かわいくてポップな牛乳パックのリサイクル工作アイデアまとめ

かわいくてポップな牛乳パックのリサイクル工作アイデアまとめ

牛乳、またはジュースを飲み干した時に出る「牛乳パック」は、業者に頼んでリサイクルしてもらうという手もあるが、自分で好きなようにリメイクするという方法もある。そしてこれは子どもの工作の宿題にもぴったりだ。

2015.12.10 UPDATE

6

牛乳パックを使い、その特徴を生かしたDIY・リサイクル・工作!

キャンドルを置く、お家のランタン

200mLぐらいの牛乳パックを使って作る。
屋根を付けて、周りをかわいい柄でデコレーションしているのが最大の特徴。
子供のリサイクル工作にもぴったり。

ハーブを育てるプランター

料理に使うハーブを育てるプランタ-も、牛乳パック工作にお任せ。
牛乳パック自体水に強いので、このアイデアはピッタリである。

出典:gailsays.com

水玉模様の花びん

こちらは、かわいくデコレーションした花びん。
水玉模様とリボンがよく似合っている。
小物作りにも、牛乳パックは役立つ。

チューリップの球根を育てるのにもぴったり

側面に白い包帯やガーゼを巻き付けていく。
すると、牛乳パックから作ったとは思えない、おしゃれな植木鉢になった。
まさに簡単なアイデアが生きている。

オーナメントにもなりそうな、小さなお家

クリスマスツリーのオーナメントにも使えそうな、小さなお家。
この工作も、200mLの牛乳パックが最適。

子供が喜びそうな、お菓子のお家

クリスマスの時期にピッタリな、お菓子のお家。
牛乳パックを3個くらい並べて紙を貼っていき、好きなように飾り付けする。
これは、子ども向けのリサイクル工作だ。

出典:instagram.com

窓をくり抜いて、扉を付けて

より建物らしくしていることが伺える。
切り抜く時はカッターナイフを使うので、手を切らないようにすること。

出典:www.flickr.com

中が見える、ギフトボックス

まず窓にする穴を空けて、次にかわいい柄の包装紙を貼りつけた。
これには、手作りのぬいぐるみや人形を入れておきたい。

プレゼントに使える、ラッピングボックス

こちらは、大人向けプレゼントボックス。
包装紙、リボン、タグを付けるという簡単な方法で大人っぽくなった。

注ぎ口が付いているパックを応用

調味料やワイン、シャンプーなどを入れている注ぎ口付きパックだって、水に耐えられて質感も牛乳パックと変わらないので、リサイクルにぴったり。
写真は、花びんに応用している。

出典:www.banggood.com

お金を貯める貯金箱

かわいい表情が付いた、お家の形をしている貯金箱。
これなら、お金を貯める意欲がアップする。
作り方も簡単なので、子供の貯金箱にもぴったり。

かわいらしくデコレーション

ピンクのストライプ柄の紙や紐を巻き付けて、とにかくかわいく仕上げた。
これには、キャンディーやチョコレートを詰めたい。

柵と牧草で囲んで

非常にのどかな牛乳パックDIY作品。
周りに紙で作った柵と牧草を貼りつけているのが特徴。

水に浮かべるボートのおもちゃ

男の子のお風呂用おもちゃも、牛乳パックにお任せ。塗装に使う絵の具は、アクリル絵の具が最適。
リサイクルの手作りおもちゃは、子供も大喜び。

引き出しの仕切りにも使える

ごちゃごちゃしがちな細かい物の整理は、牛乳パックでスッキリと解決する。
特に事務用品・小物の整理に最適。
牛乳パックは工作だけではなく、整理へのアイデアもある。

街に並ぶ住宅

子供に作ってあげると喜ばれそうな作品。
高さと色、そして書いてあるものがそれぞれ異なる。
これも立派な、リサイクルおもちゃ。

アウトドアで使える、お手軽ランタン

長い牛乳パックを加工して作った、キャンドル用ランタン。
夜のガーデンパーティーに役立ちそうなアイデア。

クリスマスへのカウントダウン

12月1日から24日までの日にちが書いてある、クリスマスを待ちわびている人にとってありがたい作品だ。これは、200mLの牛乳パックを使う。

出典:www.fabdiy.com

2つ入れるところがあるペン立て

片方はボールペン、もう片方はクレヨンを入れておくようになっている。
いらないものでペン立てが、簡単にできるなんてありがたい。

赤ちゃん、幼児が喜びそうな小鳥の巣箱

牛乳パックの側面に穴を空けて、小鳥のオブジェを取り付けた。
子ども部屋に天井から吊るすと、子供が喜んでくれそう。

手作りお菓子を包む、ラッピングバック

手作りしたクッキーや焼き菓子なども、デコレーションした牛乳パックに入れてラッピングしたい。
これなら、もらって嬉しい。

ハロウィンのお家

魔女やお化けカボチャや幽霊の絵、黒い紙と紫の紙でデコレーションした。
すると、「トリックオアトリート」と言う声が聞こえてきそうなハロウィンになった。

上げ下げできる井戸

これも、牛乳パックリサイクルで作った子供のおもちゃ。
ハンドルを回すと、中のバケツが上がったり下がったりする。

小鳥にエサをあげる

食べやすいように穴と板を付けて、中にエサをたくさん詰めて、外に吊るした。
野生の小鳥が喜んでくれそうな作品に仕上がった。
※エサをあげるのは、冬だけにすること

女の子が喜びそうなアレンジ方法

柄、飾り、どれを取っても女の子に喜ばれそうなリメイク方法。
中は、お菓子やおもちゃ、小物を詰めるとよい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪