した。大部分には濃い緑色のモールが使われていて、鬣(たてがみ)やヒゲ、しっぽや脚などをかっこよく仕上げている。なおこれも、男の子に受け入れられそう。

白と黒とオレンジのモールを駆使して難局の寒い大地を歩くペンギンを作る

南極の地をよちよちと歩くペンギンを、黒と白とオレンジのモールで作った。白と黒で胴体、オレンジで脚とくちばしを作って、非常にかわいく仕上げた。ちなみに黒い部分は、青色に変更しても構わない。

出典:www.parents.com

ストローとビーズを通して軽やかに踊るヒップホップダンサーに仕上げる

Hモールで体を作って、ストローやビーズを通して締まりをよくする。あとは丸いビーズに顔を書いてそれを組み合わせて、自由にポーズをとると、音楽に合わせて踊る楽しそうなヒップホップダンサーができあがった。

モールの質感が存分に生かされていてなかなかかわいいウサギとヒヨコ

子どもに人気がある、かわいい小動物をモールで作った。作り方はモールをグルグルと立体的になるように巻き付けていって、あとは目やクチバシ、鼻や耳を付けてできあがり。なお、モール自体の質感が、ふわふわした毛や羽毛を表している。


よかったら「いいね!」もよろしく♪