子供のおままごとお店やさんごっこにも使えるDIYの屋台!

子供のおままごとお店やさんごっこにも使えるDIYの屋台!

子供が好きな遊びである、お店やさんごっこ・ままごとにはDIYで作った屋台を添えてみてはいかがだろうか。作るのは一苦労かもしれないが、でき上がって商品を並べてみると、子供の心はよりウキウキしてくること間違いなし。

2018.9.18 UPDATE

4

楽しさ、ワクワク感が詰まった、ままごとにも使えるお店屋さんの屋台!

色んな幅や大きさがある板だけを組み合わせて作る小さな範囲のお店屋さん

同じ厚さと質感の板を丁度よい長さに切って、釘で打ちながら組み合わせていき、上に布で作った日よけの屋根を付けて、中に商品などを収めておくと、いかにも子供のお店屋さんとして使えそうな、立派な店舗となった。

本棚にもなるカラーボックスを加工して作った新鮮な野菜や果物を売る八百屋さん

横が広いカラーボックスを黄色く塗装して、商品を収める木の容器を並べていく。後は屋根と重さを測るばねばかりを壁に取り付けて容器に野菜や果物を並べていくと、豊富な種類を揃えていそうな八百屋さんになった。

出典:laybabylay.com

屋根から下の位置に同じく手作りしたガーランドを飾って女の子らしく

今度は、小さな女の子に好まれそうなデザインに仕立てあげた。屋根を支えている柱にはいくつも連なっているガーランドが飾られていて、並んでいる商品はかわいいスイーツばかりである。

今度の屋台では市場でよく見かける色んな種類の食べ物を売っている

こちらは野菜を始め、卵やパン、肉や魚、日用雑貨、甘いカップケーキなども取り揃えている。これはまさに小さなスーパーマーケットのような、DIYの屋台である。ここには毎日多くの人が訪れて、活気があふれていそう。

出典:www.pinterest.jp

お店の裏側には黒板に書いたメニューも付いているのがありがたい

板に黒板塗料を塗って、枠にはめ込んだものはチョークで書き記すメニューになっている。もちろんこれは、DIYのお店屋台の後ろに飾られるので、よりお店屋さんらしさを出しているのがわかる。

パンを焼き上げるのに欠かせない棚を繋ぎ合わせて立派なパン屋さんに

大きな扉が取り付けられた棚を組み合わせて、本格的な感じのパン屋さんを作った。ちなみに棚の部分は、パンを焼き上げるオーブンとして見立てても構わない。そしてパンは豊富な種類が揃っているのが嬉しい。

フェルトで作った美味しそうなお菓子がずらりと並ぶパティスリー

ケーキやオムレット、ドーナツやマカロン、パンなどを置いた、かわいい雰囲気のパティスリーの屋台。これはスイーツが大好きな女の子に受け入れられそうな感じが詰まっているのが十分にわかる。ちなみにスイーツやパンはフェルトで作るとよい。

壁から行き届いている日よけがなかなかのお店屋さんらしさを出している

天井からお店へ繋がっている日よけが、なかなかオシャレな感じを出している。そしてお店の土台は向こうまで貫通していて8つに分けられている棚を横にしたものである。さらに、壁には黒板シートのメニューが貼りつけられている。

出典:suzyssitcom.com

商品を並べる台だけではなく天秤量りもあっていかにもお店の屋台だと感じる

屋根には黒板で作った看板がぶら下がっていて、全体は角材や板で組み立てられていて商品を収める箱は木箱でしかも見えやすいように斜めになっているのが特徴である。そしてこのお店には、重さをはかる天秤もあるのがなかなかよい。

出典:arianebrand.com

まな板を直角になるように取り付けると作業しやすい台を設けることもできる

本来なら料理に使うまな板などがある長方形の板に柔らかい色を塗装して、横にしたカラーボックスの土台に直角になるように貼りつけると、作業をする場所も付いた屋台になった。ちなみに土台には、物をディスプレイできる。

2つの長いテーブルを繋ぎ合わせてあとは布で屋根を付けると完成する

今度は長いテーブルを白く塗装して、脚の間に同じ色を塗ったすのこを取りつけて物を置けるようにした。それを2台用意して屋根を付けると、美味しい料理を作るキッチンのような屋台ができあがった。

イルミネーションライトを加えると幻想的な光が加わったお店になった

クリスマスツリーに飾る連結したイルミネーションライトを屋根に飾って、明かりを付けると、夜でも営業できそうな雰囲気になった。さらに今までにはなかったような斬新さが、この屋台に詰め込まれているようにも感じる。

新鮮な野菜や果物を販売するのにふさわしい小さなマーケット屋台

直角に曲がった台には、商品が見やすく並んでいて、お会計をするレジが置かれている。背丈は5歳くらいの子供にぴったりと合っているので、子供が集まる幼稚園や保育園などに置いておきたくなる。

販売する商品を入れておく箱を斜めにするとお客さんにとって見やすいものとなる

果物や野菜などを置く棚は、やっぱり木でできた箱にお任せしたい。そして斜めにすることによってより見やすくなって、まさしく新鮮な野菜を売っている市場というような雰囲気が出てくる。

クリームでかわいくデコレーションしたカップケーキを専門に扱う店

色々なデコレーションをした、かわいくて美味しいカップケーキがずらりと並んでいるカップケーキ専門店を作り上げた。棚には豊富な種類の商品が並んでいて、上にはよりおしゃれなディスプレイも付いているのが特徴。

出典:www.flickr.com

お店屋さんごっこに使う子供用の屋台にはとにかくアイデアを生かす

今度は、今まで紹介してきたアイデアを駆使して1つの立派な屋台を作った。天井から繋がっている屋根、ガーランドの飾り、2つの棚を駆使して台や商品ストック棚を作っているので、多くのお客様が来てくれそうである。

スーパーマーケットで当たり前に見かけるたくさんの商品を飾る棚

今度はレジ台なんて一切ない、ただ商品を並べている棚を作った。これは既製品の棚を塗装して飾り付けて土台を作り、あちこちに木の箱や天秤はかりを置いて、最後に食べられないけれど色んな商品を並べて作っている。

出典:www.flickr.com

ワラのカゴはおしゃれな印象があるので商品を入れるのにピッタリ

今までは木でできた箱に商品を収めていたが、今度が100円ショップでも手に入るワラのカゴに商品を並べて、土台に置いている。屋根は赤と白のストライプ模様になっていて、よりおしゃれな感じを引き出している。

屋根と商品を収める土台は棒などでくっつけずにどちらも壁にくっつけている

こちらも、屋根と土台を棒で繋げておらず。壁に取り付けている。レジも置かれていないけれど、子ども部屋の素敵なインテリアになっている。なお土台の棚には自分の好きなおもちゃを入れても構わない。

子供用の小さなショッピングカートを付けてより買い物を楽しめるように

今度は、買い物をする時に便利なままごと用のショッピングカートを添えた。お店を設置した場所の壁には、黒板に書いたメニューがあって、商品をディスプレイする棚は本棚を横向きにして作っている。これは今までにないくらいに本格的なお店と言える。

白と赤が交互に重なっている暖簾を突っ張り棒でお店に付けている

今までは暖簾は屋根の上に被せるだけだったが、こちらは突っ張り棒に通して取り付けている。そして並んでいる商品の野菜は。1つ1つフェルトで丁寧に作られているのでますます子供のおままごとやお店屋さんごっこにふさわしい。

お店の屋台は家の中だけではなく芝生が敷かれた庭に設置してもOK

今まで紹介してきた、DIYのお店屋さんごっこ屋台は大抵には室内に置かれることが多かったが、遊び場にもなっている庭に設置しても全然構わない。そして商品を陳列するカゴはプラスチック製で、見やすいように斜めになっているのも特徴。

レジ台と商品の棚が直角に繋がっていてきちんとお会計をすることができる

お会計をするのに必須なレジを置く台と、商品を陳列する台が直角になるように繋がっている。屋根はないけれど、これもなかなか優秀なデザインとなっているDIY作品で、ますます子供の遊戯に積極的に使われそうである。

出典:www.nurzery.com

手作りしたお店屋隊は子供同士で楽しく仲良く使えるメリットがある

やっぱり手作りしたままごと用屋台は、自分ならではのアイデアを生かせることもできるので、子供たちに大喜びされること間違いなし。そして写真は、男の子と女の子が仲良くお店屋さんごっこをしている様子が見られる。


よかったら「いいね!」もよろしく♪