家族で美味しい食事を食べるのにふさわしい憧れのダイニングインテリア!

家族で美味しい食事を食べるのにふさわしい憧れのダイニングインテリア!

朝食、昼食、そして夕食を家族そろって美味しくいただくなら、テーブルや椅子を構えたダイニングが不可欠となる。さらにそこのインテリアを調整すると、家族で使うだけにとどまらず、お客様をもてなすのに役立つ。

2018.4.19 UPDATE

0

食事がより美味しくなりそうな、理想のダイニングインテリア!

造花の葉っぱ、観葉植物を飾る

ここまで大きく成長した、サンスベリア、モンステラ、パキラなどの種類がある観葉植物を置いて、天井からぶら下がっている照明に造花のツタを飾り付けた。これぞまさに、緑の植物から元気をもらえそうだ。

テーブルクロスを敷いた円卓

まるで高級レストランのような、理想のダイニング。テーブルは円形になっていて、洗い立てのテーブルクロスが敷かれている。このテーブルの上では家庭のできる範囲で作ったフレンチ、アメリカンブレックファストをいただきたい。

木の温もりが伝わるテーブル

食卓テーブルは、木の温もりが伝わりそうなものもおすすめだ。これで毎日の食事を温かく、美味しくいただけそうで、何よりテーブル自体がダイニングのインテリアとなっている。

出典:terminartors.com

そばにキッチンがある

ダイニングは、すぐそばにキッチンがあるものもある。この仕組みは出来立ての料理をすぐ届けられるというメリットを編み出していて、調理中のいい匂いを嗅ぐこともできる。やっぱり待っている間、いい匂いを嗅ぐのは至福の時間となる。

天井からぶら下がるいくつかの照明

ダイニングを照らす照明は、天井からコードで繋げたものもある。それは1つでは十分な光を行き届けることはできないが、複数個あることで部屋に満足が行く光を届けることができる。

出典:www.dwr.com

ランプシェード

天井からぶら下がっている照明には、素敵なデザインのランプシェードがぶら下がっている。そして今回このランプシェードは、まるでミラーボールのようにキラキラしているのが特徴。

カッティングシートで壁を覆う

ダイニングの壁は、壁紙あるいはカッティングシートで、レンガや木目調などの種類がある柄を付けても構わない。ちなみに素人はカッティングシートがおすすめで、1つだけにでも貼ると、印象が変わる。

カフェ風の、小さなダイニング

個人経営のこじんまりとしたカフェを連想させるような、小さな食卓テーブルが置かれていて、その上にはモノトーンの照明がぶら下がっている。この上では美味しい紅茶やケーキ、クッキーなどをいただくとよい。

椅子だけ塗装

食卓で使う椅子がだいぶ古ぼけてきたら、ペンキを塗ってリメイクするとよい。ちなみにペンキは黒や茶色だけにとどまらず、自分の好きな色で構わない。

出典:www.pinterest.jp

リビングも兼ねている

今度のダイニングは、一家が集うリビングも兼ねている。まず床にラグマットを敷いて、ソファーを置いて、壁に色々写真を収めた額縁を飾り付けると、ますます食卓が引き立ち、素敵なダイニングを作り出す。

白い空間に、キッチンとテーブルが映える

天井、壁、床全ては白でまとめられていて、大きな窓から光が差し込んでくると、より全体が輝いて見え、木でできたテーブルと物を置く台、そして鉢植えが引き立って映えてくる。

出典:www.pinterest.jp

天井からぶら下がるシャンデリアがユニーク

ダイニングを盛り上げる照明は、シャンデリアみたいな形状になっているが、その形状がなかなかユニークなものになっている。たとえデザインが変わっていても、全然違和感がないので、積極的に使いたい。

出典:listspirit.com

紺色の風景にくっきりと映える

今度は壁を藍色に近い紺色に塗って、落ち着いた印象のダイニングを作り出す。当然一緒に合わせるテーブルや物置、そして照明は、紺色とは異なる同じ色でまとめているが、しっくりとまとまっているのがわかる。

白い空間に、黒いものが目立つ

真っ白な空間には、真っ黒にまとめた照明やテーブル、そして椅子や絵を収めた額縁などが置かれていて、それらはくっきりと映えている。やっぱりシンプルなダイニングの方が、心が落ち着くと感じる。

出典:nyde.co.uk

椅子は黒だけではなく、黄色もある

今回の食卓に合わせる椅子は、テーブルと同じ色だけではなくはっきりとした黄色も使われている。ちなみに黄色はレモン色のような明るい系統だと、黒い食卓が目立っているように見える。

出典:www.pinterest.jp

DIYで作ったテーブル

食卓テーブルは、材料を揃えて自分で1からDIYするという手もある。グラグラせずに安定すれば何の問題もなく、毎日の食事をいただくのにふさわしい立派な食卓になることを忘れずに。

出典:style-files.com

天井からは、いくつものむき出しの電球がぶら下がっている

今度のダイニングの照明も、天井からぶら下がっているものだがむき出しの電球がいくつもまとまっているのが特徴。一見シンプルだがそれぞれ高さが異なっているので、十分なインテリアとなる。

出典:honestlywtf.com

花瓶に生けた花を置いてもOK

食卓には、花瓶に生けた花を置いても全然構わない。ちなみに花は季節によって変えて、忙しくて水を変えることができない時は、注ぎ入れる水に台所用洗剤を垂らすとよい。

出典:www.pinterest.jp

カトラリーを置く場所も外せない

美味しい食事を食べるのに使う、ナイフやフォーク、スプーンなどのカトラリーは、ナプキンなどを使ってひとまとめにして、食卓に置くとよい。これはお祝い事の食事や、お客様をもてなすときにやっておきたい。

出典:www.pinterest.jp

カウンターテーブル

こちらも、おしゃれなカフェを連想させるようなインテリアとなっている。テーブルはまるでコンクリートでできているように見えて、出来立ての料理や飲み物をすぐいただける形状となっている。

照明が風船みたい

今度のぶら下がる照明は、まるで膨らませた白い風船のような形状になっている。もちろんこれも光をもたらしてくれるが、強すぎないように穏やかで温かい印象に変えてくれるのが特徴。

大勢の人を呼んで、ホームパーティーをしたい

テーブルは長くて大きくて、多くの人が座れる椅子と組み合わせている。これだけ大きければ、親戚や友人を呼んで、楽しいホームパーティーを開きたくなる。なお椅子を外してバイキングのような立食形式にしても構わない。

出典:www.pinterest.jp

照明には、銀のランプシェードが付いている

壁全体を、レンガや黒板などでまとめていて、上からは銀のランプシェードがついた照明がぶら下がっている。これは何だかカントリー風の雰囲気になっているので、ホットドックやハンバーガー、パンケーキなどを食べるのにおすすめだ。

このカウンターテーブルには、木の温もりがある

今度のカウンターテーブルは、天板と側面に木の温もりが生かされている。そしてキッチン及び壁全体が真っ白なので、入ってきた光をよく反射してよりダイニングキッチンを引き立てていることが伝わる。

そばに額縁を飾ってもよい

ダイニングのそばには、とても大きい額縁を飾っておきたい。そして額縁の中身は、趣味で描いた絵、一眼レフカメラで撮った写真などを入れておき、より食卓やダイニングを引き立てるようにする。

テーブル、椅子がともに対照的

テーブルとその上に置いている植木鉢や1つの椅子は共に黒いが、他の椅子は座る部分が真っ白となっている。あと白いものは壁や天井、照明、そしてラグマットが該当するが、例え白が多くても黒が目立つことには変わりない。

キャンドルを置いて、ムードを出す

食卓に置くものは、テーブルクロス、花瓶に生けてアレンジした花だけにとどまらず、炎を灯すキャンドルもおすすめだ。もちろんキャンドルは専用の燭台に立てて、周りを花やリボンなどで飾っても構わない。

出典:g7webs.com

前と横から光が差し込む

直角に組み合わされている壁には、大きい面積の窓が付いていて、もちろんそこからは暖かな光と心地よい風が入り込み、ますますダイニングのムードを盛り上げてくれる。こんなに陽だまりがポカポカしているようなダイニングは、なかなかない。

出典:www.befrench.org

カラフルでおしゃれな椅子

今までのテーブルより、一回り小さい円卓の周りは、カラフルで座り心地がいい椅子が囲んでいる。椅子は1つ1つ違う色となっているが、テーブルをおしゃれに見立ててくれるので、ここは午後のアフタヌーンティーにふさわしい。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪