マレーシアを訪れたら買っておきたい地元自慢の数々のお土産!

マレーシアを訪れたら買っておきたい地元自慢の数々のお土産!

東南アジアの国・マレーシアは、世界遺産のマラッカを始め、自然豊かなボルネオ島などの観光名所が揃っているので、世界中からの多くの観光客が訪れている。そして肝心のお土産も、現地の特色を存分に生かしているものが揃っていて、多くの人に喜ばれている。

地元らしさが出ていて、ちょっと変わったものがあるマレーシアの食品土産!

出典:www.spshops.com

パイナップルクッキー

これは、マレーシアを代表するお土産の1つと言える。サクサクしたパイ生地の中には、甘いパイナップルジャムが入っている。何よりパイ生地でジャムを巻くという発想がとてもユニークである。

カヤジャム

日本では絶対に手に入らない、東南アジア独特のジャム。主な材料はココナッツを使っていて、焼きたてのトーストに合うようになっている。もちろんマレーシアでも親しまれている。

マミー・モンスター

地元で愛されている、ラーメンのスナック菓子。触感はベビースターラーメンに似ているが、インスタントラーメンの麺みたいな形になっているのが特徴である。一度食べると病みつきになってしまいそうな味がついている。

紅茶

マレーシアでは、あちこちの喫茶店で地元のお茶を使った紅茶を出している。1から丁寧に淹れているので、ティーバックの時とは異なる深い味わいを楽しめる。もちろんお土産用の茶葉も発売されているので、買ってみてはいかがだろうか。

ヘーゼルナッツコーヒー

ヘーゼルナッツの風味を利かせた、マレーシアならではのコーヒー。これは日本の喫茶店で取り入れると面白いと思う。そしてマレーシアの喫茶店やスーパーでは、当たり前に出されている。

Beryl'sのチョコレート

マレーシアを代表するチョコレートブランド・Beryl'sは、色んな種類のチョコレートを開発している。そして地元国民から海外の観光客によって、お土産として買われている。

マンゴーチョコレート

先ほど紹介したBeryl’sは、マレーシア国内で色んな種類のチョコレートを作っている。その中でも特に人気があってお土産にも選ばれるのが、このマンゴーチョコレートだ。マンゴーの風味とチョコレートの風味がよく調和して、多くの人に受け入れられる。

カレースパイス

地元で愛されるエスニック料理に欠かせないスパイスは、料理が好きな方におすすめである。もちろんターメリックやレッドペッパーを始めとする、色んな種類のスパイスが揃っている。

インスタントミーゴレン

地元で深く愛されているB級グルメ・ミーゴレンを家庭でより手軽に味わえるように開発された商品。日本の焼きそばとは全く異なる味わいになっているというのが特徴である。

マンゴーグミ

これも、マレーシアを始めとする東南アジア各国で人気があるお土産である。一口食べると、マンゴーのよい味わいが口の中に広がってくる。そしてたくさんの人へのばらまき土産にもふさわしい。

ホワイトカレーヌードル

あちこちの屋台で楽しまれている、ホワイトカレーヌードルをより手軽に楽しんでもらうために開発された商品。麺とスープの味わいがよく調和して、多くの人が好みそうな味わいになっている。

出典:my.openrice.com

ドリアンチョコ

強烈な臭いを放つドリアンを、チョコレートに加工した。すると不思議なことにドリアンのあの独特な臭いが減って、ふくよかな味わいのチョコレートになった。

出典:www.salacca.com

BOH(ボー)ティー

マレーシア唯一の避暑地である、キャメロンハイランドで育てた茶葉を昔ながらの製法で加工して、ティーバックに詰め込んだ。1箱に25袋も入っていて、これの他にもペパーミントやジャスミン、レモンなどで味付けしたものもある。

プロウンロール

中華料理・春巻きをすごく小さくしたようなスナック菓子。細かく砕いたエビとスパイスの風味が調和していて、一度食べるとなかなか止まらなくなり、ビールのおつまみにも最適。

菊のお茶

菊の花を乾燥させて作った、日本では味わえない珍しいお茶。透明なガラスのティーポットに花を入れて、お湯を注ぐと花が開いて、美味しい成分を出してくれる。もちろん味はとても上品なものである。

出典:www.11street.my

パンミー

地元の屋台で当たり前に食べられている、エスニック風味満点の麺料理・パンミー。それを家庭でも手軽に食べられるようにインスタント食品にした。麺はもちもちした食感があって、名古屋きしめんのような幅がある。

出典:www.11street.my

ホワイトコーヒー

マレーシアでは当たり前に飲まれていて、日本では全く馴染みがないコーヒー。製造方法はコーヒー豆とマーガリンを合わせて焙煎している。普通のコーヒーよりも苦みが少なくて、独特の味わいやコクがある。

100PLUS (ハンドレットプラス)

ポカリスエットやアクエリアスなどがある、運動の合間に飲みたいスポーツドリンクに、炭酸が加わった飲み物。主にマレーシアやシンガポールで販売されていて、一度飲んだらもう一度飲みたくなる味わいとなっている。

ツバメの巣

中国では高級食材であるツバメの巣は、マレーシアに行くと格安な値段で手に入る。そしてこれはコラーゲンがたっぷりあるので、女性にとってはありがたいものである。ちなみに肝心の用途は、スープに使ったりすることが多い。

美容によく、日常生活でも使える、魅力的な商品を大紹介!

出典:tanamera.com.my

グリーンコスメ・タナメラ

多くの女性が買い求める、無添加のコスメ。化粧水や乳液を始め、洗顔石鹸などの種類があって、肌に潤いをもたらしてくれる。これは絶対にマレーシアに行った時に買っておきたい。

オーガニック石鹸

肌に優しい素材だけを集めて作った、無添加のオーガニック石鹸。洗顔を始め、体を洗うのにピッタリである。そして友人へのプレゼントにもぴったりである。なのでたくさん買っておきたい。

アクセサリー各種

ブレスレットやピアス、そしてネックレスなどの種類があるアクセサリーは、マレーシアの屋台では、日本より安く売られている。そして凝ったデザインのものも揃っている。

出典:fabulousdash.com

タナメラのエッセンシャルオイル

髪や肌に塗ると、乾燥やパサつきを抑えられることができる、オーガニックのオイル。もちろん東南アジア各国のエステティックサロンでも使われることが多い。

出典:www.senihias.com

ピューター製品

輝くような銀色を持つ、マレーシア自慢の台所用品。ピッチャーやタンブラーを始め、お皿やナイフ、フォークなど、色んな種類がある。そして冷蔵庫にしまうとより冷たさを保ってくれる。

プラナカン陶器

きれいな模様が描かれた、心が惹かれるようなデザインの陶器。写真はフタつきの湯のみだが、他にも皿や花瓶などがある。いかにもマレーシアらしい雰囲気があふれている。

出典:www.ebay.com.au

ツインタワーモチーフのフォーク

マレーシア最大の観光名所・ツインタワーを柄の部分に取り入れたフォーク。立てて置く入れ物も、ツインタワーを模っているのがまた良い。ちなみにこのサイズのフォークは、果物を食べるのに丁度よい。

出典:6437.my.all.biz

アーチの製品

板を加工して色々な作品を作っている民芸品ブランド・アーチも、マレーシアを代表するものだ。細々とした細工を生かして、まさに職人技と言うべき作品が揃っている。

出典:pakdin.my

バティック柄の雑貨

この国独特の柄・バティック柄を取り入れた雑貨は、多くの人がお土産として買い求めていく。もちろん布生地だけでも売られているので、裁縫や手芸が好きな方はぜひ買っておくとよいだろう。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪