高品質な100均インテリアでお部屋を上手にリメイク

高品質な100均インテリアでお部屋を上手にリメイク

「家の空間を、あまりお金をかけないで良くしたい!」とお考えの方は必見。最近の100円ショップには安くて高品質なインテリア用品がたくさん揃っていて、気軽に簡単に取り組めるということをご存じだろうか。そして工夫を加えることで、100均インテリアはさらにおしゃれなものにも発展する。

4

とりあえず置くだけで、空間が華やぐ!可愛い・アンティーク調の小物

出典:ameblo.jp

鳥かご

セリアで手に入る、小さな鳥かご。上にフックや紐を通せる穴がついていて、さらには吊るせるスタンドもついている。この鳥かごの中に、ぬいぐるみや人形、さらには造花を入れて飾る人も多い。

プチ・ドームカバー

ガラスでできた、ドーム状のカバー。造花を始めミニチュアグッズやアクセサリーを中に入れるだけで、高貴な感じが出てくる。そして冬の時期やクリスマスにも最適なアイテムとなっている。

LEDキャンドルライト

火を使わない、LED電球のキャンドルライト。十分に安全なだけではなく、明かりが灯ると、このような幻想的な光に包まれる。色もたくさん種類があって、全部揃えたい。

ミニチュアのエッフェル塔

ブロンズ色を始め、写真のような、赤、白、青の色を塗ってあるものがある。赤、白、青のものを並べてみると、エッフェル塔がある国・フランスの国旗を連想させる。

出典:ameblo.jp

スチールバケツ

ペンやハサミなどを立てておくのに最適な、ちょうどよい大きさのスチールバケツ。このままでも十分使えるが、周りにラベルやシールを貼るのもよい。

クラウンメモスタンド

ダイヤモンドのようなラインストーンがついた白い王冠には、メモを挟むクリップがついている。大事な用事を書いたメモは、これに挟んでおけば忘れない。

額縁、ステッカー、小さな棚など・・・おしゃれで実用的な壁を作ろう!

出典:ameblo.jp

ウォールステッカー

とりあえず簡単にできるのがこの方法。ステッカーは好きな位置、好きな組み合わせで貼ることができ、大きいものからワンポイントになるものなど、種類も豊富にある。

出典:39.benesse.ne.jp

フォトフレーム

中に写真や絵を入れて、壁に飾れるフォトフレーム。100均には、色んなデザインのフォトフレームが揃っていて、縦にしても、横にすることを始め、お好みで飾りを加えてもOK。

ウォールシェルフ

簡単に取り付けられる、小さな棚。写真のようなお気に入り小物をディスプレイしたい時にとてもおすすめで、最初に紹介したウォールステッカーと組み合わせてもよい。

出典:freaks.but.jp

マニキュアを並べて

100円ショップでは、質の良いマニキュアもたくさん売っている。ついつい買いすぎちゃって、収納に困っている人には、先ほど紹介した棚に乗せるという写真のような方法がおすすめ。

折り紙で作ったガーランド

色んな模様がある折り紙を三角形に折り、麻ひもを通すと、このような可愛いガーランドができあがる。これは是非とも子ども部屋の壁や、お誕生パーティーの天井デコレーションに使いたい。

出典:lineq.jp

マスキングテープ

カラフルなマスキングテープを駆使して、文字や絵などを作って壁に貼る。ちなみに文字はいくつか繋げるとメッセージにもなるという特徴があるので、これもまた斬新なアイデアとなる。

ウォールボックス

2つくっついているウォールボックスを壁に取り付け、色んなものを置くだけで、実に素晴らしいインテリアになる。また、背面となる底に英字新聞の切り抜きを貼ってあるのもよい。

花のリース

100円ショップで揃えた、リース枠と色んな造花を組み合わせると、こんなに素敵なリースができあがる。ちなみに使う接着剤はグルーガンが適していて、花の組み合わせは、季節に合ったものや自分の好みに合わせるとよい。

出典:roomclip.jp

アロマオイルを大切にしまう箱

横が長くて浅い木箱を、2つずつ接着剤で繋ぎ合わせた後は、下から3cmのあたりの両側にヒートンを埋め込んで麻ひもをピーンと通し、蝶番で繋げてしっかりと留められる留め具を付けると、たくさんのアロマオイルをしまえる箱になった。

スイーツデココルクボード

メモやクーポン券などを貼りつけておくのに便利なコルクボードも、食べられないスイーツデコで飾り付けすると、雑貨屋さんで販売しても悪くない出来栄えになる。ちなみにスイーツデコパーツは、セリアに行けば豊富にある。

出典:diyrepi.com

麻ひもで作るランプシェード

大きく膨らませた風船に、水で薄めた木工用ボンドに浸した麻ひもを、隙間ができるようにぐるぐると巻き付けて乾かしたら、風船を割ってはさみで電球を通す穴を空けると、素敵なランプシェードが完成した。

出典:mamapress.jp

あまり場所を取らない本棚

100円ショップで当たり前に売られているすのこは、DIYの立派な材料となる。ちょうどよい長さに切って、釘を打ち付けて組み立てていくと、ぬいぐるみや植木鉢、さらには本などを置ける、あまり場所を取らない本棚になった。

リメイクシートで、わずかな範囲の壁を変える

実は100均には、好きな大きさに切って使う「リメイクシート」も販売されている。これには色んな柄があって、ぴったりとくっつければ継ぎ目はそんなに目立たないという特徴があるので、殺風景な壁があったらぜひ使ってみるとよい。

インテリアは天井にあしらっても悪くない!吊るして使うアイテム

ペーパーポンポン

広げるだけで、簡単にできるペーパーポンポンは、天井からぶら下げるだけで、こんなに華やかな雰囲気を出してくれる。さらに色もパステルカラーで、全体がふんわりした感じなので、女の子らしさも出ている。

女の子の部屋にぴったり

ピンク系統のガーランドとペーパーポンポンを組み合わせて、天井につけると、メルヘンチックな空間になる。このアイデアは女の子の部屋に取り入れたくなること間違いなし。

出典:ameblo.jp

100均素材で作った蝶のモビール

蝶を作る色画用紙や吊るす紐はみんな100均で揃えている。そして、蝶の羽の模様は、100均の穴あけパンチで作っている。これは幼稚園の飾りにもふさわしい。

気球のモビール

紙で作った気球をぶら下げてあるモビール。気球は立体感が出るように作っていて色んな色があり、さらにはデザインもかわいいので、赤ちゃんがいる部屋にも最適。

少し手を加えるだけで、より素敵なインテリアができあがる!

出典:100yen-happy.net

造花のツタ

たくさんの葉っぱがついた、造花のツタ。作りものだが、水を与える必要もなく、色んな工夫を加えてあちこちに飾りつけができる。

出典:blueon.exblog.jp

ステンシルシート

平仮名、アルファベット、数字などが1つになっている。この上から、塗料をつけたスポンジをポンポン叩くと、文字が浮き上がるので、先ほど紹介した木製のウォールシェルフに使ってもよい。

出典:blog.goo.ne.jp

アンティーク調の飾りあれこれ

ネジで止めたりして使う、アンティーク調の金具。ただおしゃれなだけではなく、DIYで役立つ機能的なものもある。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪