女の子のままごとにもぴったり!フェルトで作る食べ物が大集合!

女の子のままごとにもぴったり!フェルトで作る食べ物が大集合!

マスコットなどの手芸作品にピッタリな布・フェルトは、女の子のおままごとに使えそうな食べ物を作るのにも役立っている。作れる種類は野菜や果物から始まり、数々の一品料理などがあるので、手芸が好きな方は是非作ってみるとよい。これだけ作ればおもちゃ屋さんで買うよりも安上がりになるというメリットも生まれてくる。

2017.3.22 UPDATE

1

フェルトの色と質感を生かして、かわいさを詰めたハンドメイドの食べ物!

出典:wonderfuldiy.com

具をたくさん盛り付けたピザ

パーティーにぴったりな、具がたくさん盛られているピザだって、フェルトを使えば簡単に作れる。もちろん食べることはできないが、生地の質感や盛られている具を忠実に再現して、きちんと同じ大きさに等分しているという特徴がある。

ハンバーガー

挟むパン、ハンバーグ、トマト、チーズ、レタスを忠実に作って重ねていく。そして今回は黄色いフェルトで一緒に食べたくなる、フライドポテトも作って添えているというのも特徴。ちなみにハンバーガーの具やパンは、互いがくっつくようにマジックテープを貼りつけるともっとよくなる。

出典:felt.co.nz

誕生日にピッタリなホールケーキ

誕生日を祝うのに欠かせない、ホールケーキもフェルトで作れる。まずは白と肌色のフェルトを合わせて土台を作り、次に色とりどりのフェルトでフルーツを作って上に盛り付けていく。ちなみにこのケーキはあらかじめ4等分されているのが特徴。

出典:www.flickr.com

プロのパティシエが作ったような、渾身のケーキ

今度は、多くのケーキ屋さんで売られているようなプロのパティシエが作ったような芸術的なケーキを紹介する。チョコレートケーキやロールケーキ、プチフールといった1つ1つのケーキには、それぞれ緻密なデコレーションがされていて、個性が十分にあふれているというのが特徴となっている。

かわいくデコレーションしたカップケーキ

今度は、色々とトッピングしてデコレーションしたかわいいカップケーキを作った。もちろん飾りつけは自分の好きなようにアレンジするともっと楽しくなる。そしてたくさん作っておいて、先ほど紹介したケーキと合わせて、お茶会ごっこをしても面白い。

ドーナッツ

こちらも、女の子に人気のスイーツ。まずは薄い茶色のフェルトでドーナツ本体を作って、次に色んな色のフェルトで、チョコレートコーティングなどのデコレーションを行う。これだけ作っておけば、ドーナツ屋さんごっこだって楽しめるに違いない。

出典:www.star2.com

モーニングセット

パンケーキ、ベーコン、目玉焼き、イチゴがセットになったモーニングメニューをフェルトで再現した。これらを白いお皿の上に乗せてみると、今日1日を元気に過ごせそうな朝食に見えてくる。もちろんお皿の上に乗せるものは、他に色々作っても構わない。

出典:felt.co.nz

冷たいアイスクリーム

夏の暑い時期に食べたくなるアイスクリームを、本物そっくりに作り上げた。棒が付いているもの、コーンに盛られているもの、そしてアイスクリームだけではなくソフトクリームも作っている。ちなみにコーンのアイスクリームはそれぞれ別々に作って、互いにマジックテープを貼っておくと、自分の好きな味に変えられる。

出典:stylepantry.com

ホットドック

アメリカの国民的な食べ物、ホットドックだってフェルトで作っても全然悪くない。長いパンからソーセージ、レタス、刻んだ玉ねぎ、ケチャップ、マスタードを忠実に作っていて、最後は糸で縫い付けて合わせている。これはまさに本物と間違えて食べてしまいそう。

出典:stylepantry.com

メキシコのトルティーヤ

アメリカ合衆国の真下にある国・メキシコの代表的な料理・トルティーヤを作り上げた。トウモロコシの粉で作る生地の部分は面積の広いフェルトを円形に切って、中に詰める具もフェルトで再現している。ちなみに包むところからやりたい時は、生地、具材にマジックテープを貼るとよい。

出典:www.flickr.com

色んな種類のクッキー

美味しい紅茶と一緒にいただきたい「クッキー」は、至って簡単に作れるフェルトの食べ物と言える。色んな形状やトッピングを取り入れていて、たくさん集めると写真に収めておきたくなる。ちなみに写真は少し綿を詰めているが、摘めなくても大丈夫。

出典:www.flickr.com

朝に食べたい食パン

朝食にぴったりな、ふんわりとした食パンをフェルトと綿を用いて、本物そっくりに仕上げた。切ったパンや本体のパンにもしっかりと綿を詰めてふわふわさせて、先ほど紹介したモーニングメニューセットと一緒に置いておきたい。

日本が誇る寿司

日本が誇る伝統的な食べ物、寿司を本物そっくりに作った。卵、マグロ、サーモン、エビ、いくら、のり巻きといった種類があって、ご飯や寿司下駄、わさびも忠実に作っている。ちなみにご飯とネタをバラバラに作ってマジックテープを貼ると、寿司職人みたいに握れるという体験が生まれる。

ローストチキン

クリスマスパーティーに欠かせないメイン料理・ローストチキン。まずは茶色いフェルトを切って縫い合わせて、立派な鳥の丸焼きになるようにしていく。続いては脚の部分に白いフェルトで作った飾りを付けて、あとは色付きのフェルトで作った野菜を添えて完成。

甘いキャンディ

こちらも、至って簡単に作れるフェルトのお菓子。紙で包んだキャンディや渦巻きのペロペロキャンディといった種類があって、どれもかわいくまとまっている。どちらも簡単に作れて、特に両側をねじっているキャンディは、ゴムひもを付けると髪飾りにもなる。

パスタ各種

一見、小麦粉をこねて作ったようなパスタに見えるが、これだってベージュ色のフェルトから作られているのだ。管のようになっているリガトーニ、リボンの形をしたファルファッレ、小さな帽子という意味のカッペッレッティ、中に具を詰めたラビオリという種類がある。

たくさんトッピングをしたパンケーキ

茶色とベージュ色のフェルトでパンケーキ本体を作り、それを重ね合わせて、その上に同じくフェルトで作ったイチゴやホイップクリームをトッピングしていく。するとパンケーキ専門カフェで扱っていそうな、女の子向けのパンケーキが完成した。

出典:www.flickr.com

ステーキ肉

霜降りがたっぷりと行き届いた「ステーキ肉」だって、フェルトで簡単に作れる。赤みの部分と脂の部分を本物そっくりに再現しているので、今すぐフォークとナイフで切り分けて食べたくなってくる。ちなみに裏面は、こんがりと焼けたような茶色を使うとよい。

野菜色々

畑で取れたような新鮮な野菜を、フェルトで表現した。野菜は他にもまだまだたくさんあるので、是非とも色々と作ってみたい。そしてある程度作ったら、テーブルの上に並べて八百屋さんごっこもできそうである。

フルーツ各種

野菜を作ったなら、今度は果物を作っても悪くない。果物はカットしている様子を表すことで、新鮮な感じもうかがえる。もちろんこれらは先ほど紹介した野菜と合わせて、子どもの八百屋さんごっこに使えそうだ。

サーモンのソテー

ノルウェー産のサーモンを骨ごと輪切りにして、バターでこんがりと焼いたサーモンソテーを、フェルトで作るなんて非常に驚きである。そしてそばに添えられている付け合わせや絞ってかけるレモンも、フェルトで再現しているのがまた良い。


よかったら「いいね!」もよろしく♪