Tシャツヤーンで作った小物まとめ!不要なTシャツをリメイク

Tシャツヤーンで作った小物まとめ!不要なTシャツをリメイク

かなりヨレヨレになったり、着なくなったTシャツをリメイクする「Tシャツヤーン」をご存じだろうか。Tシャツをハサミで毛糸のように切って編んでいくだけで、Tシャツとは思えない編み物作品が作れるのだ。特徴も、毛糸で作ったものとは全然違うのがわかる。

いらなくなったTシャツが「Tシャツヤーン」で素敵に生まれ変わる!

同じ幅に裂いたTシャツを毛糸のようにして編んで小物入れにリメイク

まずはTシャツを横に同じ幅で切って、繋ぎ合わせる。そして、器になるように編んでいく。すると色んなものを入れて置ける小物入れが完成した。
Tシャツヤーン初心者におすすめの作品。

黒いTシャツヤーンで作った毛糸を入れるのにふさわしい漆黒のバスケット

こちらは、黒一色で仕上げたバスケット。タンスの上に置いて毛糸を入れるのに最適。やはり黒い色は、心を落ち着けてくれる。

複数の色を組み合わせて端っこをタッセルでまとめているラグマット

複数の色のTシャツをひも状にして、円形に編んで作ったラグマット。Tシャツで作ったとは思えない、お店に売っていそうな仕上がりが特徴。外側に結んだひもが出ているので、まるで太陽のようだ。多少手間はかかるが、作ってみる価値のある作品。

食卓テーブルの上に是非とも置きたいピンク色をした円形の鍋敷き

かわいらしいピンク一色で作った、円形の鍋敷き。一人暮らしの女の子にピッタリな感じである。この上には、あったかい料理が入った鍋、熱々のグラタンを乗せたい。

出典:wanelo.com

Tピンに通したビーズを付けた伸縮性があって幅が広いブレスレット

Tピンに通したビーズを、編んで作ったブレスレットに飾る。すると、より豪華なものに仕上がった。そして付けるビーズは、大きめのものが適していて、何よりTシャツヤーンは、アクセサリー作品にも応用できることがわかる。

いらなくなったTシャツで作ったとは思えないレースのようなクッションカバー

何枚かの白いTシャツを裂いて編んでいくと、平凡なクッションを覆うカバーになる。Tシャツヤーンのカバーは、ちょっと雑な感じなのがよい。

出典:www.blogher.com

小さなバラを何個も作って安く手に入れたサンダルの鼻緒をリメイク

まずは細く切ったTシャツをねじって渦巻き状に巻いていきバラを作って、安っぽいサンダルの鼻緒の部分に接着剤で貼りつけた。ミニバラのコサージュは、グラデーションのTシャツを使うと、もっとよくなる。

Tシャツヤーンとは思えない出来栄えのルームシューズにもなる靴下

細めに切ったTシャツを編んで作った、靴のような靴下。足を温めてくれるので、寒い冬の時期にもぴったり。

子供が使うおもちゃをしまう袋も丹念に作ったTシャツヤーンにお任せ

小さなぬいぐるみやブロック、積み木などを入れておくのに便利な袋は、Tシャツヤーンで充分。上にひもを通すと、巾着袋みたいになる。

複数の色を組み合わせた四角い鍋敷きは至って簡単に作れてしまう

至ってシンプルな、複数の色を組み合わせた四角い鍋敷き。Tシャツヤーンの初心者は、鍋敷きから作ってみるとよい。

出典:www.flickr.com

虹のようにカラフルな模様を取り入れた花びんカバーにアレンジした

遠くから見ると毛糸を編んだように見えるが、細く裂いた色とりどりのTシャツを編んで作っている花びんカバー。この花びんに花を生けると、より花の美しさが際立つ。

何種類ものTシャツヤーンから生まれた鍋のように大きいバスケット

両手に取っ手が付いた大きな鍋のようなバスケットだって、裂いたTシャツで簡単に作れる。
色合いがちょっとカジュアルなのが特徴。これも非常に手が込んでいるが、応用作品を作りたいという方におすすめ。

Tシャツヤーンだから成せるモダンな柄をあしらった幅広いブレスレット

通常ブレスレットはお店で買うことが多いかもしれないが、いらなくなったTシャツを写真のように編んで作るという手もある。1つの色を始め、複数の色を組み合わせて作るという方法がある。

お出かけの時に着けて行きたいネックピースもTシャツにおまかせ

モデルやタレントが着けていそうなデザインの、首にかけるネックピース。垂れ下がっている部分は、長くしても悪くない。

出典:www.flickr.com

複雑に色を組み合わせて作るTシャツヤーンのカゴのようなバッグ

お出かけにピッタリな、カゴのようなバッグ。色んな色や柄のTシャツを編んでいき、最後にコサージュを付けて完成。

出典:www.1dogwoof.com

白や青を基調とした毛布やおもちゃなど大きなものをしまえる入れ物へアレンジ

少し手間と時間はかかるが、作ってみたいTシャツヤーンの大きな入れ物。これだけ大きければ、子供のおもちゃ片付けやひざ掛けに使う毛布をしまうのに役立つ。

花をモチーフとしたデザインをしているキャンドルホルダーの下に敷くマット

三つ編みにしたTシャツをグルグル巻いて花のようにして作ったマット。炎を灯すキャンドルを収めるホルダーの下に敷くとよい。

出典:mypoppet.com.au

ちょうどはっきりとした境目があって半分ずつ分かれている2色のバスケット

上は白、下は自分の好きな色を組み合わせて作ったバスケット。中に袋を敷いて、ゴミ箱にすることもできる。

背もたれのない椅子の座る部分に付けるクッションカバーにリメイク

裂いたTシャツをグルグル編んで作ったカバー。Tシャツ自体には伸縮性があるので、椅子にスポっと被せられる。

ズボンを締めるのに役立っているTシャツヤーンのベルトもおすすめ

革ベルトには見られない特徴を持つ、あらゆるファッションに役立つ編んで作ったベルト。
なお、ベルトの穴は編み目の部分に当たる。

根気よく丹念に編んでいけばこんなにユニークなデザインの椅子カバーができる

ユニークなデザインの椅子は、見ていても楽しいがカバーを付けるとよりおしゃれである。もちろんカバーは、Tシャツヤーンで作った。

出典:www.shirts.com

同じく手作りした綱のようなおもちゃも付いているペットも喜ぶ円形のラグマット

Tシャツを綱のように編んで作った骨を置いた、ペットが喜びそうなラグマット。これなら、ペットが楽しくくつろげそうである。

台座付きビジューを編み込んだブレスレットはキラキラした印象がある

台座が付いた人工宝石・ビジューも一緒に編み込んだブレスレット。両端に金具を付けると、よりアクセサリーらしくなった。

出典:www.ravelry.com

こちらもTシャツを丹念に編んで作ったひまわりのフタが付いたカゴ

黄色の花びらを持つひまわりのフタと、少し大きめな茶色のカゴのコンビネーション。どちらもTシャツヤーンで作った、優秀な作品だ。

初心者でも簡単に作れていくつも着けたいTシャツヤーンブレスレット

これも、初心者におすすめなTシャツヤーン作品。三つ編みの要領で作っていくだけだから、とても簡単。

丹念に編んだTシャツをお店で売られていそうなヘアバンドに応用

ちょっと編み込み風の手作りヘアバンド。もちろん市販のカチューシャに接着剤で貼りつけてもよい。そして頭を締め付けないという利点もある。Tシャツヤーンから生まれる作品は、あらゆるアイデアを凝らしている。

やっぱり大きな直径と花びらのような模様が付いた鍋敷きは台所で重宝される

これはTシャツヤーンで作った、とても手が込んでいる鍋敷き。一番外側の周囲が、花びらのようになっているのが特徴。


よかったら「いいね!」もよろしく♪