マスキングテープをおしゃれに収納するアイデア28選

マスキングテープをおしゃれに収納するアイデア28選

「マスキングテープ」はかわいい柄が豊富にあって、ついつい買ってしまうという女性が続出している。 その一方で、整理・収納方法で悩んでいる人も多い。でもアイデアや工夫を凝らすことでそのお悩みは解決でき、ディスプレイの役割も果たす。

かわいい柄を見せることもできる、驚きのマスキングテープ収納術!

2つのフックにいくつものマスキングテープを通した棒を引っかける

これは、至って初歩的なマスキングテープ収納術。壁に2つのフックを距離を置いて取り付け、棒に通したマスキングテープを引っかける。すると、いとも簡単にマスキングテープ収納ができた。

本来なら手作りしたカップケーキなどを乗せる脚付きのお皿に重ねて置く

カップケーキやクッキーなどを置く、脚付きのお皿にマスキングテープを重ねて置いた。ここには、たくさんテープを重ねたい。

不要なハンガーをリメイクしてマスキングテープホルダーを作ってもよい

いらなくなった木のハンガーをリメイクすると、立派なマステホルダーになる。かけておけば、いつでもテープが使える。

しっかりとまっすぐに立っていて机の上に置けるマスキングテープスタンド

丁度よい高さのマスキングテープスタンドには、たくさんテープを収納しておきたい。テープの柄によって、スタンドが彩りよくなった。

拾った木の枝に手を加えて立派なマスキングテープホルダーを作る

公園や道端で拾った木の枝に、テープを通して両端をひもで結んで吊るす。あまり費用がかからない、マステ収納のDIY方法だ。

幅が広いテープ・幅が狭いテープに分けていてどちらも横長に伸びている

マスキングテープは、セロハンテープのように細いものもあれば、ガムテープのように太いものもある。それらを区別して棚に整理した。

ミシン糸も通せる木工作品をそのまま使ってマスキングテープを保管

ミシンで使う糸を整理する木工作品を壁に取り付け、糸ではなくマスキングテープを通した。壁にディスプレイ・収納するという発想もユニークだ。

いくつものマスキングテープがずらりと並んでいるので専用の棚という言葉が似合う

テープが山のようにたくさんあって、整理方法に悩んでいるという方におすすめ。なお棚は、自分で作ってもよい。

透明なケースに突っ張り棒を入れてテープをすぐ使えるようにしている。

これも至って簡単な収納方法。ケース、突っ張り棒、マスキングテープはどれも100円ショップで揃う。

色々な種類のマスキングテープを大きさが違う三段重ねのカゴに入れる

縦に3段連なっているカゴに、たくさんのテープを入れる。まるでお店にありそうな収納方法。

シリアルを入れるボウルに入れてペン立てのそばにひとまとめにして置く

食事を盛るボウルも整理に役立つ。これは是非ともペン立てのそばに置いておきたい。

横が長い箱を使ったマスキングテープ集めが趣味な人にぴったりな収納

今度は幅広い容器にたくさんのテープを整列させた。マスキングテープコレクションにも、この方法が最適。

紙製の卵をしまうケースには数々のマスキングテープがぴったり納まる

紙でできた卵をしまうケースにも、テープはぴったりと収納できる。不要なものをリサイクルする精神は、DIYの要素とも言える。

出典:www.flickr.com

蝶番で繋がったフタつきの箱にかわいい柄のマスキングテープを収める

フタを開くと、かわいい柄のテープが詰まっていた。箱の周りや内側を好きなように塗装してもよい。

大きなカゴの中にたくさん入れて取りあえず収納しているという様子

まるで買い物をしているみたい。カゴの容積が大きいと、大量に入る。取りあえず収納したいという方におすすめな方法。

均等に仕切られた枠の中にテープを入れてカラフルさがあふれているディスプレイに

均等に仕切られている枠の中1つ1つに、テープを置いた。すると虹のようにカラフルなディスプレイになった。

自分の好きなように仕切ることができる透明な整理ケースに収めて

好きなように仕切れる、フタつき透明ケースも役立つ。あまり使わないテープの整理・収納にちょうどいい。

輪のように曲げてリボンを巻き付けた針金ハンガーに通してもOK

針金ハンガーにリボンを巻き付け、輪のような形にしてたくさんのマスキングテープを通す。壁に飾ると、インテリアになりそう。

いくつものS字フックをかけた外窓にマスキングテープを引っかける

だいぶボロボロになってきた外窓のリメイク方法。フックをかけるだけではなくテープを貼りつけて、どこにどれを飾ればよいか示している。

出典:weheartit.com

マスキングテープは可愛い絵柄のスタンプと一緒に箱に収めてもよい

細々としたスタンプと一緒に、横長の箱に詰める。他のものとひとまとめにするという手もある。

プラスチックのパイプを繋げて横にはきれいに切るためのハサミがある

プラスチック製の単管パイプを、直方体になるように繋げ合わせるだけでも立派なテープホルダーになる。横にハサミなどを入れておくホルダーも付けておきたい。

出典:stampington.com

マスキングテープは食料をたっぷり保存する大型ビンに入れてもよい

広い口と容積を持つ大型ビンは、たくさんテープを入れられる。大量に入れると、まるでお菓子が詰まっているようにも見える。

上の板を横にスライドさせて開け閉めする木箱にぴったりと収める

これも、あまり使わないマスキングテープ収納に役立つ方法。このような木箱の使い道が見つかった。

いくつものマスキングテープを通した後は書類を収めるカゴの下に吊るす

長い棒とひもを使う、至って簡単な方法。よく使う柄をたくさん並べることができて、すぐに使えるという特徴がある。

出典:www.etsy.com

木の板に4つの棒を等間隔になるように取り付けて上からテープを通す

木の板に、等間隔に棒を付けて作ったテープスタンド。材料はかまぼこ板や半端な角材を使ってもOK。

出典:www.flickr.com

今度はオフィスでの書類整理に役立ちそうな名前も付けられる3段のボックスに収める

3段重ねの事務用の棚箱にも、マスキングテープはぴったりである。場所もあまりとらないので、すっきりとした収納ができる。

ラップやアルミホイルが入っていたフタつきの箱に一直線に収める

まずは、いらないラップの箱をマステでデコレーションして、次に一直線にテープを入れていく。これだけ入っていれば、寄贈やプレゼントに大いに役立つ。

木の箱をリメイクしてマスキングテープをますます使いやすく加工した

不要な木の箱に、2本の棒を付けてテープを通した。縁の部分に、切りやすくするためのラップの刃を付けるともっとよい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪