メイソンジャーを活用したインテリアアイデア

メイソンジャーを活用したインテリアアイデア

ガラス製のフタつき保存容器・メイソンジャーは、色んな食べ物やドリンクを入れたり、保存食を作っておくこともできる、世界中で人気の優れものだ。そしてさらにそれは、日常生活に使えそうなインテリア用品にも応用できる。

メイソンジャーの用途は食べ物だけじゃない!立派なインテリア雑貨にもなる!

砂を敷き詰めて、貝殻を置く

まず、白い砂をそこに厚く敷き詰めて、その上に貝殻やサンゴ、シーグラスなど海にまつわるものを置いていく。
まさに、海のインテリアが誕生する。

黒いハートのラベルを貼る

どれに何を入れるかわかるようにする、黒いハートのラベルを貼りつける。
名前は、白のポスカペンで書くとよい。

目印にもなるように、布切れを巻き付ける

自分のものだとわかるようにする目印は、シールもよいけれど細く切った布切れでも構わない。

モダンな箱庭

一番底に小石を敷き詰め、土を盛り、植物を植えていく。
ビン自体が透明なので、横から様子も見れるというのがありがたい。
もちろん植物の寄せ植えに使っても構わない。

出典:monitorsuite.net

番号札を付けた、一輪の花を生ける花びん

1から6までの番号があるタグを付け、水を張って花を挿す。
1個でも良いが、たくさん作って揃えると素晴らしい。

出典:britneyfan.net

側面に麻布を巻き付ける

中をあまり見せたくないという方におすすめのアレンジ方法。
これには色んな色や種類の花を生けておきたい。

出典:housetodecor.com

壁にぶら下げる花びん

フタの部分に、たくさんの茎を通す穴を開け、側面に麻ひもをグルグルきつく巻き付ける。
(心配な人は、接着剤で固定するとよい)そして壁に取り付けたフックにひもをかけておくと、壁をおしゃれにする花びんに早変わり

清らかな白い花を生けて

ユリや白いバラ、マーガレットなどの白い花を、メイソンジャーに生けても悪くない。
これは、少し小さめのものを使うとよい。

出典:fallsflowers.com

周りに造花をあしらった花びん

これはとても豪華な、メイソンジャー花びん。
周りに接着剤で、バラなどの造花を貼っていくだけ。
パーティーのテーブルに置くと、十分におしゃれになる。

自分オリジナルのステンドグラスシールを貼る

自分で作れて、窓ガラスに貼れるステンドグラスシールは、同じく透明なメイソンジャーに貼ってもよい。
これによって、より自分オリジナル作品になる。

外側の側面に、青いモザイクタイルを貼る

下側の部分だけ、あるいは全体に、細々としたモザイクタイルを貼っていく。
写真は青色を使っているが、多種多様な色を組み合わせていくと面白い。

全体を塗装して、多肉植物のプランターに

全体を黒や灰色で塗装して、側面に白いポスカでメッセージを書く。
そして土を詰めて、多肉植物を栽培する。

出典:rockinmama.net

ミニチュアを置いて、のどかな風景を作る

まず、何かを敷き詰め土台を作り、馬や牛などのミニチュアを置いて固定する。
こうすると、自分オリジナルののどかな光景が作れる。

花が付いたヒモを取りつけて

花のコサージュを付けたひもを口の周りに結びつける。
たったこれだけでも立派なアレンジ方法である。

電球が入ったランタンにする

フタの部分に、電球が通るくらいの穴をあけて、よりおしゃれなランタンを作った。
普通の電球でも、これが加わると、より良いものになる。

底に砂を敷き詰めたキャンドルホルダー

内側に、浜辺の砂を敷き詰めて高さを出し、小さなキャンドルを置いた。
点火する時は、チャッカマンで点けるとよい。

砂と砂利を敷いたキャンドルホルダー

先ほどのキャンドルホルダーに、さらにワンポイントを追加。
大きめの砂利を砂の上に敷き詰めたのだ。

貝殻を敷いたキャンドルホルダー

浜辺で拾った貝殻で高さを出したキャンドルホルダー。ロウソクに火が灯ると、何だか海に沈む夕日を思い出させる。

出典:diycozyhome.com

白い小石を敷き詰めたキャンドルホルダー

丸みを帯びた、小さな白い石をそこに敷き詰める。
チェーンを付けて、フックに引っかけて何個も壁に並べると、ランタンの通り道になる。

周りをレースで覆ったキャンドルホルダー

上品な感じの、透けているレースを周りに貼る。
こうすることで、ロウソクに灯りが灯ると穏やかな光に包まれる。

出典:decozilla.com

高さがあるビンなら、大きくて太いロウソクも簡単に入る

大きくて太いろうそくも、メイソンジャーにお任せ。
底に丸みを帯びた小石を敷き詰めておくとよい。

海のキャンドルホルダー

青色がかったメイソンジャーの周りに大きい網目のネットをかぶせた。
そこにロウソクを置いて火を点けると、何だか海辺を照らす灯台の光のように見える。

野外のランタン

外にメイソンジャーのキャンドルホルダーを吊るして、ロウソクに火を灯すと、暗い夜を温かく照らすランタンに早変わり。外で夜のパーティーをする人におすすめ。

アロマキャンドルも、メイソンジャーの中に収めたい

よい香りのするアロマキャンドルも、メイソンジャーに適している。
また、ロウソクを溶かしてビンの中に流し込むという手もある。

出典:www.earth911.com

天井に付けた流木インテリアに付けて、自然のシャンデリア

独特の雰囲気を持っている流木と、メイソンジャーランタンは、見事に調和する。
是非とも、屋根のあるウッドデッキに取り付けたい。

鉛筆、クレヨンなどの筆記具整理に

このようにして整理すると、子供がお絵かきしたい時に便利。
また、ペン立ての役割も果たす。
その他にも、消しゴムや色鉛筆、絵の具などを入れてもよい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪