ハンドメイドで作るおしゃれなピアスの手作りデザインまとめ

ハンドメイドで作るおしゃれなピアスの手作りデザインまとめ

耳元をおしゃれにする「ピアス」は、お店で購入してもよいが材料を揃えて自分で作るという手もある。やっぱり自分の手作りだと、ユニークなデザインの作品ができあがる。そして何よりお店で買うより安いというメリットも出てくる。

2016.1.12 UPDATE

4

ポストやフックを始め、自分好みの作品になるオリジナル手作りピアス!

個性豊かな民族風のピアス

天然石ビーズ、カラフルな紐、エスニックなパーツをまとめると、注目を浴びること間違いなしのエキゾチックなオリジナルピアスができあがった。

パーツを接着剤でくっつけるだけで、簡単にできるポストピアス

細かいパーツを、ポストピアス金具に接着剤で着けるだけで簡単にDIYできる。パーツを乗せる時は、ピンセットを使うとうまくいく。

バラの造花を使ったフープピアス

100円ショップでも手に入る造花を、ピアスに加工すると非常にゴージャスなアクセサリーになる。

レジンとラメを使っているので、キラキラしている

小さなポストピアス枠にラメを塗って(マニキュアを使ってもよい)レジンを塗って乾燥させると、アクセサリーショップで売っても悪くない、おしゃれな手作りピアスができあがった。

出典:www.etsy.com

古ぼけたボタンをリメイク

洋服から取れてしまったような、古ぼけたボタンをリメイク。すると、いかにもハンドメイドらしさが出ている全くの別物に生まれ変わった。

レゴブロックで作ったパイナップル

小さな黄色いレゴブロックをアレンジして、ユニークなデザインのパイナップルピアスを作った。

半端な布切れとチェーンを使って

ほとんど半端な面積しかない布切れを球になるように重ねて、Tピンでとめてチェーンとピアスな家具を取り付けるだけなので簡単。

出典:www.etsy.com

ガラス玉、トンボ玉などを利用

神秘的な雰囲気を持つ、穴の開いたガラス玉、トンボ玉もハンドメイドに十分に使えて、何より金具とつなぐなら、針金がおすすめ。

出典:craftsnob.com

ビーズが揺れる、フープピアス

Tピンに通したパールビーズを、フープピアス自体に通すだけで、じゃらじゃら揺れる様子が素敵なDIY作品が作れた。

出典:www.etsy.com

カラフルなボタンとビーズを使った、楽しい感じのフックピアス

使われているボタンは半透明で、カラフルな色彩が特徴の、ポップな感じのフックピアスはより素晴らしい作品になっている。

半端な木材の切れ端を応用

もう何の使い道もなさそうな木の切れ端に、ちょっと手を加えると手作りアクセサリーに早変わりする。

ターコイズのビーズと、針金を使って

針金を加工して端を留め、ターコイズブルーのビーズを通すだけで、非常に変わった自作のフックピアスである。

出典:hellonatural.co

三角形に切ったレザーを繋げて

半端な面積しかないレザー生地に色を塗って、三つ繋げてレザーの質感が出ているピアスにした。

ゴールドのパーツを使って、高級感あふれる作品に

高級感を与えてくれる、ゴールドのパーツを使ったオリジナルフックピアスはなかなか優秀なものになり、自作とは思えない作品に仕上がる。

輪に糸を編んで、羽のパーツを取り付ける

1つの輪に、糸を網目模様になるように絡ませていく。糸が終わったら次は羽のパーツを付ける。ピアスだけではなく、ネックレスに使っても悪くない手作りモチーフだ。

紙を丸めて作った花びらとビーズの組み合わせ

細く裂いた紙をまとめて花を作り、大きめの丸いビーズと一緒にピアス金具に取り付けると、モノトーン調のピアスができあがった。

キラキラ輝くスワロフスキーのビーズと、細いチェーンを使って

クリスタル加工の名門、スワロフスキーのビーズはその輝きから多くの人に人気があり、DIYピアスに応用させることで、より輝きを放っている。

手作りのトンボ玉をアレンジ

自分好みに作れる、オリジナルのトンボ玉を加工すると、トンボ玉が持つ風合いが耳元をおしゃれにする。

ゆらゆら揺れる、ピンクのスワロフスキーピアス

女性に人気があるピンクのスワロフスキービーズも、Tピンを始めとする金具を取りつけると、お店に売っているようなピアスになった。写真のビーズ以外でも簡単に作れそうだ。

ビーズに少し固めのワイヤーを巻き付けて作ったポストピアス

ビーズに少し固くて細いワイヤーを通して巻き付けるだけで簡単にできあがる。なお、ポストピアスのキャッチだけでも販売されている。

出典:sillypearl.com

神秘的な水色のビーズを使った、DIYピアス

トルコ石のような青色を持つ、神秘的な質感のビーズをワイヤーに通すことで、まるで海外土産のようなピアスができあがった。所々に金色のロンデルを使っているのも特徴。

枠の中に、ビジューを収める

レジンを流すフレームに、色とりどりのビジューを収めると、これもハンドメイド作品とは思えないようなゴージャス感が出てくる。

端切れに切れ込みを入れて作った羽

またまた、端切れを工夫して使っている手作りピアスは、DIYでは重宝される。

出典:www.flickr.com

レザーに切れ込みを入れて、金具を付ける

非常に小さい面積のレザーに切れ込みを入れて、チョーカーに使う金具とピアス金具を取り付けるだけでも優秀な作品ができあがる。

海辺で拾った貝殻と、パールビーズを組み合わせる

浜辺で拾った貝殻のリメイク方法。貝殻を少し塗装して、パールビーズを取り付けると、人魚がしていそうな夏のアクセサリーに早変わりした。やはり貝殻とパールの組み合わせは素敵である。

出典:www.fabdiy.com

空き缶のリメイク

本来ならもう捨てるしかないと思われていた空き缶を、こんな風にハンドメイドに応用させるなんて意外である。


よかったら「いいね!」もよろしく♪