羽田空港のお土産におすすめ!人気のお土産・スイーツ・空弁♡

羽田空港のお土産におすすめ!人気のお土産・スイーツ・空弁♡

日本の空港の中で最も重要な羽田空港で、飛行機を待っている時、旅のお土産や機内で楽しめる弁当「空弁」を買う人が多い。お土産は日持ちのするお菓子、スイーツなど種類が豊富で、空弁は身も心も満足できるものが揃っている。これから多くの人が納得する、空の玄関・羽田空港のお土産や空弁について紹介する。

4

たくさんの人に分けられる、羽田空港自慢のお土産!

一口食べると特製ソースがあふれ出す東京しょ・こ・らサンド はちみつレモン

チョコレート味のラングドシャクッキーの間には、はちみつレモンソースを含んだホワイトチョコレートが挟まっている。口に入れて割った瞬間、中のはちみつレモンソースがとろりとあふれ出し、クッキーとチョコレートと調和して、素晴らしい味が楽しめる。

出典:www.facebook.com

羽田空港オリジナルブランド・TimesCrossが誇るバウム職人のレモンケーキ

見た目は普通のパウンドケーキだが、小さめに切ったバウムクーヘンが入っている。レモンの香りを楽しめるように、レモンピールも入っている。

銀のぶどうが作った果汁を含んだおしゃれなマシュマロ・マシュマローズ

2つの味のマシュマロを組み合わせて、1つのマシュマロにした。味はリンゴ&ヨーグルト、カシス&ココアの2種類がある。ふわふわした食感と、それぞれの味のハーモニーがたまらない。

出典:www.yokumoku.jp

軽くて香ばしい食感を楽しめるヨックモック さくさくキャラメルリング

シュークリーム生地を2度焼きすると、不思議なことにサクッとした食感になる。その生地2枚の間に、カスタードクリームを挟んだ。表面も、砂糖でキャラメリゼしていて、より素晴らしいものになっている。

厳選素材の美味しさが生きている東京ミルクチーズ工場 ソルト&カマンベールクッキー

ラングドシャクッキーの生地には、北海道産牛乳とフランス産の塩が使われている。そして、中に挟まっているチョコレートは、カマンベールチーズが練り込んであるという、少し高級感があるラングドシャクッキー。

マキシム・ド・パリが誇る新食感のミルフィーユでもあるミルフィーユキュイ

人気のあるパイの洋菓子、ミルフィーユを手軽に食べられるようにしたお菓子。フリーズドライの苺を使ったクリーム風チョコレートを挟み、上にスライスアーモンドとストロベリーパウダーを乗せて、高級感を出している。

2種類のチョコレートで包まれたユーハイム 東京表参道プレッツェルクッキー

ミルクチョコレートとホワイトチョコレートでコーティングしたプレッツェル。サクサクした食感と、チョコレートの甘い香りが多くの人に喜ばれているので、手軽なお土産として最適。

値段が手頃なだけではなく数もたくさん入っている東京リッチクランチ

サクサクした食感のシリアルを、ホワイトチョコレートでコーティングした商品。上に砕いたアーモンドをかけているのもよい。

こだわりの黒糖を取り入れてコクがあって上品な味にしている東京黒糖ひよ子

種子島産の黒糖を使っているひよ子。通常のものにはなかった上品な甘さが好評を呼んでいる。

小豆あんを混ぜたクリームだけではなく栗とオレンジピールも加わった五郎の栗どら

ふっくらした生地の中には、生クリームを使った小豆餡、栗の甘露煮とオレンジピールが入っているという、和風と洋風が融合したようなどら焼き。

カカオ本来の味わいを大切にしている棒状カステララスク・ノボラスキュ

短い棒状のカステララスクを、ほんのり苦いチョコレートでコーティングした。見た目はまるで木の枝みたいである。

出典:www.laterre.com

クーベルチュールチョコレートと発酵バターの風味が行き届いた焼きガトーショコラ・ラスク

東京で人気の焼き菓子店「ラ・テール」の自慢商品「ガトーショコラ」をサクサクのラスクに仕上げた。上質な材料の味が生きている。

出典:www.mangando.jp

食べると心が和んでくる素朴な味のきんつば・浅草満願堂 芋きん

質の良い、栄養満点のサツマイモを使ったきんつば。甘味が抑えられていて、素朴な味わいが楽しめる。

出典:zigsow.jp

羽田空港だけしか販売されていないHIDE YAMAMOTO ダックワーズクッキー

アメリカのリッツカールトンホテルの元料理長が考えたクッキー。ヘーゼルナッツの味が効いたクッキーの間には、なめらかな口どけのチョコレートが挟まっている。

出典:www.dano.jp

有名パティシエが考案した今までにない斬新なパイ菓子・ボンミルフェ

洋風のサクサクパイに、日本の麹味噌を練り込んで焼き上げた。バターと味噌の風味が、素晴らしいハーモニーを奏でる。これぞまさに、和洋折衷のお菓子。

銀座に本店があって羽田・成田空港でも販売している焼マシュマロ・タルト スモア

直火で焼いたアツアツのマシュマロを、チョコレートとグラハムクラッカーで挟んで食べるスイーツ・スモアがおしゃれなタルトになって、たくさんの人に分けられるお土産になった。なお銀座本店では焼きたてが食べられる。

中心部分はレモン風味のチョコレートとなっている東京花レモンケーキ

小さいサイズの、かわいい花の形のレモンケーキ。かじりついた瞬間、レモンの香りが口の中に広がる。

心を込めて一粒一粒のポップコーンを作るHillValley(ヒルバレー)

油を使わないで作ったポップコーン・エアポップコーンのお店が羽田空港にも上陸した。味は、キャラメルとチーズ味のミックスが人気である。

出典:themaplemania.jp

ザ・メープルマニアの看板商品にもなっているメープルフィナンシェ

パンケーキやフレンチトーストにかけて食べると美味しいメープルシロップと、ふんわりした焼き菓子・フィナンシェを融合させたお菓子。メープルとバターの風味が見事に調和して、多くの人を満足させている。

一度食べるともう一度食べたくなってしまう味わいを持つ浅草こげ煎

いかにも浅草らしいお土産だと感じる煎餅。米の粒が残っていて、パリッとした食感と香ばしい風味が楽しめる。

出典:retty.me

第2ターミナルにあるもち吉は、素材にこだわったあられ・せんべいを扱う

エアドゥやソラシドエア、ANAを扱っている第2ターミナルには、ほのかな塩味が効いたせんべいやおかきなどを扱う、もち吉の店舗がある。そこではあっさりした味のせんべいが売られているので、甘いものが苦手が人へのお土産にするとよい。

出典:nycsand.com

銀座たまやが羽田空港限定で販売する、N.Y.キャラメルサンド

細かい刻印がされたサクサクのクッキー生地で、とろけるキャラメルを包んだチョコレートを挟んだN.Yキャラメルサンドは、口の中で絶妙なハーモニーを奏で、至福のひと時を味わわせてくれる。なおこの商品は、羽田空港第1ターミナル、第2ターミナル、国際線ターミナルでも販売されている。

出典:www.kanou.com

ふわふわもちもちした生地で粒あんを優しく包み込んだ羽雲

こちらも羽田空港以外では一切発売されない、極上の銘菓である。雲の焼き印が付いた生地はふわふわ、もちもちしていて、中には丁寧に炊き上げた粒あんが包まれている。だから一口食べると、雲の上に載っているな食感が味わえる。

出典:tokyodream.jp

ほのかに香るコーヒーの風味がたまらない、東京ティラミスクランチ

青山通りのプリン屋さんが、羽田空港に向けて提供した商品である、東京ティラミスクランチは、マスカルポーネチーズと薄焼きクレープ生地をホワイトチョコレートで融合し、最後はコーヒーパウダーを振りかけて、サクサクした食感の逸品に仕上げた。

多くの人が買い求める、満足間違いなしのスイーツも勢揃い!

ふんわりしているのに濃厚な味わいが魅力のタント・マリー カマンベールチーズスフレ

フランス産のカマンベールチーズを贅沢に使った、ふわふわのスフレ。まるで白い雪が積もったような感じである。これは、羽田空港でしか売られていない。

まるで空に浮かぶ雲のような質感があるアリンコ 羽田空港ロール

ロールケーキの有名店・アリンコが羽田空港のためにわざわざ開発した商品。生地はもちもちしていて、クリームはサワークリームとオレンジピールを練り込んでいるという、少し爽やかな感じの味がするロールケーキ。

動物の顔が描かれていて口に入れるとすぐに溶けるお絵かきマカロン

お土産や贈答品としても喜ばれる、かわいいマカロン。1つ1つ描かれた動物の顔は、まるで命がこもっているように見えて、食べるのがもったいない。

緑茶と相性抜群の心が和むふくよかな味わいを誇っている東京よもぎ姫

旬のよもぎを贅沢に使った大福餅。中に詰まっているのは、十勝産の小豆あんである。頬張ると、爽やかなよもぎの香りと小豆あんの甘い味が広がる。

深いコクがあってなめらかな食感もあるパステル 東京恵比寿ぷりん

なめらかなプリンを提供するパステルが開発したギフト商品。冷蔵庫だけではなく常温で保存もできるのが特徴。

クせがなく食べやすいガトー・ド・ボワイヤージュ とろけるモンブラン

冷凍になっていて、解凍させてから食べる逸品。刻んだマロンを加えたカスタードクリームとマロンペーストを混ぜたクリーム、そしてホイップクリームが見事に調和して、口に入れると至福のひと時を味わえる。

出典:omiyagate.jp

丸ごと1個のリンゴを使ったカールユーハイム ホーニッヒアッフェルバウム

リンゴの甘煮を丸ごと芯にして作ったバームクーヘン。こんな秀逸なバームクーヘンはなかなかないので、買って食べてみる価値は十分にあり。なお羽田空港で販売されているこの商品は、従来と違って生地にハチミツを入れているのが特徴。

スプーンですくって食べるともう極上の味を堪能できる小悪魔ショコラ

空港内にある、ガトー・ド・ボワイヤージュというケーキ屋さんの人気商品。食感は生チョコレートのようになっていて、上質のチョコレートとグランマニエ、そしてオレンジピールの風味が贅沢な味わいを作り出す。

優しい味わいのプリンとケーキ生地が融合したパステル なめらかプリンロール

プリンの有名店、パステルならではのロールケーキ。ふわふわのケーキとなめらかなプリンの調和が素敵。そしてこれも羽田空港でしか販売してないロールケーキとなっている。

ハローキティファンにはたまらない和菓子・キティのくりーむ大福

食べるのがもったいない大福。いちごの形をした和菓子がついているが、キティちゃんの形の大福のみが6個セットになった物もある。

サマンサタバサ ファッションエクレールは食べると幸せな気分になれそう

飛行機に乗る人だけが入れる、出発ゲートラウンジにあるお店「サマンサタバサ」の自慢商品。表面に、チョコレートを塗って素敵な飾りつけをしているのが特徴

機内・ラウンジで美味しく食べられる「空弁」は、こんなに種類がある!

5種類の具があって特製の天つゆジュレをかけていただくヨネスケのこだわり天むす

タレントのヨネスケが考案した空弁。内容は5つの種類の天ぷらを取り入れたおむすびで、空港内でも機内でも手軽に食べられるというのがありがたい。

出典:www.kiyoken.com

崎陽軒のこだわりが詰まったシウマイ弁当だって多くの人に愛される

横浜名物・崎陽軒のシウマイ(焼売)を詰め込んだお弁当。これは専門店でも売られているが、空弁としても人気があるため、空港でも売られている。

出典:wakahiro.jp

羽田空港で販売する弁当の中で売り上げ1位を誇る若廣 焼き鯖ずし

国産の新鮮なサバをこんがり焼いて、酢飯の上に乗せて作ったサバ寿司。炙った皮が、黄金に輝いていて、あらかじめ切り分けてあるので、みんなで分けられる。

サンドウィッチだって羽田空港の立派な弁当であることに変わりはない

空港内の空弁には、手軽に食べられる軽食のサンドウィッチももちろんある。この商品は、こだわり抜いた食材で作った5つの味が挟んである、少し高級感が出ているサンドウィッチだ。

厚いトンカツと特製のソースが調和している肉の万世 万かつサンド

肉料理の有名レストラン「肉の万世」が開発した、カツサンド。柔らかいお肉のトンカツと、ふかふかしたパンの調和がたまらない。また、食べやすい大きさに切ってあるのもありがたい。

柔らかい食感のトンカツで作ったキムカツサンドもなかなか人気がある

薄い豚肉を何枚も重ね合わせて作ったトンカツ「キムカツ」を挟んだサンドウィッチ。厚い豚肉では味わえない食感を楽しめる。キムカツの中に、チーズが挟まったものもある。


よかったら「いいね!」もよろしく♪