グリッターデコで身の回りのものをキラキラにデコレーション!

グリッターデコで身の回りのものをキラキラにデコレーション!

普段見慣れている日用雑貨は「グリッターパウダー/ラメパウダー」をまぶしてデコレーションすると、まるで光り輝く別物に変身する。しかもやり方は簡単で、色んなものに応用できるという特徴が多くの人の心を掴んでいる。

2016.2.17 UPDATE

1

「グリッターデコ」で身近なものが、まばゆい輝き・美しさを放つ!

鉛筆の一番端の部分に

片方の端に消しゴムが付いている鉛筆に、接着剤を塗って、金色のラメパウダーをまぶした。たったこれだけでも質素な鉛筆が豪華になる。
鉛筆、ラメともに100均で手に入るので、まずはこれから始めるとよい。

食卓に置きたい、ティッシュの箱

ちょっとでも使いたいティッシュは、やっぱり高級感ある箱に収めたい。
これも、グリッターパウダー・ラメパウダーを使って成せる技である。

プラチナのようにきらめくスニーカー

安く買った貧相なスニーカーも、銀のラメをたっぷりと使うことで、まるでプラチナのような輝きを放つ。お出かけの時に履いて行くと、注目が集まること間違いなし。

花を美しく生ける花びん

一見何の変哲もない、透明なガラスの花瓶にラメパウダーをまぶして、生けている花をより美しくするものへ変身させた。
太陽の光に当たると、より輝いて見える。

出典:fustany.com

コンセントプラグにも使える

このような形状のコンセントプラグにも、グリッターデコは十分に使える。
一度幅広い両面テープを貼って、そこからムラなくラメパウダーをまぶしていく。
剥がれ落ちないように、マニキュアのトップコートでコーティングするとよい。

出典:www.hgtv.com

イースターエッグ

全体にパステルカラーの色を塗った卵の殻に、ラメを水玉模様のように付けていく。
ちょっとの飾りで、よりエッグがかわいくなる。

足跡の形をしたワンポイント

白い球状の、クリスマスツリーオーナメントにワンポイントアレンジを施すと、まるで別物のように見える。表面に接着剤を好きな形に塗って、そこからパウダーをまぶして乾燥させる。

パーティーで役立つグラスマーカー

パーティーで出されるワインやカクテルなどのグラスに付けておくと、自分のものだという目印になる。これにもグリッターパウダーを使って、自分オリジナルのものを作りたい。
またチャーム部分にピアス金具を付けて、アクセサリーにしてもよい。

出典:akadesign.ca

「&」の文字

長方形の画用紙に、大きな&の文字を下書きして、線からはみ出ないように糊(のり)を塗って、金のパウダーを振りかけていく。
乾いたら、余分な粉を掃(はら)って、額縁に入れて完成。

キュートなキャンドルホルダー

まるで甘い砂糖をまぶしたような仕上がり。
ほのかなパステルピンクのパウダーをかけることで、乙女心をくすぐる雑貨へ生まれ変わった。

雪原を駆け抜けるトナカイ

雪原のような白い背景に、駆け抜けるようなトナカイをラメパウダーで描いた。
色が銀色だと、まるで静かに舞いながらきらめく雪のようである。

出典:www.hgtv.com

シャンパングラス

普通のシャンパングラスも、ラメでリメイクするととてもおしゃれ。
パーティーがさらに盛り上がること間違いなし。
なお、グラスへのデコレーションは、ガラスにも対応するしっかりとした接着剤を使いたい。

洋服をかけるハンガー

余所行きの服を掛けるなら、この輝くハンガーで決まり。これも、まぶし終わって一旦乾いたら、透明なコーティング剤を塗るとよい。

アルファベットの1文字1文字もお任せ

厚みがあって白いアルファベットの表面に、グリッターパウダーをムラなく振りかける。
文字を並べて、1つの単語にして飾っても悪くない。

電気スタンドの内側とマトリョーシカに

赤いグリッターパウダーを、電気スタンドのカバーの内側とマトリョーシカに纏わせた。
これまで平凡だったものが、一気に豪華になった感じである。

ソープディスペンサー、綿棒・メイクブラシ立ての内側に

海外で人気の広口ビン・メイソンジャーを使ったソープディスペンサー、綿棒立て、メイクブラシ立てに、さらなる輝きをプラスした。
外側ではなく、内側に糊を塗ってパウダーを振りかけるとよい。

出典:www.quazero.com

高級感あふれるネイルアート

マニキュアの透明なベースコートを塗ったら、できるだけ先端にかかるようにラメを降る。
乾いたら、まるでネイルサロンのような仕上がりの爪になった。
あまりお金をかけたくない人のためのネイルアートにも使える。

出典:wanelo.com

スイッチ・コンセントカバー

100均でも手に入る、ネジで留めて使うスイッチ・コンセントカバーも、ぜひこのアレンジを施したい。
これだけキラキラしていれば、電気の消し忘れにも気づけそうだ。

アルファベットのLEDライト

色んなアルファベットがあるLEDライトは、グリッターデコでさらに脚光を浴びそうだ。
写真は金色だが、銀色や紫色、緑色などでもよりおしゃれになる。

香水瓶の表面に

良い香りのする、素敵なビンに入った香水も、100均でも手に入るこのグリッターでよりゴージャスになる。ラベルはマスキングテープを貼って保護するとよい。

食べられるラメを使って、マカロンにデコレーション

ラメパウダーは、食べられる種類もある。
なのでこのようにお菓子のデコレーションに使うと、よりかわいさが際立つ。
できあがったマカロンに水で溶いたラメを塗装して、さらにキュートになった。

出典:society6.com

平凡なクッションに加えて

無地の平凡なクッションも、グリッターデコで若い人好みにアレンジできる。
これも、はがれないようにしっかりと接着剤で付けるとよい。

出典:bliss-athome.com

スノードームと一緒に飾りたい、トナカイの絵

クリスマスの飾りは、ツリーやリースだけではない。写真のような手作りスノードームや絵画も使える。
スノードームの雪や、絵のシルエットともにグリッターパウダーを使っている。

出典:www.etsy.com

リボンパーツに、高貴な金のデコレーション

蝶ネクタイのようなリボンに接着剤を塗り、金のパウダーをふりかけて乾かすと、高貴な印象のリボンに変身した。
携帯電話や額縁、アクセサリーなどのデコレーションに使っても悪くない。

時計のベルト部分に

地味な時計のベルトも、グリッターデコにお任せ。
ベルトをアレンジすると、ロレックスやオメガにも劣らない輝きを放つ。
はがれないようにしっかりとした接着剤を使うのがコツ。

濃淡を付けて、スニーカーにデコレーション

全体を同じ濃さで統一するのもよいが、つま先の部分は濃くして、かかとに行くにつれてだんだんグラデーションにするという方法も良い。
これも、安くて無地のスニーカーを使いたい。

文字の周りだけにあしらう

シール状の台紙に、好きな文字を描いて、その文字の周りのシールをはがしてラメパウダーをまぶしていくという、砂絵と同じ方法で作る。
できあがったら額縁に入れて飾りたいものである。

花を生ける小さめの花瓶に

ピンクの花を生けるのにふさわしい、100均で買ったような小さな花瓶もゴールドのグリッターでアレンジ。
全体を覆うより、少し濃淡付けるとよい感じに仕上がる。

黒のリボン、立てているメイクブラシと調和する

メイソンジャーのフタを外して、内側にグリッターパウダーを塗って乾かして黒いリボンを結ぶ。
これによってセレブ感あふれるメイクブラシ立てが完成した。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪