熊本旅行で人気のお土産!銘菓/特産品/グルメ/くまモンもいる!

熊本旅行で人気のお土産!銘菓/特産品/グルメ/くまモンもいる!

九州地方にある熊本県は、多くの旅行客に人気があるお菓子や珍味、グルメなどのお土産がたくさんある。どれも地元の特産品を生かした、素晴らしいものばかりが揃っていて、ご当地キャラクター・くまモンが描かれたグッズもたくさんあって、より注目が集まっている。

2018.11.12 UPDATE

4

地震からの復興を目指して作られた紫芋まんじゅう・熊本復興物語

2016年に起こった熊本地震で、熊本の街は壊滅的な被害を受けてしまった。そこから復興できるように願いを込めて作られた紫芋まんじゅうで、包みと箱には北斗の拳でお馴染みの原哲夫が描いた地元の武将・加藤清正が使われている。

すっきりした味があるうぶやま牧場自慢のヨーグルト及び飲むヨーグルト

どちらも、朝食と一緒にいただきたいヨーグルト製品。牧場で毎日絞られる新鮮な牛乳を使っていて、丹念に発酵させて作るのが特徴で、1つはスプーンですくって食べる方、もう1つはコップに注いで飲む方となっている。

三笠宮名誉総裁賞を受賞した経歴もある晩白柚ゼリーも立派な特産物

先ほど紹介した、大きな柑橘類・晩白柚を使ったゼリー。つるんとした食感と、大きめに切った果実の爽やかさ、甘酸っぱさが最大の特徴なので、夏の時期に冷やして食べたい。

全体だけではなく穴にも辛子が行き届いているからし蓮根(れんこん)

熊本を代表する郷土料理。蓮根を丸ごと辛子に漬けこんで作っている。元々は殿様の健康食品だったが、現在ではおかずやお酒のつまみになっていて、甘いものが好きではないという人へのお土産にも選ばれている。

九州の海で獲れた2つの名物を1つの珍味になるよう融合させたうにからすみ

九州で採れたカラスミ(ボラの卵)と天草近海で採れたウニを融合させて、ご飯やお酒と相性抜群な珍味を作った。どちらも高級食材なので、1つにまとまると味が豊かになる。

色々なアレンジ方法を楽しめる隠れ里の柚子こしょうも立派な調味料

柚子の皮と青唐辛子を融合させた調味料・柚子胡椒は刺身や湯豆腐、鍋料理、味噌汁など色々な料理に生かせる万能調味料だ。そしてこの商品は日本のおみやげコンテストフランス賞を受賞した。

PREV NEXT

よかったら「いいね!」もよろしく♪