DIYで作った自作スピーカーのまとめ・意外なものから定番まで

DIYで作った自作スピーカーのまとめ・意外なものから定番まで

スマートフォンやデジタルオーディオプレーヤーなどの音楽をもっと楽しむためにある「スピーカー」は買ってもよいが自分で手作り・DIYすることもできるのだ。やっぱり自分オリジナルのスピーカーで聞く音楽は格別だ。

2016.3.31 UPDATE

5

自分だけしか作れない、優れたデザインを持つオリジナルのDIYスピーカー!

メイソンジャーをリメイク

食料を保存するのに使う広口ビン、メイソンジャーのフタに穴を空け音を発する部品を付けて、中に音を増幅する部品を詰め込むと、簡単に自作のメイソンジャースピーカーができた。これでスマートフォンやデジタルオーディオプレーヤーの音をみんなで聞くことができる。

これだって、音を増幅するスピーカー

一見木材でできたスマホスタンドに見えるが、これだって立派な手作りスピーカーなのだ。だいぶ使い込んだような木の板に穴を空けて、スピーカー金具を取りつけると、置くだけで音が鳴り響く立派なDIY作品になった。

ねじれたパイプ

よっぽど機械作りが好きな人が作りそうな、手作りとは思えないDIY作品。なお必要なスピーカー部品は秋葉原で手に入る。そして何より管がねじれているというデザインが素晴らしい。

出典:weheartit.com

フタつきのガラス容器を加工

スマートフォンの音楽をみんなで楽しみたいという人におすすめな、DIY作品。これは、いらなくなったフタつきのガラス容器をアレンジして作る。ガラスの透明感が、おしゃれな感じを出しているのがわかる。

卵の殻を利用

エッグシェルカッターを使って、卵の殻をきれいに切って中身を取り出しよく乾燥させて、スピーカ部品を内蔵すると、簡単に作れる。割れるのが心配だという方は中にニスなどを塗っておくとよい。

普通のスピーカーを箱で囲う

市販のスピーカーを、加工した直方体の箱で覆うとさっきより見栄えがよくなった。もうこれで終わってもいいが、周りをデコレーションしても悪くない。シンプルなデザインが、音楽をさらに盛り上げてくれそうだ。

木の肌が現れているスピーカー

木の質感をそのままむき出しにした、大きめの木製スピーカー。これだけしっかりしていれば音楽を楽しめそうだ。これは是非とも暖炉の上や、おしゃれなペンションに置いておきたい作品だ。

出典:www.diyaudio.com

まるで音楽スタジオで使われそうなスピーカー

音楽プロデューサーやミュージシャンが愛用していそうな、一見手作りとは思えないが立派なDIYスピーカー。これならすごいボリュームの音が出せそうだ。

工具箱をリメイク

中身が何も入っていない工具箱に穴を空けて、部品を設置すると、若者向けの自作スピーカーが完成した。これにはロックや盛り上がりそうな音楽を流したい。

タブレット端末専用スピーカー

今度は、大きい画面のタブレット端末に対応するように作られている。しっかりと立てることもできるので、音楽再生だけにとどまらず動画再生にも役立つ。こんなデザインは、土台の上に是非とも置いておきたい。

ラップの芯と使い捨てのコップで簡単にできる。

本来なら捨ててしまうような、ラップの芯と使い捨てコップは、実はスピーカーにリメイクできるのだ。さらにこの方法は、スピーカー用部品も使わないのでお手軽に作れる。

ダンボール箱を加工した、大きな手作りスピーカー

もう処分するしかないと思われがちな、ダンボールの空き箱だって十分にスピーカーに使える。お金がなくて大きなスピーカーを変えないという人は、ダンボールを使ってDIYしてみるとよい。

これは、BOSEのにも劣らない

大きめの木材でできていて、これだけ大きくてしっかりしていれば、有名なスピーカー会社・BOSEの製品にも劣らない。ちなみに材料は木材の板を使っていて、スピーカー部品も外側に劣らないくらいの大きいものを使っている。

出典:sites.google.com

板を正確に計算して切って作った、大きなスピーカー

すごい緻密な計算を生かして組み立てた、とても大きな木製のオリジナルスピーカー。よっぽどスピーカーDIYに凝っている人が作りそうな作品だ。

出典:audiokarma.org

これは、お店で売ったら売れそうだ

これも、BOSEのに劣らない素晴らしい自作スピーカー。これはもはや手作りとは思えない。なので電気屋さんで販売しても悪くない。ちなみに周りの板は艶を出しているというのがわかる。

出典:www.6moons.com

植木鉢を大胆にリメイク

土を除いた、植物を育てる植木鉢にスピーカー部品を取り付けて作った、大胆な発想のオリジナルDIYスピーカー。金具を付けて天井に取り付けると、音楽が鳴り響くダンススタジオが完成しそうだ。

出典:sites.google.com

床に直接置ける、スタイリッシュなデザイン

ソファーの両側に置くのに最適な、直立する2つの木製スピーカー。これは非常に手が込んでいるスピーカーだが、完成すると苦労は吹き飛びそうだ。そして部屋のインテリアにもなる。

不要なパイプを活用

3つに分かれている、不要なパイプをスピーカーへリメイクした。なかなかモダンなデザインである。もう廃棄するしかないと思われていたパイプが、こんなにおしゃれなものになるなんて驚きである。

出典:blog.qnology.com

かなり手が込んだ加工をしている

市販のスピーカーにあれもこれも手を加えて改造した。100円ショップにも売られているミニスピーカーを両面テープで貼りつけてもよい。

同じく作った土台の上に乗せる

直方体型のスピーカーには、立つための脚が付いている。そしてその脚はずっしりと重いスピーカーをしっかりと支えているのがわかる。

出典:www.6moons.com

立派な門になっている

両脇に立っているスピーカーが、まるで門を支えている柱のように見える。これを広いリビングの空間に設置すると、素敵なゲートができあがる。

出典:weheartit.com

箱を組み立てると、立派なスピーカーになった

女性でも簡単にできそうな、ダンボールを組み立てて作るスピーカー。そして側面に好きなメッセージを書くこともできるのがありがたい。これは一人暮らしの部屋にもぴったりである。

出典:www.cbc.ca

捨てるしかないような、不要なものをリメイク

今度は紙コップとラップの芯で作ったスピーカー。もちろんこれも機械は使われていない。

出典:www.youtube.com

木の温もりが伝わる、おしゃれな手作りスピーカー

脚が付いていて、部屋の隅に置けるようになっている、ちょっと鳥の巣箱のようなスピーカー。板で作った屋根を付けてみると、より巣箱っぽくなる。

本体となる部分に、スピーカーを取り付けているところ

木箱などに穴を空けて、スピーカーの要となる部品を取り付けている。これはDIYスピーカーに置いて、不可欠で重要な手順だ。


よかったら「いいね!」もよろしく♪