古ぼけているけれど味わい深いヴィンテージ家具の魅力に迫る!

古ぼけているけれど味わい深いヴィンテージ家具の魅力に迫る!

独特の味わいが出ているヴィンテージ家具は、置くだけで立派なインテリア感を出すので、多くの人から重宝される。そして何と言っても、この古ぼけた感じがなかなかおしゃれだと感じることもある。

2018.9.12 UPDATE

2

なかなか味わい深いヴィンテージ家具は、日常生活に馴染みやすい!

水が出る水道とワンセットになっているキッチンの変わった流し台

台所に欠かせない水道が通っている流し台は、従来通りの形よりもユニークなデザインだと、キッチンのインテリアになる。そしてこの流し台の魅力は、何と言っても蛇口の形と水を受け止めて流す洗面台の形だ。

雑貨を置いたり手紙の執筆やちょっとした作業にふさわしい引き出し付きの机

物をしまえる引き出しが付いたこの机は、だいぶ古ぼけていていかにもヴィンテージ感があふれている。さらにその机の上には花瓶や植木鉢で育てる立派な観葉植物や、アロマディフユーザーも置かれている。

今度は全体にヴィンテージ感が行き届いていて素晴らしいと感じる

今度は家具だけではなく、周りの壁や仕切りなどがヴィンテージ感であふれている。さらに壁にはレンガの壁紙が貼られていて、大きな板にレタリングした文字がくっきりと浮かび上がっている。

出典:www.pinterest.jp

大きな画面をしていて壁に固定されたテレビの下にある引き出し台

壁に取り付けて使う形状のテレビの下には、中に物をしまえて上にも物を置ける立派な台が置かれている。これはテレビとしっくり調和していて、十分なインテリア性を醸し出している。

一番下の部分は手前に傾けて物を出し入れするという形状になっている

これもかなり使い込まれているような印象の、立派なヴィンテージ家具。上2弾は引き出しだが、一番下は手前に引いてものを入れられるようになっているという特徴がある、もちろんこの上にも、しっかりと物を置ける。

壁にぴったりとくっついている大きなアルファベット文字と長い台

白い壁に取り付けられているのは大きなアルファベット文字の飾りで、その下には2段になっている長い台が置かれている。ちなみに台の上には色んなものをディスプレイすることができて、非常に重量感がある。

分厚い仕切りで支えられている調理台と食卓テーブルが一つにまとまっている

家族で使うのにふさわしい食卓テーブルにも、ヴィンテージ感が加わったものが適している。この上にランチョンマットを敷いて、毎日食べる食事を並べると、思わず写真に撮ってSNSで紹介したくなる。

出典:www.pinterest.jp

ローマ数字が刻まれた文字盤を持つ時計とブリキの引き出しがまとまっている

床にしっかりと置かれているブリキの引き出しは、かなり使い込まれていて十分な貫禄を出している。そしてその上にある2つの時計は、文字盤にローマ数字が描かれていて、何かを知らせるために左の方を早く進めている。

古ぼけたテーブルに滑り止めの役割もあるコルクシートを貼りつける

かなり塗装が剥げて古ぼけてしまったこのテーブルも、十分な味わいがあることを忘れてはならない。そして今回はかなり古ぼけていた天板にコルクシートを貼り、滑り止めの要素を加えた。

上が平らになっている引き出し付きの台はベッドのそばに置きたい

ベッドのそばには、大きいものと小さいものがある引き出しが組み込まれた台が置かれている。さらにその上には目覚まし時計やお気に入りの小物を置けるようになっていて、台自体がベッドとほぼ同じ高さとなっている。

出典:www.pinterest.jp

ゆったりとくつろげそうな一人分の椅子と立派な棚がよく馴染んでいる

疲れた時に座って、ゆっくりとくつろげそうな一人分のソファーと、大切なものを保管できる立派な棚が、見事に調和している。これらはどちらもかなり古ぼけているが、その分ヴィンテージ感がにじみ出ている。

出典:www.pinterest.jp

事務書類の整理に役立ちそうなかなりの年季と貫禄がある引き出し

仕事で使う重要な書類を保管するのにふさわしい、たくさんの引き出しが集結したキャビネット。それぞれの引き出しの正面には、名札を入れられる金具が付いていて、いかにもしっかりと保管できそうな印象がある。

出典:www.pinterest.jp

だいぶ古ぼけて年季が入っているけれど使えることに全く変わりはない

今度のテーブルは少し幅が狭くて、天板はだいぶ年季が入っていて古ぼけている。これは食事に使ってもよいが、ミシンを使って服を縫うのに使ってもOKで、さらには陶芸や生け花などの作品を展示するのに使ってもよい。

余所行きをしまいたいクローゼットには十分すぎるヴィンテージ感がある

大きな容積や高さを持つ、このクローゼットには十分なビンテージ感があふれていて、この中にはいかにも余所行きのスーツやドレスなどをしまい込んでおきたいと感じる。何より扉や全体に行き渡っている色合いが、とても素晴らしい。

上には細々としたものをしまえる引き出しもある両開きの扉が付いたキャビネット

上には引き出し、下には大きな両開きの扉が付けられていて、どちらも物の整理に役立っている緑のキャビネット。ちなみにその緑の色はムラがあって、非常に素晴らしい出来栄えを作り上げている。

横が長くてずっしりとしたちょっとした作業をするのにふさわしいテーブル

支えているのは細い脚ではなくずっしりとした土台で、しかも横に広がっている様子も見られるので、これはいかにも手芸や事務仕事、ほんの執筆などの作業を行うのにふさわしいテーブルと言える。

出典:www.lonny.com

中身が見えるように大きなガラス扉がついた食器棚もインテリアになる

一番上にはアンティーク感あふれる飾りがついていて、食器をしまう部分にある両開きの扉は、透明なガラスが貼られていて、中身が見られるようになっている。このような渋いけれどおしゃれな食器棚は、家のインテリアになりそう。

出典:insidecorate.com

テーブルと2段の台は同じようなヴィンテージの質感を出している

下にタイヤが付いていて自由に移動できるテーブルと、2段になっている分厚い板でできた台が調和していて、シンプルだけど立派なインテリア空間を作り出している、なお、テーブルの上には、暖かな光をもたらすキャンドルも置かれている。

出典:www.pinterest.jp

同じ容積を持っているいくつもの引き出しが集結しているので分類に便利

同じ大きさ、同じ容積となっている25個もの引き出しが、正方形になるように規則正しく並んでいる。さらにこれらの引き出しは、どこに何が入っているのかわかりやすくするようになっていて、脚で支えられている。

出典:www.pinterest.jp

休憩したり物を置くのに使えるベンチ全体には味わい深い古さがある

古ぼけているような板材を組み合わせて、全てが直角でまとめられているベンチを作った。この上にはクッションや植木鉢、ランプなどを置いても構わないが、ちょっとの休憩に使っても構わない。

たくさんの畳んだ洋服をしまえる引き出しが6つまとまったタンス

6つある大きな容積の引き出しには、日常で着る服や下着などが収納できるようになっていて、さらには全体がヴィンテージ感あふれているような印象にまとまっているので、多くの人から重宝されそう。

出典:www.pinterest.jp

3つの引き出しが付いた机は背面にある壁とよく馴染んでいるのが特徴

長い脚で支えられていて、下には十分な空洞があるこの机には、物を整理できる3つの引き出しがあって、上にもきちんとものが置けるという特徴がある。そして全体にはかなり使い込まれているという色合いが出ている。

出典:www.pinterest.jp

日常で使う食器をしまうこの食器棚は少しカントリー風の印象がある

過半数を占めている上の食器棚には、数々の食器をずらりと並べられるようになっていて、そこから下にある扉が付いた部分には、コーンフレークや小麦粉などをしまえるようになっている。これもなかなか味わい深い逸品の家具だ。

出典:www.pinterest.jp

ベッドの背景に大きなヴィンテージ感を加えてより立派なものにしている

ベッドの背景は、いかにもヴィンテージ感あふれているようにまとめられている。ベッドの両側には柱で支えられている棚があって、さらにその隣には立派な脚で支えられている照明が、明るく灯っている。

出典:www.pinterest.jp

古ぼけているヴィンテージ家具は濃い緑の観葉植物とよく調和する

色んな種類があるヴィンテージ家具は、古ぼけている、年季が入っている、基本的に茶色いと思われがちだが、濃い緑の観葉植物を飾ると、よく調和していることが伝わってくる。

あまり使わない不要なものをしまう箱と子供の背丈に合うクローゼット

あまり使わなかったり、不要なものをしまうのにふさわしいフタつきの箱と、子供用の小さなクローゼットは、共にヴィンテージ感が出ている。そして何よりフタや扉を閉めていると、味わいが出てくる。

貫禄がある家具を揃えて一気にヴィンテージのインテリアを作り上げる

長い間の歴史を刻んできて、十分すぎるほど使われてきたヴィンテージ家具をずらりと並べてみるだけで、立派なインテリアを作ることが伝わってくる。これらの家具は、これからも大切に使いたい。

出典:www.pinterest.jp

1つ1つの薄い引き出しは非常にこまごまとしたものを整理できる

このどーんと構えているものは、はるか昔の活版印刷という技術で使われていた、文字パーツをきれいに整理するためのもので、土台に埋め込まれている引き出しは、細々とした物を整理できるように区切られている。

ベッドのようなソファーにはいくつものクッションがあって純白という言葉が似合う

ベッドのようなソファーは真っ白な色合いで、その上にはクッションがいくつか置かれ、さらに周りもソファーと馴染むような環境に整えられているのが特徴。ここはまさに、純白という言葉が似合う。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪