東南アジアの観光地ベトナムが誇る自慢のお土産!

東南アジアの観光地ベトナムが誇る自慢のお土産!

東南アジアの国・ベトナムは、物価が安くて素晴らしい観光名所が揃っているので、世界中からの観光客が訪れている国である。観光を楽しんで美味しい料理を食べた後は、お待ちかねのお土産ショッピングへ行く人が多い。そんなベトナムのお土産はどんなものがあるのか見てみよう。

肌を優しく労わってケアしてくれるオーガニックコスメ各種も最適

せっかくベトナムに来たら、余計な添加物を一切加えていない自然のままのオーガニックコスメも検討しておきたい。やはりこれらで肌を優しく労わっておくと、化粧のりもよくなってくる。

油で揚げるとこんなに広がるスナック菓子・えびせんべいはビールと相性抜群

ベトナム料理のご飯ものや、地元の居酒屋のちょっとしたおつまみにもなるえびせんべいだって、立派なお土産となっている。ちなみに写真は油で揚げたもので、本来は薄いプラスチックの小さな板のようになっている。

丸い粒のような実をした黒コショウはペッパーミルで挽くと香りが立つ

専用のペッパーミルに詰めて、いつでも挽きたてを楽しめる黒コショウ。ちなみにベトナムは黒コショウの栽培も盛んで、そのままの状態でお土産にして販売している。もちろんこのコショウは料理の風味づけに役立つ。

出典:www.weiku.com

春雨と同じ細さを誇っているミエンだって色々なアレンジを楽しめる

先ほど紹介したフォーと比べると、糸のように細いのが特徴な麺。これも地元の人に愛されて、米粉から作られている。そしてあっさりとした鶏のスープでいただくと、とっても美味しい。

出典:www.alibaba.com

ポテトチップスのようなサクサクした食感があるドライフルーツスナック

ドライフルーツにさらなる加工を加えて、スナック菓子のような食感を加えたのが、このドライフルーツスナック。噛めば噛むほど味わいが出てきて、ビールやワインのおつまみにも持って来いと言える。

またの名をベトナムウォッカとも言うNep Moi(ネプモイ)

こちらは、日本で当たり前に飲まれている焼酎とは一味も二味も違う、ベトナム自慢の焼酎。原料はもち米を使っていて、隠し味にシナモンやフェンネルなどのスパイスを使っていて、あらゆるカクテルに応用できる。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪