情熱的なメニューが勢揃い!東京の美味しいスペイン料理のお店特集!

情熱的なメニューが勢揃い!東京の美味しいスペイン料理のお店特集!

熱気と活気があふれるヨーロッパの国・スペインは、料理にも元気と情熱が込められているように見える。そして最近は日本でも、スペイン料理の店や、バルと呼ばれるスペイン風の飲み屋が出てきている。これから東京でおすすめの、スペイン料理やバルのレストランについて紹介する。

出典:r.gnavi.co.jp

バルで当たり前に出されるおつまみ・ピンチョスに力を入れたBIKiNi(ビキニ)

正式名称は、MODERN Catalan SPANISH “Bikini”(モダンカタランススパッシュ ビキニ)と言う、近代的な造りの店内で繊細なスペイン料理を楽しめるお店となっている。特に味わってもらいたいのが、写真に写っている8種類の繊細なピンチョス盛り合わせだ。

住所:東京都港区赤坂5-3-1-105-1
   赤坂サカス内Bizタワー1F

出典:r.gnavi.co.jp

ミシュランガイドで高く評価された神楽坂自慢のお店・エスタシオン

季節の素材を生かした料理と豊富なロゼワインを堪能できる、隠れ家のようなレストラン。写真の料理は「真鱈と苺 ガスパチョソース」というこの店渾身の前菜で、とても繊細かつ極上の味を楽しめる。

住所:東京都新宿区神楽坂3-6
   カーサピッコラ神楽坂1F

上質な空間でおいしいをちょっとずつというコンセプトを掲げている白金バル

本格的な素材で作るピンチョスやタパスで、気軽に一杯やれるバル。ここにあふれる陽気に触れれば、日頃の煩わしさを忘れてしまいそうである。

住所:東京都渋谷区恵比寿3-49-1

Baru 特集ページ|リバティフィール

株式会社リバティフィールは、レストラン事業、輸入雑貨小売店販売事業、小劇場運営などを行っております。

写真にあるオリジナルのラムチョップが最高の下町バル ながおか屋

店を訪れたら、とりあえずすぐに写真の「かぶりつきラムチョップ」を注文するとよい。
これは「タレ」または「シオ」の2種類の味付けから選べて、タレは店オリジナルの自家製、シオはスペイン産の塩と胡椒を使っているのが特徴。

住所:東京都台東区上野2-9-5 1階 & 4階

リーズナブルな価格で満足できること間違いなしのラム・ラブ・セット

ながおか屋で宴会をしたい人におすすめのパーティーメニュー。先ほど紹介したラムチョップを始め、当店自慢のパエリアやサラダ、一品料理などが揃っている。当店自慢のワインと一緒に召し上がれ。

Menu/フードメニュー | 下町バル ながおか屋

東京都台東区上野のスタイリッシュな下町バル「ながおか屋」。ラムチョップとパエリアが自慢の本格スペイン料理店。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪