韓国プサン(釜山)観光を楽しむためのスポットまとめ

韓国プサン(釜山)観光を楽しむためのスポットまとめ

韓国は、首都であるソウルにも劣らないくらいに賑わっている都市がある。それは「釜山」というところである。ここは夜になるとネオンでライトアップされて、高級リゾートを完備して、数々の史跡がある都市だ。そして日本からも近いし旅費も安いので、多くの人に求められている。

2018.2.6 UPDATE

0

日本から近い、韓国の海辺の都市・釜山とは?

出典:namu.wiki

釜山(プサン)

韓国の南東部に位置する、海に面した韓国第2の都市。朝鮮半島と日本を古くから繋いでいて、政治、経済、文化では大きな役割を果たしてきて、現在では日本からの観光客を受け入れている国へと発展している。

出典:www.trcanada.com

日本から、2時間で渡れる

なんと、日本から釜山へはたった2時間程度で渡れてしまうのだ。その上旅行費用も安いので、釜山へ旅行に行くという日本人観光客が、どんどん増えてきている。なので初めて海外旅行へ行く方は、釜山を訪れてみるとよい。

首都・ソウルからはかなり離れている

今一度釜山の位置を地図で確認してみると、韓国の首都であるソウルからかなり距離があることがわかる。しかし日本の九州・福岡からは近いということも見えてくる。ちなみにソウルから釜山までの距離は、約408.5km。

ソウルにはない、立派な特徴があふれている釜山自慢の見どころ!

出典:www.ttearth.com

釜山タワー

釜山に来たらまず押さえて欲しいのが、この釜山タワーである。これは高さ120mの展望タワーで、エレベーターで高いところへ上がっていく。すると、釜山市内の素晴らしい景色を眺望できる。

出典:mena.tistory.com

甘川洞文化村

カラフルな住宅が密集している、絵本に出てきそうな集落。そして入り組んだ路地のあちこちには、個性的な芸術アートが張り巡らされて、訪れた人たちを満足させている。

出典:www.airbnb.co.kr

海雲台(ヘウンデ)ビーチ

釜山には、海外のリゾート地に負けないくらいの、こんなに広大で素晴らしいビーチが広がっている。ここで思いっきり泳いだり、浜辺でのんびりとくつろいだりすると、忘れられない旅の思い出になる。

出典:sites.google.com

チャガルチ市場

釜山近くの海で採れた、新鮮な魚を売る市場。ここはまるで日本の築地みたいな環境である。そして毎日威勢のいい声が上がって、多くのお客さんが立ち寄っている。

南浦洞(ナンポドン)

若い人で賑わっている、釜山の繁華街。もちろん他の県から来ている人も多い。ここにはおしゃれなカフェやかき氷などのスイーツ、安くてかわいい雑貨や化粧品などをたくさん揃えている。

出典:tour.busan.go.kr

松亭海水浴場

ハワイやグアムなどのビーチにも劣らない、韓国自慢のビーチは、釜山だけのものである。湾曲している砂浜はどこまでも広がっていて、波が打ち寄せてきている。ここには地元の人が海水浴で訪れてくることもある。

出典:chulsa.kr

梵魚寺 (ポモサ)

釜山自慢の、古い歴史がある寺院。金井山(キムジョンサン)の麓に位置しており、釜山に来たらぜひ見ていってほしい名所でもある。華麗なる朝鮮王朝の雰囲気が十分に伝わってくる。

出典:mice.scmp.com

釜山アクアリウム

家族連れで楽しめそうな、立派な水族館。大きな水槽の中には、色んな魚がたくさん生息していて、訪れた人を心から満足させてくれる。そしてここは、韓国ドラマ「オヌモッチンナル(ある素敵な日)」のロケ地として使われた。

出典:www.leaders.kr

影島大橋(ヨンドおおはし)

韓国・釜山と影島を結んでいる、214.63mの長さを持つ橋。離れた島へ送るもののやり取りをしていた。なので一般の車両は通行できない。そして1日に1階、橋は写真のように開く。

新世界スパランド

旅で疲れたら、このスパに立ち寄って疲れを癒すとよい。体によいお風呂がたくさんあって、疲れを癒すエステやマッサージも揃っている。なのでここは女性にとって非常にありがたい施設である。そして食事を提供するレストランも完備している。

太宗台 (テジョンデ)

天気が貼れていると、対馬や玄界灘も見渡すことができる展望台。そばにはクロマツという木や、灯台もあって、より素晴らしい風景を作り出している。そしてここは、海に近いので海風も吹き付けてくる。

出典:brunch.co.kr

巨済島(きょさいとう)

地元では「コジェド」と呼ばれていて、釜山から車で1時間程度でたどり着ける島。ちなみに島は本土と橋で繋がっていて、大ヒットした韓流ドラマ・冬のソナタのロケ地にもなった。

虚心庁

ここは、多くの釜山旅行客が滞在する有名ホテル。疲れを癒す大浴場の温泉やサウナ、さらにはスポーツジムやミニプールなどを完備しているので、一度泊まるとまた来たくなること間違いなし。

ロッテ免税店

韓国のあちこちにあって、日本にも進出している大規模な免税店。ここではお土産を始め、コスメや香水、ブランド品などを販売していて、パスポートを見せれば割引してくれるので、多くの旅行客が押し寄せる。

光復路(ガンボッロ)通り

きれいに整備された道の両側には、美味しい食べ物や素敵な雑貨、服などを売るお店がずらりと並んでいて、さらには休憩にありがたいベンチやきれいに植えられた花もあるので、ここでショッピングを楽しんでも悪くない。

出典:m.blog.daum.net

釜山博物館

実は釜山は、古くから交易の場として栄えてきた。その歴史を深く知るために、ありとあらゆる資料を展示する博物館が設けられた。これもなかなか観光で寄りたい場所と言える。

出典:crazymike.tw

五六島スカイウォーク

海に突き出たこの橋は、床の部分が透明なガラスになっていて、まるで海の上を散歩しているような気分を味わえる。そして吹いてくる心地よい風に当たって、太陽が海を照らしている様子を眺望できる。

BEXCO 釜山国際展示場

周辺にはたくさんのホテルがあって、建物の中ではコンサートやモーターショー、ワールドカップの抽選会といったイベントが開かれている、国際コンベンションセンター。さらにはレストランや映画館などの設備も複合している。

訪れた時に食べておきたい、美味しいグルメもたくさんある!

マカロンアイス

日本では全然見かけない、マカロンを応用させた斬新なスイーツ。マカロンの皮で厚いアイスクリーㇺを挟むと、皮とアイスが調和して素晴らしい味になる。もちろん食べ歩きに使っても悪くない。そして何より女の子に人気があるのは確かだ。

元山冷麺(ウォンサンメンオク)

独特の触感を持つ、韓国自慢の「冷麺」は、暑い夏になったらぜひ食べておきたい逸品である。特に釜山では、この元山冷麺というお店が人気である。店独自のこだわりの自家製の麺とスープが織り成す調和は、多くの人を虜にしている

出典:life.g-enews.com

参鶏湯(サムゲタン)

鶏丸ごと1羽のお腹に、もち米とナツメ、朝鮮ニンジンなどを詰め込んで、長い時間をかけてじっくりと煮込む。すると滋養強壮によいスープができあがった。もちろんこれは風邪をひいたりした時にもピッタリなスープである。

BLACK UP COFFEE FACTORY

厳選したコーヒーを、水出し式でじっくりと抽出しているという特徴を持つ、コーヒー専門店。夏の暑い時期、ここに立ち寄って冷たいコーヒーを一杯飲んで休憩してみるとよい。

ナクチポックン

新鮮なタコをぶつ切りにして、他の野菜と一緒にコチュジャンで味付けして炒める。タコのプリプリ感とコチュジャンの辛さが見事に調和して、いくらでもご飯が進む味になっている。これは日本に帰った時にも、積極的に作りたい。

パッピンス

日本でもかき氷は人気だが、韓国に行けば日本にはないこの土地独自のかき氷・パッピンスを食べることができる。削った氷の上には、小豆やきな粉、そして練乳やインジョリミ(韓国のお餅)などがトッピングされている。これは夏の暑い時期にピッタリだ。 

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪