天井からぶら下げたいおしゃれなデザインのペンダントライト!

天井からぶら下げたいおしゃれなデザインのペンダントライト!

天井からぶら下がっている、おしゃれなデザインの「ペンダントライト」は、理想のインテリア家具と呼ぶのにふさわしい。やはり少しでも部屋に明かりが灯っていると、心が温まって穏やかになってくる。

リビング、部屋に取り付けておきたい、理想のおしゃれなペンダントライト!

ちょっと高貴なシャンデリア

美味しく食事をするダイニングテーブルの上には、素敵なデザインのシャンデリアがぶら下がっていた。これはまるで室内がリゾートホテルのようになっているようだ。

造花のツタと一緒にぶら下げる

たくさんの電球をぶら下げたら、100円ショップでも手に入る緑色の造花のツタを絡ませてよりおしゃれにするとよい。ちなみにハイビスカスを飾ると、より南国風な感じに仕上がる。

ワラを編んで作ったカゴを取り付けて

ワラを紡錘のようになるように編んで作ったカゴを、ランプシェード代わりに使っている。これも南国リゾートにありそうなインテリア家具である。

鳥かごのようなデザイン

こちらは既製品を使っているが、とても立派なペンダントライトに仕上がっている。デザインもあまり奇抜なものではないので、男性の部屋にもピッタリである。

出典:www.digsdigs.com

たくさん集まると、幻想的な感じになる

色んな形と色がある、ガラス製のランプシェードに電球を通してたくさんぶら下げると、幻想的な雰囲気のインテリア照明に仕上がった。ちなみにこれらはアジアン雑貨を取り扱うお店の飾りにふさわしい。

キッチンにふさわしいデザイン

料理などを作る時に欠かせない照明も、ペンダントライトが適している。そして写真のようなデザインなら、シンプルなキッチンによく馴染んでいる。

ソファーを置いたリビングにピッタリ

一家でくつろぐ、ソファーを置いたリビングにもランプシェード付きライトはぴったり。笠の部分を黒で覆っているというのがとても素晴らしい。この下で本を読んだりテレビを見たりすると、非常に楽しいひと時になるだろう。

小さくても、2つぶら下げれば大丈夫

例えライトの大きさが小さくても、2つくらいあれば全然大丈夫である。これならちょっと本を読んだり調べものをしたりするのにふさわしい。そして天井からぶら下げるので場所もあまりとらない。

タンブラーグラスを加工して

もう使わなくなったタンブラーグラスに穴を空けて、ランプシェード代わりにする。こうすることで、素敵なペンダントライトができあがった。ちなみに穴を空ける時はガラス専用のドリルを使うとよい。

出典:www.idlights.com

2つのライトを、1つの滑車に吊るす

角柱のような空きびんを2つ使って、ペンダントライトに応用させた。そして今回は1つの黒い滑車に2つの空きびんライトを吊るして、よりよいものに仕上げている。これは山小屋にぴったりなライトだ。

バーカウンターにもぴったり

これまで紹介してきた、ペンダントライトは美味しいカクテルを出すバーにもふさわしい。やはり凝ったデザインだと、この店のオーナーの個性が滲み出ているというのがわかる。

出典:www.digsdigs.com

窓から差し込む光と調和している

透明なガラスの球に収まったライトは、窓から差し込む光と見事に調和している。そして部屋の雰囲気とよく馴染んでいることがわかってくる。そしてここは料理をするのにもふさわしい場所である。

出典:www.digsdigs.com

広いキッチンにふさわしい

素晴らしいデザインのペンダントライトは、広くて設備が整っているキッチンにぴったりである。そして全体の雰囲気をよくまとめて、調和させているということが伝わってくる。

骨組みの中に立体が収まっている

骨組みの中には、布で作った立方体のランプシェードが入っている。光が灯ると、ランプシェードは灯籠のようにほのかな灯りに包まれる。一見シンプルだが十分に味わいがあって、素晴らしい。

素敵なデザインの2つの球体

銀色の帯をまとっている、2つのガラスの球体がとてもおしゃれ。ガラスの透明感と銀色が見事に調和していて、素敵な感じを作りだしているのがわかる。これはダイニングに非常にぴったりな逸品だ。

複雑に絡み合った骨組みの中に

ストローや竹ひごなどを組み立てて作った骨組みの中には、程よい灯りを灯す電球が収まっている。これで素敵なペンダントライトができあがった。DIYの要素を生かしているというのが最大の特徴である。

周りにネットを張って

ガラス状のランプシェードの周りには、網タイツのようなネットが張り巡らされている。もちろん外側に接着剤を塗ってネットを貼りつけて作っても構わないが、塗料を使って描いてもよい。

出典:www.decorpad.com

透明なカバーが3つ並んでいる

3つ並んだガラス張りの角錐台の中には、暖かな光を灯す電球が納められている。そして広々とした白を基調としたキッチンによく馴染んでいるのがわかる。これがあれば料理を作る意欲がわきそうである。

ダイニングにふさわしい

非常に凝ったデザインのランプシェードを使った、ペンダントライト。これが天井からぶら下がっていると、すがすがしい一日を迎えられそうだ。そして朝食を食べるのにもふさわしい。

浴室にぶら下げても悪くない

これまで紹介してきたペンダントライトは、素晴らしい造りの浴室にもよく馴染む。これでいつもの入浴がより素晴らしいものになってくるに違いない。そしてシャンデリアのような造りがとても素晴らしい。

出典:www.etsy.com

木の隙間から光がこぼれる

渋い茶色をまとった、角柱の木の筒の所々に長方形の穴を空けて、灯した光が漏れるようにした。見た目はまるで高級料亭や旅館に使われていそうなデザインである。

ちょっとレトロな感じがする

昔懐かしい喫茶店にありそうなデザインの、レトロなランプシェード。ここの下にはカウンターテーブルがあって、美味しい紅茶やパフェ、パンケーキなどを頂けるようになっていると理想的である。

不思議な雰囲気

円形にまとめた枠を重ね合わせて、幾何学的なシンボルになるように組み合わせていく。もちろんこれは素敵なランプシェードになって、ペンダントライトを盛り上げてくれる。

出典:www.flickr.com

ちょっと変わった形

一見玉ねぎのような変わった形をしているが、ペンダントライトを引き立てている立派なランプシェードである。たまにはこのような珍しいデザインがあっても全然悪くない。

出典:lilluna.com

古ぼけた板に取り付けて

もう捨てるしかないと思われがちな古ぼけた板も、ちょっとの工夫でこんなに素晴らしいインテリアに仕上がる。これもおしゃれなカフェやバーにぴったりな手作り作品である。

出典:www.digsdigs.com

憧れのダイニングキッチンへ

やっぱりペンダントライトは普通の照明よりも、全体の雰囲気を引き立ててくれる。そして食卓テーブルが置かれているダイニングキッチンに設置すると、全体がよくまとまって引き立つということが伝わってくる。


よかったら「いいね!」もよろしく♪