自分で作るオリジナルのネオンサインをDIY!

自分で作るオリジナルのネオンサインをDIY!

スイッチを入れると独特の光を放つネオンサインは、好きな文字に加工することもできるので、お店のアピールもできたり、部屋のインテリアにすることもできる。そして最近では自由に曲げられるネオン管も出てきているというのが嬉しい。

2017.8.28 UPDATE

1

自分好みのユニークなデザインに仕上げられる、DIYのネオンサイン!

とにかく、自分の好きなように作る

ネオン管の中には、好きな形に曲げられるものも出てきているので、あとは電池や支えなど、必要なものを揃えて、自分の好きなように組み立てていくと、オリジナルのネオンサインができあがる。

壁にそのまま飾る

こちらは、壁に取り付けた鋲に括り付けて飾りつけをしている。もちろんネオンサインの文字は筆記体だが、特に難しい技術も必要としないので、初心者でもラクラクで作れる。

こちらは、硬い管を使っている

今度は従来のものと同じように、硬いネオン管を組み合わせて作っている。これはなかなか難しいので、DIYに十分長けている人におすすめな製法である。

黒い背面によく映える

黒い背景に、しっかりと整えられた文字が刻まれている。そしてスイッチを入れるとネオンサインが煌々と光って、部屋の雰囲気を十分によくしてくれているのが伝わってくる。

レンガの壁と調和している

カッティングシートで表現していたり、本物のレンガの壁だって手作りのネオンサインがよく似合っている。やっぱりさりげなく設置することで、より好感度が増してくることがうかがえる。

出典:weheartit.com

ピシッとした文字の形状

何かのメッセージを訴えている、ぴしっと整えられた形状の文字。薄暗い部屋の壁に設置して、スイッチを入れるとまばゆい光が放たれて、それと同時に心に訴えるメッセージを作り出している。

出典:weheartit.com

野外にもピッタリ

すっかり暗くなってしまった野外にも、ネオンサインはよく似合う。スイッチを入れて灯りを灯すと、暗い場所も少しは安心できるということが伝わってきて、夜のパーティーにもふさわしい。

出典:weheartit.com

壁の広い範囲に飾る

壁の広い範囲いっぱいに、ネオンサインを飾り付けた。文字は個性を伝えられる形状になっていて、印象があるメッセージを構成していて、ほのかなピンク色の光を放っているのがとてもよい。

ワイヤーネットを付けた壁に飾る

同じ形状のワイヤーネットを5枚、壁に取り付けてみると、より簡単にネオンサインを付けることができる。そしてこんかいのネオンサインの単語は、2つとも管が床に向かって垂れているのが特徴。

金色の光

細くて金色の光を放つネオン管は、何だか高級感が出てくる。それで筆記体で相手に伝わるメッセージを作って壁に飾りつけると、なかなか素晴らしい雰囲気が生まれる。

出典:www.ohmarie.nl

穴あきボードを活用

等間隔に穴が開いていて、その穴は規則正しく並んでいるのを売りとしている穴あきボード(有孔ボード)は、ネオンサインを規則正しく飾り付けるのに最適な材料となっている。そして板の裏に電池ボックスなどを設置することもできる。

透明な板に飾って

今度も、硬いネオン管を使って作っている。透明な板にドリルで穴を開けて管を通して、あとは電気を送るコードや電池入りボックスなどを取りつけて完成。板が透明だと、よりおしゃれな感じがする。

柱に取り付けて

部屋の隅に取り付けられた直方体の柱に、ネオンサインを飾っても全然構わない。これはこのような柱を設置したお店にぴったりで、より空間を盛り上げてくれること間違いなし。

メッセージを作る

ネオンサインは色々な形にすることができるが、やはり文字を並べたメッセージも忘れてはならない。もちろん使う言葉は1つの単語でも、相手に伝わる励ましや感動の言葉が不可欠である。

出典:ispydiy.com

電気スタンド

電池をセットした土台に、自由に曲げられるネオン管を電球の形にして突き立てると、手0ブルの上に置いておきたくなる素敵な電気スタンドができあがった。これは雑貨屋さんで販売しても悪くない。

寝室にも最適

ベッドだけが置かれた寝室の壁にも、ネオンサインはピッタリである。これには枕元に届くスイッチを取りつけて、眠る時になったらいちいち起きずに消せる仕組みにしておきたい。

出典:www.etsy.com

セメントの土台に付ける

家庭用セメントを流し込んで作った土台には、細いネオンサインで作った家が付けられている。そして全体を見てみると、これはまさに海辺に立っている灯台の電気スタンドみたいである。

出典:fab.com

凝った文字の形

バーやクラブなど、若い人が集まりそうなお店に飾っておきたい逸品。文字の形を少し特色あるようにしておくことで、よりデザイン性に優れた作品ができあがった。

出典:persialou.com

古ぼけた板に取り付ける

かなり古ぼけた板にペンキを塗って、穴を開けてネオンサインの文字を作ると、できた作品はネオンサインというよりお店の看板という感じがする。もちろんこれは、作業をする場所を示す看板として使っても構わない。

男性にもピッタリ

白くてまばゆい光を放つネオンサインなら、男性の部屋にも飾っておきたい。暗い部屋に明るい光が放たれていて、しかも光源は相手に伝わる文字となっているというのがとてもありがたい。

きれいに整った文字

これもかなりの技術を要する、きれいに整えられた文字となっていて、かなりデザイン性に優れた作品となっている。これだけ出来がよければ、個人経営のお店の外側や内側に飾りつけたい。

出典:www.macted.ro

板に付けて、壁に掛ける

またまた古ぼけた板に、光る文字を飾り付けた。板は壁に立てかけておくと、立派なインテリアとなって、引っ越しの時もラクラクに片づけられるという特徴がある。

出典:diyinpdx.com

シンプルだけど、十分OK

一見、細い線で描いた文字のように見えるが、これだって立派なネオンサインなのだ。ネオンチューブを筆記体の文字になるように曲げていくと、手作り感があふれる単語ができあがる。

下の飾りと調和

ネオンサインの下には、同じくDIYで作ったタペストリーのような飾りが置かれている。この2つは見事に調和して、より素晴らしい飾りとなっている。

吹き出しを作る

額縁に入れた写真がしゃべっているように、ネオン管で台詞が入った吹き出しを作った。ちなみにこれは、電気を通して光らせなくても全然OKである。

短い言葉でもOK

3文字か4文字しかない、すごく短い英単語でも立派なネオンサインは作れる。これは狭い部屋の壁に飾っておくのにふさわしい、インテリアライトにもなる。

選択肢が付いている

外の壁に付いているネオンサインには、質問とそれに対する答えの選択肢が設けられている。これに思わず惹きつけられて、答えるという人が出てきそうだ。

出典:weheartit.com

板にまとめて天井から吊るしている

またまた、透明な板に穴を開けて、ネオン管を通して電気を送るコード付き電池ボックスを植えに付けている。そして今回はチェーンを付けて、上から吊るしている。


よかったら「いいね!」もよろしく♪