観葉植物「エアプランツ」をアレンジすると、こんなにオシャレなインテリアになる!

観葉植物「エアプランツ」をアレンジすると、こんなにオシャレなインテリアになる!

部屋を、心から安らげる癒しの空間にするものと言えば緑色の「観葉植物」が有名である。しかし最近では、土を必要としない空中で育つ植物「エアプランツ」が、新感覚の癒しのインテリアになると注目を集めている。今回はエアプランツの説明を始め、どのような飾り方があるか、栽培に当たっての注意について紹介する。

「エアプランツ」って、一体どんな植物?

写真:エアプランツ

通常の植物は、育つために土が必要であるが、「エアプランツ」は、土を必要とせず空気の中で育つという特徴がある植物。
正式名称は「チランジア」といい、プロメリア科に分類される。

どのように成長しているのか

主に岩や他の木に寄生し、葉っぱの部分から空気中の水分を吸収して成長している。
このたくましさが、今までにない植物のインテリアを成り立たせている。
なお、種類はおよそ600種類あると言われている。

原産地は、北アメリカ南部~南アメリカ

出典:a-t-g.jp

雄大なアメリカ大陸は、地域によって砂漠や、岩石でできた山、さらにはうっそうとした森林がある。そこはエアプランツが育ちやすい環境と言える。

多種多様な飾り方がある!アレンジしたエアプランツ

出典:tinyterra.com

フィラメントを抜いた、使用済みの電球に納められたエアプランツ。
意外な組み合わせで、エアプランツが引き立っている。

少し細い、底のある透明な筒の下に小石、上に小さめのエアプランツが入っている。
これはいくつか作って並べたい。違う感じで作っても良い。

出典:www.etsy.com

透明な三角錐の中には、白い砂が敷き詰められていて、そこにエアプランツと小石が置かれている。これはまさに箱庭である。

出典:www.etsy.com

これは、フィラメントを抜いた豆電球にエアプランツをぎっしり詰めたものである。
チェーンをつければ、モダンなアクセサリーにもなる。

出典:trendland.com

磨かれる前の宝石の原石を模った器には、茶色い砂が敷かれ、エアプランツとサボテンが組み合わさって置かれている。
石の形、砂、植物の組み合わせが野性的な印象を出している。

出典:www.lushome.com

キャンドルの周りを囲むエアプランツ。
炎が灯ると、ろうそくだけでは味わえない感動が出てきそうだ。

出典:indulgy.com

球状のガラスの入れ物には、新鮮な緑色のエアプランツが詰まっている。
これぞまさに、生き生きとした緑の惑星。

出典:forbean.com

様々な形のガラス容器には、それぞれ違う種類のエアプランツが納められている。
天井から吊るすという手もあり。

出典:artesanato.info

空き缶を壁に取り付け、白い砂利を詰め、エアプランツを置いた。
中のものが落ちないように、表面に透明な半円のプラスチックを取り付けてある。
これは、たくさん作って飾りたい。

出典:ecosalon.com

洋ナシのような形をした入れ物に入ったエアプランツ。
外側の形と中に入っているものが調和している。

出典:www.houzz.com

大きめの球状のガラス容器には、黄緑色のエアプランツがぎっしりと詰まっている。
天井からぶら下がり、同じ形が3つ連結しているのが良い。

ランプシェードの中には、電球ではなくエアプランツが詰まっている。
まるで足をくねらせたタコみたいである。
このように応用しても面白い。

脚のついたガラスの大きな入れ物には、底には小石、上には茂ったエアプランツ、さらには牛のミニチュアがついている。まるで牛が牧草をゆっくりと食べているように見える。

石でできたような瀬戸物の器には、小石が敷き詰められ、エアプランツが飾られている。
まるでモダンな盆栽のような感じである。

2種類の貝殻を組み合わせて入れ物を作り、エアプランツを詰めた。
しっかり立つという仕組みが面白い。

小さめのエアプランツを、丸くて可愛い入れ物に詰めた。
実はこの入れ物は、ウニの殻を使っている。

出典:www.fubiz.net

先ほどの、ウニの殻に詰めたエアプランツを逆さにひっくり返したもの。
天井から吊るすと、何だかクラゲみたいである。

植木鉢のようなポットに納められたエアプランツ。
連結して壁にかけることで、まるでお花屋さんのような飾りつけになっている。

出典:www.javb.xyz

ワインのコルク栓の上に、針金で作ったばねを取り付け、その上にエアプランツを置いたもの。
このような発想はなかなか考え付かない。

出典:www.polyvore.com

直方体の形をした広口ビンには、色んな濃さがある緑のエアプランツが置かれている。
まるで箱庭植物園である。

鏡の周りにエアプランツを惜しげもなく貼りつけた。
たくさん飾ると、まるで茂ったジャングルみたいである。

金属製のキッチン用品を天井から吊るし、そこにエアプランツを飾り付けた。
銀色と緑が成す調和が面白い。

上に引っかけるところがついた丸い形のガラス容器には、緑だけではなく、鮮やかなピンク色のエアプランツもある。
これもまた味わいがあるエアプランツの飾り方。

珍しい形状の木で作った受け皿に、エアプランツが乗っている。
これぞまさに自然同士の組み合わせである。

出典:www.houzz.com

カゴの中には、鮮やかな緑色のエアプランツがぎっしりと詰まっている。
一見、新鮮な野菜サラダが山盛りになっているように見える。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪