見ているだけで心がウキウキしてくる!カラフルでかわいいレインボースイーツ!

見ているだけで心がウキウキしてくる!カラフルでかわいいレインボースイーツ!

赤、黄色、青、緑などの色が使われた「レインボースイーツ」は、SNSでも紹介したくなるくらいにかわいくて、思わず心が元気になりそうなものばかりが揃っている。そしてそれらは写真に収めて、携帯電話やパソコンの待ち受け画面にしても悪くない。

2018.9.27 UPDATE

0

七つの色が作り上げる、キュートなレインボースイーツ!

出典:www.ebay.com

カラフルなグミやキャンディなどを量り売りしているお店で見かけるグミベルト

5種類の色と味が融合していて、周りにグラニュー糖が振りかけられているベルト状のグミは、量り売りしているお菓子売り場でよく見かける。そしてただ甘いだけではなくほのかな酸味もあるのが嬉しい。

色んな形や色をしたお菓子を寄せ集めて七色のハートを作り上げた

先ほどのグミベルトを売っていそうな、量り売りのお菓子屋さんで見かけるカラフルなお菓子を寄せ集めて、大きなハートを作り上げた。このハートは色んなお菓子でできていて、七色を作り上げている。

出典:weheartit.com

大きめの直径と鮮やかな色彩が融合しているぺロペロキャンディー

大きな直径があって、色んな色が練り込まれているペロペロキャンディーは、見ているだけで幸せな気持ちになれて、子供に人気がある飴と言える。これを大きな口で頬張ると、もう幸せな気持ちになれそう。

専用のシロップで独特の色と味を加えたなかなかカラフルなポップコーン

ストロベリー、グリーンアップル、グレープ、オレンジなどの味がある、ポップコーン専用のシロップを絡ませて、カラフルで特徴的な味があるポップコーンを作った。ちなみにこれはポップコーン専門店で販売されている。

包んでいるホイルだけがカラフルなコインチョコを透明な容器に入れる

本物の金貨と同じように作っているコインチョコは、包んでいる包装紙がカラフルでホイルのように光るものだと、写真のように寄せ集めた時にすごく見栄えがよくなる。写真は、それぞれの色がきちんと層になるように積んでいるのが特徴。

出典:nuts.com

外側をカラフルな砂糖衣でコーティングしているマーブルチョコレート

日本でも親しまれて、アメリカではm&mが有名なマーブルチョコレートは、普通のチョコレートをカラフルな砂糖衣でコーティングしていて、そのまま食べても美味しいし、カップケーキやアイスクリームに混ぜ込んでも美味しい。

生地にマーブルチョコレートを練り込んで焼き上げるとかわいいクッキーに

先ほどのマーブルチョコレートは、そのままクッキー生地に練り込んで、クッキーにしても全然構わない。平凡なクッキー生地にカラフルが取り入られることによって、より子供に好かれそうな逸品になった。

食用色素で着色した生地を練り込んでレインボーベーグルを焼き上げる

食用色素を練り込んだベーグル生地をまとめてひねって、ドーナツ状にしてオーブンで焼き上げると、レインボーベーグルパンができあがった。ちなみにこれは半分に切って生クリームとフルーツを挟みたい。

出典:hellogiggles.com

こちらも量り売りのお菓子屋さんでよく見かけるジェリービーンズ

カラフルで艶があってかわいらしいジェリービーンズも、量り売りお菓子売り場でよく売られている。そして間近で見てみると、かわいさと色とりどりがあふれているのが伝わってくる。

出典:lesbonbecs.com

優しいパステルカラーをまとっていて中にはアーモンドが詰まったドラジェ

ヨーロッパにおいての結婚式やお祝いの席でよく使われる「ドラジェ」とはアーモンドにパステルカラーで色を付けた砂糖と卵白を混ぜ合わせたものをコーティングした、非常にかわいらしいお菓子である。

かわいいクマちゃんの形をしたハリボーグミは見ているだけで癒される

世界中に浸透している、クマのかわいいグミ・ハリボーは、色んな色と味があって、思わず食べるのがもったいないという気持ちになってしまいそうだ。そして写真のように規則正しく並べると、より見栄えがよい。

串刺しにしたフルーツはこのように扇形に並べると虹らしく見える

ラズベリー、イチゴ、ミカン、黄桃、パイナップル、キウイ、マスカット、ブドウ、ブルーベリーといった果物を一本の串に刺したものを扇形に並べて、虹を作った。ちなみにこの櫛は、冷凍庫で凍らせるともっと美味しくなる。

出典:imgur.com

みずみずしい何種類もの果物をきれいにデコレーションしたフルーツタルト

ケーキ屋さんでお馴染みの、みずみずしい果物を贅沢に使ったフルーツタルト。しかし今回は決まりきった並べ方ではなく、まるで果物が渦を巻いて調和しているように並べてあるのが特徴である。

色んな味のアイスクリームを融合させるとレインボーという言葉が似合う

バナナ、ストロベリー、ソーダなどの味があるアイスクリームを融合させてひとまとめにすると、色んな味を一口で楽しめるレインボーアイスクリームができあがった。これは若い人に受けること間違いなし。

出典:www.11street.my

パステルカラーをねじって作ったこのかわいいマシュマロにはフルーツ味がある

パフェのトッピングにも使えて、複数の色をねじってまとめているこのマシュマロは、見た目だけではなくふんわりとした食感とフルーツの味わいを楽しめて、非常にかわいらしい。

出典:favim.com

ドーナツ状のシリアルには色んなフルーツの味と色が融合している

ドーナツの形をしていて、通常のコーンフレークとは異なる触感を楽しめるこのシリアルは、カラフルな色と色んなフルーツの味が取り入れられているので、子供に喜ばれること間違いなし。

透明なグラスにカラフルなスムージーを層になるように注いでいく

凍らせた果物やかき氷シロップに牛乳を加えてミキサーですり潰した、何色ものスムージーを透明なグラスに層になるように盛り付けていくと、スムージー好きにはたまらないレインボースムージーができあがった。

出典:skinnyms.com

子供から大人まで幅広い人気があるヨーグルトサラダもカラフルにしたい

朝食や子供のおやつにふさわしい、たくさんフルーツが入ったヨーグルトサラダは、色とりどりのフルーツを取り入れることで、レインボースイーツと呼べるような出来栄えになる。そしてフルーツがあるなら、ヨーグルトが苦手な子どもにもおすすめである。

1つの生地を分けてそれぞれ異なる着色料を入れて作るチーズケーキ

これぞまさに、芸術性が詰まっているスイーツと言える。普通のプレーン味のレアチーズケーキの生地に食用色素を垂らしたものを複数色用意して、型に静かに流し込んで作っていく。

かき氷シロップとゼラチンを使って何層にもなっているカラフルゼリー

色んな味と色がある、かき氷シロップを水で薄めてゼラチンを溶かし、透明なプラスチックコップに注ぎ入れて一旦冷やし、少し固まったら別の色の液を注ぐことを繰り返すと、こんなに立派なレインボーゼリーができあがった。

出典:food.ndtv.com

夏の暑い時期に食べると元気が出そうなたくさんのフルーツを使ったアイスバー

アイスバー専用の容器に食べやすく切った果物を詰めて、そこに炭酸サイダーを注いで凍らせると、夏の暑い時に食べたくなるようなフルーツアイスバーができあがった。もちろん果物は彩りよく使うこと。

今度の冷たいフルーツアイスバーはミキサーですり潰した果物で作る

今度は果物をミキサーでピューレ状にして、層になるようにアイスバー容器に注いで凍らせて、色んな果物の味を存分に楽しめるアイスバーを作った。層になっていることから、まさに虹を連想させる。

出典:nuts.com

溶かしてクッキングシートの上に垂らしたチョコレートにカラーシュガーをまぶす

クッキングシートの上に、同じ円になるように溶かしたチョコレートを垂らしたら、まだ固まってないうちにカラーシュガーを散らしておくと、こんなにカラフルなチョコレートができあがった。

食べられる本物マカロンでも食べられない偽物マカロンでも簡単に作れるマカロンタワー

色んな色があって、コロンとした形状がかわいいマカロンは、写真のようにたくさん積み上げていくと、結婚式で使えるマカロンタワーになっている。これも複数の色が使われているので、まさにレインボースイーツという言葉が似合う。

インスタグラムなどでよく紹介されることが多いレインボーケーキ

レインボースイーツの中でも特に忘れてはならないのが、このレインボーケーキである。これはホットケーキミックスを溶いたものに着色料を混ぜて、フライパンで焼いたものを7枚も重ねて、仕上げに生クリームを塗って作っている。


よかったら「いいね!」もよろしく♪