子どもが夢の世界へ行けそうな理想のキッズベッドをDIY!

子どもが夢の世界へ行けそうな理想のキッズベッドをDIY!

子どもが眠る時に使わせたい、キッズベッドは材料を揃えて自分でDIYしても構わない。むしろDIYした方がオリジナル性の物を作れて、子供がより気に入ってくれるということがうかがえる。

楽しさとワクワク感が詰まった、子供が喜ぶキッズベッド!

マットレスを敷く板と、長い角材を組み合わせる

丁度よい厚さの板と、角材を組み合わせて、まるで骨組みのようなベッドができあがった。もちろん板にはぴったり納まるマットレスを敷いて、枕はクッションにしてるのもよい。

上の部分は、まるで屋根みたい

今度は白く塗装した角材を使って、まるで骨組みみたいに組み立てていっている。上の部分は、瓦を貼りつける屋根になっているので、お家らしい表現になっている。

カーテンとライトを飾る

またまた、屋根がある家の骨組みを作ったが、今度は透けているカーテンとクリスマス用の電飾を飾っている。これはまるで子供を楽しい夢の世界へ連れて行ってくれそうだ。

短い脚が付いている

数センチ程度だが、短い脚も付いているのが特徴。やっぱりきちんとした脚があるとベッドらしさが十分に出てくる。

飾り付けた壁にくっつける

ウォールステッカーなどで、好きなように飾りつけした壁に、骨組だけの子供用ベッドをぴったりとくっつけるだけでも、立派なムードが出てくる。

すべり台になっている

左側には登るための階段があって、右側には楽しく下りられる滑り台が設置されている。これなら、遊び心がいっぱいの子供たちに受け入れられること間違いなし。

バンガローみたいなベッド

部屋の窪んだところに設置した、梯子で登って中に入るバンガローみたいなベッド。これも子供の心をわくわくさせてくれて、楽しい気分にしてくれそうである。

屋根の梁にガーランドを飾る

屋根をしっかりと支えている横棒・梁(はり)の部分に手作りしたガーランドを飾り付けると、なかなかよい出来栄えのキッズベッドに仕上がった。ちなみにガーランドは弛ませて飾るとよい。

出典:www.etsy.com

立派な一軒家

これは、非常に手が込んでいるDIY作品と言える。屋根瓦、窓、入り口を忠実に再現していて、フェルトで作ったお花を窓際に飾りつけているのが特徴である。そして家の中にもマットレスが敷かれているので、子供たちに大受けしそう。

2段ベッド

こちらも、山小屋のようなデザインとなっているが、上と下にきちんと眠るためのマットレスが敷かれているというのがまたよい。これは兄弟で使うのに最適だ。

下にも気軽に入れる

階段で登っていくとベッドにたどり着けるが、下はおもちゃなどをしまっておくのにふさわしい倉庫となっている。もちろんここの中に入って、かくれんぼを楽しんでも全然構わない。

女の子に最適

こちらは、白で統一した女の子にピッタリなバンガローと言える。所々に大きくて白い花を飾っていて、下にはソファーが置かれているので、まるで別荘のように見える。

出典:hellobowsers.com

キャンプで使うテント

板を繋ぎ合わせて作った、三角柱を横にしたようなキャンプで使うテント。側面には大きな入口があって、中に入るとまるでキャンプごっこを楽しめるという印象が出ている。

出典:www.pinterest.jp

海の家

等間隔の隙間を開けながら板を繋ぎ合わせて、外側には浮き輪やヒトデなどを飾っていくと、夏に寄りたい立派な海の家になった。もちろんこれも子供用ベッドとして応用されている。

出典:www.pinterest.jp

色んな飾りをぶら下げる

ぶら下げたり横棒に絡ませたりなど、全体を盛り上げる色んな飾りは是非とも立体的なキッズベッドに使いたい。これでますます子供が気に入ってくれるに違いない。

両開きの扉が出入り口

ベッドへの出入り口は両開きの扉が付いていて、台に登って扉を開けてベッドに入るという方法を取っている。もちろん土台も扉も、自分で作ったDIY作品だ。

出典:www.pinterest.jp

天井に近い位置に取り付ける

天井に近い位置にしっかりと取り付けた、なかなか手間暇がかかっているベッド。落ちないように金具でしっかりと留めて、下の空洞も有効活用できるようになっている。

出典:weheartit.com

高さと滑り台がある

海外リゾートの水上コテージにありそうな高い脚と滑り台を取り付けた、素晴らしい出来栄えの子供用ベッド。朝起きてパジャマから服に着替える時は、かなり高さがある滑り台を滑っていく。

出典:weheartit.com

暖かな光が灯る

コの字型に囲まれているベッドには、クリスマス用の連結した電球で作った暖かな光を灯している。これは読書をする時や寝る前におもちゃと一緒に遊ぶ時にすごく役立つ。

出典:weheartit.com

階段を使って中に入る

きちんとした作りの、低い階段を使ってベッドの中に入っていく。ベッドは白とピンクのみが使われているので、女の子にピッタリな出来栄えとなっている。

クッションを置いても構わない

枕として使うクッションだけではなく、ぬいぐるみとしても使えるクッションを置いても全然構わない。なおクッションには、よい香りのポプリ袋を入れても構わない。

出典:weheartit.com

下には衣類がしまえる

今度は毎日着る、子供用の衣類がしまえるようになっている。そしてベッドの方には、開けたり閉めたりできるカーテンも付いているのがまた素晴らしい。

出典:weheartit.com

タープテントも付いた、緑のテント

大きな入口は閉じたり開けたりすることができるが、支えも付いているので開けたままにすることだってできる。これでますますキャンプにふさわしいテントができあがった。

出典:weheartit.com

世界1周できそうな船

これは、男の子に人気が出そうな立派なベッドである。もちろんこれは気合次第で自分でDIYできるかもしれない。そしてこの上に乗って眠ると、世界一周の船旅ができそう。

兄弟で使える、理想の2段ベッド

これも、山小屋みたいなベッドになっている。今回も2段ベッドで、カラフルな飾りも付いていて、兄弟で仲良く使えそうな雰囲気が出ている。

タイヤが付いた、移動できる家

一見馬に引かれて移動しそうな、タイヤ付きの家に見えるが、これも立派なDIYのベッドである。なかなかの面白味とユニークさが秘められていて、楽しい気持ちになりそう。

窓から温かい光がこぼれる

大きく開けた窓が付いた子供用ベッドからは、暖かそうな光があふれている。その光はどこまでも行き渡って、私達の心を温めて、希望を与えてくれそうだ。

ぬいぐるみ用のミニベッドも添えて

人間が眠るベッドだけではなく、人形やぬいぐるみを寝かせるための小さなベッドもあるのが特徴。これなら人形たちは大いに喜んでくれそうだ。


よかったら「いいね!」もよろしく♪