楽しい収納棚「海外のDIY」まとめ!リメイクするとこんなに素敵な家具になる!

楽しい収納棚「海外のDIY」まとめ!リメイクするとこんなに素敵な家具になる!

自分のものをしまう家具「収納棚」は、カラーボックスを始め固定されたものなどがあり、さらに海外では少し手を加えてリメイクしたり、置き方を変えることで、より素敵なインテリアにしていることを紹介する。

2018.10.23 UPDATE

15

少しのアレンジによってオシャレなものになる!DIYを加えた収納棚やボックス

出典:flavorwire.com

本を全く入れない状態で真正面から見ると言葉が秘められている棚

一見、何の変哲もない棚に見えるが、目を凝らして見てみると、1つ1つ仕切りが異なって置かれていることがわかる。さらにそれは、「Real your book case」と表現されているとおわかりだろうか。

出典:archisanic.com

水色の扉が付いた棚に本や雑貨などをあれこれ整理しても全然悪くない

蝶番(ちょうつがい)で、収納棚にぴったり合う扉を付けた。間が空いていて、ガラス張りになっているのがよい。

底が抜けた筒がぴったりと収まっている棚だってユニークなデザイン

本来中にあった板を抜いて、円柱状の筒を取り付けた。デザインと色が、元気を与えてくれそうである。

出典:www.decoist.com

壁にしっかりと付いた中に物を入れられ上にも物を乗せられるカバン

物を収納できる、丈夫なカバンを壁に取り付けた。その上にまた、物が置けるのが良い。これはなかなか見られないデザインである。

出典:diycozyhome.com

花のように集まった木箱の中では色々なものをきちんと整理できる

白の木箱を、花のように取り付けて作った棚。これは、中に入っている物をディスプレイする役割がある。

出典:noithatxk.com

階段のそばにあるワインラックの棚も高さが異なっていて階段状になっている

階段状に並べた段違いの茶色い棚の中は、ワインラックになっている。隣の食器棚とよく馴染んでいる。

出典:www.houzz.com

分厚い百科事典や辞書などを並べておきたいアンティークな洋館の本棚

普通の本棚に、洋館のような飾りを取り付けたもの。アンティークな感じのおしゃれな収納棚である。

出典:meddiodesign.com

外側は簡単な構造のカラーボックスだけど中に引き出しが付いている

簡易な引き出しが収まっている収納棚。物を見せたくないという方におすすめのアレンジ。

あちこちに張り巡らせた白い星でさらに輝いているように見える赤い本棚

元は白い色だったが、赤のペンキを塗って、輝く銀色の星のシールを貼ってリメイクした。こうするだけでも、映える家具になる。

素敵な演奏を弾けそうなグランドピアノの棚はとてもおしゃれな印象だ

黒くて大きいグランドピアノを模った収納棚。そこには演奏に欠かせない鍵盤もついていて、高級感があふれる。

階段の裏側にぴったりと合う白い本棚には色とりどりの本が詰まっている

白い階段の裏側に合うように作られた、白い収納棚。中に入っている物も、色とりどりで面白い。

古くなった木製ボートの上半分だけを加工して立派な本棚を作った

木でできたボートの上半分を切り取り、板を取り付けて棚を作った。形がとても面白い。

大きくて白い枠にはいくつものカラフルな枠がぴったりと収まっている

色んな色がある木の枠を、白い大きな枠に納めて作った棚。中にある枠の大きさが異なっているのが良い。

またの名をラダーシェルフとも言う壁にもたれかかった梯子のような棚

壁にかける、梯子のような棚。全体が焦げ茶色なのがおしゃれ。
注意:人間が乗れるほど丈夫にできていないので、うっかり乗ったりしないこと。

収納棚の用途は収納だけではない!テーブルなどの家具にもリメイクできる!

カラーボックスを横に向けて子どもが喜びそうなドールハウスにリメイク

1つ1つに、違う柄の布を貼って、個性ある部屋のドールハウスを作った。ちなみに屋根は油性インクで書いているのではなく、マスキングテープで作っている。

今度は下にキャスターを付けて取っ手も付けて動かせるワゴンにリメイク

下にタイヤを、上に板と曲がった鉄パイプを取り付けると、自由に動かせるワゴンキッチンカウンターになる。さらに、カラーボックスから作ってあるので、物も収納できる。

3つのカラーボックスを合わせて天板を乗せてパソコンデスクにリメイク

パソコンが置かれているのは、3つのカラーボックスと板を組み合わせて作ったデスク(机)である。これだと、通常のパソコンデスクを買うよりもお得である。

出典:bestgarden.net

側面に必要な道具を入れられる特徴もある作業に最適なテーブルにリメイク

段が異なる収納棚で作った、作業台にもなるテーブル。棚の部分に、仕事で使うものを収納できそうである。

収納棚そのものを生かしておままごとで使うキッチンへとリメイク

収納棚を、さらにリメイクしていくと、子どもが遊ぶのにちょうどよい、おもちゃのキッチンができあがる。これはどこのおもちゃ屋にも売っていない、自分オリジナルのものができる。

出典:www.lifehack.org

2つの棚を合わせて部屋の隅っこに設ける可愛らしい作業台にリメイク

1つの棚は物を置くために、もう一つは作業に使うためにリメイクした本棚。塗られているピンク色が女の子らしい。

土台部分に本などを入れられるベッドにリメイクするなんて驚きだ

なんと、カラーボックスをぐっすり眠れそうなベッドにアレンジした。下の方は、物を入れられるようになっているのがよい。

下にキャスターが付いていて自由に動かせる収納箱付きの机にリメイク

キャスター付きの自由に動かせる収納箱と、簡易な机は、格安なカラーボックスでできている。ちなみに動く箱は、机の下にすっぽりと収まる。

合同な大きさの木箱を4つ集めて大人っぽい茶色のテーブルにリメイク

長方形の木箱を4つ組み合わせて、上にすのこを置いて作ったテーブル。物を納められたり、真ん中に花が置けるのがよい。

板で繋げて鏡を置いて化粧で使うドレッサーにリメイクしてもよい

ピンクと白のカラーボックスを組み合わせ、机を取り付け鏡を置くと、簡単なのにおしゃれなドレッサーになる。これは女の子の部屋にぴったり。

ごく普通の本棚がリメイクによってより高級感あふれる家具に変身

平凡な本棚も、扉を取り付け、奥に柄のついた壁紙を貼りつけると、エレガントな両開きのインテリア家具になる。

中にしまっている物が見られるテーブルはリビングにどーんと置きたい

白い箱に、脚と蝶番でガラス付きの扉を取り付けて作ったテーブル。中に物をしまえて、占めた状態でも見られるのがよい。

簡素だけどデザインがなかなか斬新で白と茶色の色合いが素敵な棚

4本の棒と板を組み合わせて作った棚。簡素に見えるが、立派なインテリアの棚である。

出典:www.snuut.com

向こうまで筒抜けになっていてちょっとした空間の仕切りにもなる棚

違う種類の木枠を組み合わせて作った棚。物がしまえる仕切りは便利なものである。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪