ガラスドームアクセサリーがかわいい!ピアス・リングなどの作品集

ガラスドームアクセサリーがかわいい!ピアス・リングなどの作品集

自分の好きなものを詰められる、ガラスドームを使ったアクセサリーがあることをご存じだろうか。それらはピアスや指輪がほとんどだが、ぜひ身に着けておきたいオリジナルのものばかりだ。そして何より、小さな球体に素晴らしい世界が広がっているのがわかる。

耳元をキラキラに彩る、おしゃれなガラスドームピアス

出典:www.etsy.com

桜の花びらを入れて

すぐ散ってしまう桜の花を押し花にして、ガラスドームの中に保存した。さらにそれにポストタイプのピアス金具を付けると、春らしい素敵なアクセサリーができあがった。ちなみに中の桜は、造花でも構わない。

出典:www.etsy.com

細かいビーズを詰めて、海を表現

非常に細かい「極小ビーズ」をガラスドームに詰めて、上に小さい貝柄を乗せて金具で封をした。仕上げにフックタイプのピアスを付けて完成。これは夏の暑い時に着けて行きたいアクセサリーだ。

ピアス金具と留め具がアンティーク

ドームの中に収められているものが、外側の留め具とピアス金具に馴染んでいる。これはもうアンティークショップで売っても悪くない仕上がりだ。

エッフェル塔のパーツを収めて

金色のエッフェル塔のパーツを底に固定して、ピアスを作った。パーツ、土台、ピアス金具ともに金色なので、ゴージャスな感じが出ている。これはパリのお土産に使っても悪くない。

タンポポの綿毛

春になったら道のあちこちにある、タンポポの綿毛をガラスドームに詰めた。着けると、本当の綿毛みたいに飛んで行ってしまいそうだ。タンポポの綿毛もよいが、ラベンダーのポプリを入れても構わない。

出典:it.dawanda.com

小さな花も入れておきたい

100円ショップでも手に入る、小さな造花を、ガラスドームの中に閉じ込めて、おしゃれなフックピアス金具を付けた。ちなみに中は花を乾燥させて作ったポプリを入れてもよい。

赤いラメパウダーを入れて

きらめく赤いラメパウダーを、電球の形をしたガラスドームに入れて、ピアスにした。ラメパウダーのおかげで、キラキラ光って見えるのが特徴。

出典:www.etsy.com

人工の植物を収めて

色んな色や種類がある、人工の植物を詰めると、何だか秋らしいピアスになった。これは是非とも、秋のファッションに取り入れておきたいピアスだ。

うっそうと茂る、若々しい緑の植物

今度は、若々しい緑の植物だけを収めた。ちなみに使う植物は永久に枯れない作りものを使うとよろしい。ちなみに肝心のピアス金具は、下に色々ぶら下げられるポストタイプを使っている。

外側にリングを付けて

ガラスドームの外側に、普通のピアスでも使われているようなリングを付けた。外側にちょっと工夫するだけで、もっとおしゃれなアクセサリーになった。

赤いサンゴ礁

海辺で拾ったり、雑貨屋さんなどで買った赤いサンゴ礁を入れて、夏らしいピアスにした。サンゴをピアスに取り入れるなら、ゆらゆら揺れるフックタイプのピアスにしたい。

長めのピアス金具を付けてもよい

少し変わっていて、長い形状のピアス金具も、しっかりと使える。写真のような金具がない場合は、細くて少し長いチェーンを使ってもよい。

出典:www.etsy.com

真っ黒いビーズの種を詰めて

真っ黒いビーズの種をぎっしりと詰めて、金色のピアス金具を付けた、大人っぽいガラスドームピアス。なお、ビーズ以外にも、本物の天然石のさざれ石を入れてもよい。

まさに、テラリウムのアクセサリー

花、植物を収めたガラスドームアクセサリーは、まさにおしゃれなテラリウムだということを言い忘れていた。これはあらゆる年代の女性にピッタリそうな素晴らしいアクセサリーだ。

自分の好きな風景も作れる!個性豊かなガラスドーム指輪

出典:www.polyvore.com

とても小さなスノードーム

ガラスドームの中に水とラメパウダーを入れ、エッフェル塔のパーツを取り付けた指輪金具でフタをした。指輪が揺れると、中のラメパウダーがきらきらきらめく。ただの指輪ではなく、ちょっとした工夫を加えると、とても面白いものになる。

出典:wanelo.com

大きな時計塔がシンボルの街

ロンドンに建っていそうな、大きな時計台のパーツを使っている。もちろん時計台のパーツは指輪金具にしっかりと固定されている。さらに時計台を囲む建物も表現されている。

仲良しの二匹の動物

シロクマと白ウサギが、仲良くたわむれあっている様子を表現した。これは雑貨屋に置いても悪くない、冬の作品だ。そして何より付けるとロマンチックな気分になれそう。

丘の上に建つ家

指輪金具の上に丘を設置して、小さな民家を取り付けた。そして周りにワイヤーの茎の花を刺した。とてものどかで小さな光景がガラスドームの中に収まっている。

タンポポの綿毛を詰めて

やっぱりタンポポの綿毛は、ピアスだけではなく指輪に取り入れて悪くない。春の訪れを感じたら、是非付けたいアクセサリーだ。

出典:amyjewelry.com

カラフルで小さい球を詰めて

細々とした、カラフルな球をじゃらじゃらと半円状のドームに詰めて、おもちゃのようにポップな指輪にした。玉が揺れる様子が非常にユニークだ。

小さな馬の模型を入れる

緑の草原を駆け抜ける馬を、ガラスドームの中に閉じ込めた。この指輪は大きさはとても小さいが、じっくり見てみると立派な世界が広がっているように見える。

出典:www.facebook.com

スチームパンクの要素を取り入れる

機械を動かす歯車の部品を使って、「スチームパンク」の要素を取り入れた。指輪金具、中に収めているもの、そしてガラスドームが見事に調和しているのがわかる。ちょっと現代風でアンティーク感があるアクセサリーは、なかなか見かけない。

色とりどりのラメを詰めて

たくさんの色があるラメパウダーを、半円状のガラスドーム指輪に収めた。ラメパウダーがきらきらきらめくと、まるで大粒の宝石のように見える。ラメパウダーがない場合は、細々としたビーズを使ってもよい。

出典:amyjewelry.com

切った端切れを詰めて

もう使い道がないと思われがちな端切れを、細かく切ってガラスドーム内に収めた。これもなかなかユニーク感あふれるアンティークアクセサリーだ。不要になった物をアクセサリーに取り入れるなんて、なかなかできることではない。

星の形のスパンコール

今度は、星の形のスパンコールをたくさん詰めて、水を注いでスノードーム状にした。星がゆらゆら揺れていると、まるで夜空のプラネタリウムみたいだ。もちろん他の形のスパンコールを使ってもよい。

赤くてかわいい、2つのきのこ

真っ赤な2つのキノコのマスコットを、ガラスドーム指輪に取り入れた。おとぎ話に出てきそうな、メルヘンチックな風景が誕生した。もちろん動物や人間のミニチュアを入れてもよい。さらには1つの物語を作ってもよい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪