かわいい手作りのペーパーフラワーで部屋を可憐にデコレーション

かわいい手作りのペーパーフラワーで部屋を可憐にデコレーション

薄い紙や色画用紙で作った「ペーパーフラワー」は、非常に柔らかくて可憐な印象を持つので、インテリア飾りにも使われている。部屋に飾ることで従来の造花では出せなかった「かわいい魅力があふれる空間」になり、心も華やかになりそうだ。

2018.8.3 UPDATE

5

簡単・楽しい!ペーパーフラワーを作ってみよう

定番中の定番と言えるピンクを基調とした大輪の花を葉っぱや枝とともに壁に飾る

ピンク色を基調とした薄い紙で作る、大輪の花。まずはこの花から作って、壁に飾ってみるのがよい。濃いピンク、薄いピンクのものを作って、組み合わせて飾るとおしゃれ。

出典:www.homedit.com

ピンク・オレンジ・紫色で作った紙の花はとても鮮やかな印象をもたらす

これも初歩的なペーパーフラワー。ピンク以外の鮮やかな色で作っても、全然OK。たくさん作って壁に飾ると、ペーパーで作った花の美しさが際立つ。

1枚1枚の花びらをまとめて壁の隅っこにたくさん飾り付けている

パステルカラーの薄紙を、花びらの形に切って1つの花にまとめる。その花の中央に紙で作った雄蕊と雌蕊を作って完成。たくさん作って壁に密集させるように貼っておきたい。

やっぱり咲き誇る花は緑の葉っぱと組み合わせるともっとステキになる

紙で作った花はそのまま飾ってもいいが、緑色の葉っぱがあることでグンと引き立つ。葉っぱは、紙で作っても、造花のものを使ってもよい。

出典:blog.hgtv.com

今度はたくさんの円錐状に巻いた紙で作るダリアを壁にどーんと飾る

一見きれいなダリアのように見えるが、実は間近で見ると、円錐状に巻いた紙を集結して作っている。このような方法で作る花も非常に華麗で芸術的だ。

様々な色の薄い紙を組み合わせた異色の花で入り口をデコレーション

これまでは、1色、2色の紙を組み合わせてきたが、これは3色以上の薄い紙を組み合わせて作った花。扉がない入り口に付けると、何だが不思議な雰囲気の入り口になる。

出典:www.flickr.com

花瓶に挿す素晴らしき一輪の花をほのかなピンク色の薄い紙で作り上げた

これはもう紙で作ったとは思えない程の、咲き誇る花と言える。針金で作った茎を付けると、花瓶に挿して、その美しさを際立たせることができる。

普通の画用紙を材料にして華麗なる花のウォールデコを作り上げた

いくつかの大きさが異なる花を、壁に貼りつけた。これは薄い紙ではなく、少し厚い光沢感のある紙を使って作っている。

大きな花は壁だけではなく傘立てに置いておくとインテリアになる

薄紙で作った花は、天井から吊るしたり、壁に飾るだけではなく、このように傘を差してない傘立てに置いておくだけで、十分なインテリアになる。お客様を迎える時には、このようなアレンジも楽しい。

出典:www.amazon.com

濃いピンクと黄緑色の薄い紙を作って食卓を彩るハスの花を作った

鮮やかな濃いピンクの薄紙を使って、水に浮かぶような蓮の花を作った。水に浮かべるとダメになってしまいそうだが、食卓に置くと華麗に華やぐ。

紙を蛇腹状に折って中央で留めて作る扇を360度に広げて作った咲き誇る花

一度蛇腹状に折った紙を中央で留めて、どちらも扇形に開いて作った花。色んな大きさの花と葉っぱを組み合わせて、壁の広い範囲に貼りつけた。まるで全く別な空間に生まれ変わった雰囲気になる。

やっぱり紙で作った花の飾りはホームパーティーの席にもぴったり

家庭で行うカジュアルなホームパーティーも、花の飾りがあることでより楽しい気分になる。小さい花を作ってテーブルに置いたり、大きな花を作って壁に飾ったりするとよい。

直径が大きい南国にありそうな花はガーデンパーティーにもぴったり

南国にありそうな大きな花だって、薄い色紙で簡単に作れてしまう。それぞれ違う色を作って、庭に飾ると、お客様を歓迎するガーデンパーティーの会場になる。

出典:www.hgtv.com

球状のポンポンにして糸を括り付けて天井から吊るすという方法もある

一番最初に紹介した花のポンポンは、2色の紙を交互に使い、ほぼ完成したら周りをハサミでギザギザに切って、糸を付けて天井から吊るすと、より華やかなものになる。

容器をかわいくデコレーションするなら小さめに作った花が適している

フタが付いている、白あるいは透明なガラスの容器の周りに飾ってもOK。これまで平凡だった容器が、たったこれだけでかわいくなる。

出典:www.flickr.com

ほのかなピンクのバラは結婚式の会場に持って来いと言える逸品だ

ほぼ白に近い、ほのかなピンク色の紙で作ったバラ。結婚式にも使えそうな、美しき1輪の花である。

たくさんの大きな花を1つの飾りに追加することでこんなに華やかに

キラキラしたハート型の大きな飾りの上に、たくさんのピンクを基調とした大きな花を付けた。これもなかなかキュートなアレンジメントと言える。

あらかじめ壁に貼りつけた裸の木のウォールステッカーと組み合わせて

壁に貼った、黒い裸の木のウォールステッカーの枝に、少し小さめのペーパーフラワーを合わせた。まるで枯れ木に花が咲いて、春が来たような感じである。

出典:www.flickr.com

花瓶に挿した枝に括り付けるとまるで芽吹いているような雰囲気になる

こちらは、本物の木の枝に飾っている。いかにも厳しい寒さを乗り越えて、温かい春を迎えてやっと咲いたという情景が出ている。

ベッドをぴったりとくっつけた壁に花火のような花を飾り付けていく

何枚もの薄紙を同じ花の形に切って、ふんわりとするように重ねて花弁に絵の具で色を塗り、真ん中に細い紙で作った雌蕊を置いて留めると、花火のような花になる。連結させて、ベッドが置かれている壁に付けるとよい。

少ししわが寄っていて硬さがある紙を使って芙蓉(ふよう)という花を作った

アオイ科の花・フヨウも、あらかじめしわが寄っている紙で簡単に作れる。紙のおかげで出来栄えは、本物のフヨウにも劣らない。

出典:imageload.co

やはりピンク色の薄い紙は華麗に咲き誇る牡丹(ぼたん)にふさわしい

薄いピンクの紙で作った花は、最初に紹介したものもよいが、写真のような牡丹にも応用できる。何枚もの花びらと中央の雌蕊が1つになって、上品な感じになっている。

出典:www.flickr.com

真っ白な紙風船と一緒にまとめて幅があるリボンと共に天井から吊るす

白い紙で作った風船のようなポンポンと、ピンクの紙で作った花のポンポンをひとまとめにして、カーテンと一緒に天井から吊るした。こんなに出来がよければお客様をもてなすパーティーの飾りに使いたい。

花瓶に生けて飾っておきたい2色のペチュニアはなかなか魅力的な花

2色の色が混じっている「ペチュニア」という花も、薄い紙を使って簡単に作れる。白い薄紙を円形に切って、それに濃いピンクの色を塗って何枚も重ねて、茎に付けると、こんなにかわいい花ができあがる。

出典:imagestack.co

糸を付けて部屋の隅っこに吊るしてもばっちりと目立っていて雰囲気が出る

チアリーディングにも使えそうな、大きめの花ポンポンは、やっぱりたくさん作って天井から吊るしたい。天井全体に吊るすより、隅に吊るした方がよい。

何本もの細い木の枝を円形になるように束ねて作ったリースに飾って

拾った何本もの木の枝をハート型に束ねて作った、大きめのリースにも、ペーパーフラワーの飾りはぴったりだ。所々に飾ったり、全体を覆うように飾ってもよい。

巨大な花をテーブルの上に置いて画鋲で固定してデコレーションした

ふんわりしている大きな花は、食卓テーブルの上に置いてもよい。特に、庭に置いてあるテーブルだと、より華やかに見える。もちろんホームパーティーの飾りにもふさわしい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪