DIYで作るすてきな二段ベッドまとめ・子供部屋がキュートに!

DIYで作るすてきな二段ベッドまとめ・子供部屋がキュートに!

天井までの空間を有効活用している「二段ベッド」は、兄弟姉妹がいる家庭にぴったりな家具である。そしてそれは材料を揃えることで、作ることもできるのだ。さらに工夫を加えると、3人が眠れる3段ベッドができたり、ユニークなデザインのものも作ることができる。

2018.7.17 UPDATE

14

DIYとは思えない出来栄えの、オリジナル二段ベッド !

太くて丈夫なロープと板材で作った梯子で上へ行くという方針を取る

太くて丈夫なロープを使って梯子を作り、押し入れをリメイクしたような2段ベッドに取り付けた。ロープは固くないので、脚をうっかりぶつけても全然痛くない。こんな意外なアイデアを生かした梯子なんて、滅多にない。

上と下でベッドの向きがそれぞれ異なっているがよいデザインを作っている

向きは異なっているが、立派な2段ベッドである。そして下には寝る前に読む絵本などをしまえるようになっている。このように、ベッドの向きをそれぞれ変えるだけでも面白い。

今度は2段ではなく3人分寝られるような構造になっている女の子向けベッド

全体をピンクで塗装した、3人分の女の子用ベッド。上と下は同じ位置にあって、真ん中は少しずれているという特徴がある。ちなみにずらしたベッドの下には、洋服などをしまえるタンスが設置されている。

出典:houseupdated.com

2階へ行く階段の部分は衣類などをしまえるような引き出しになっている

2段目へ行ける階段には、物をしまえる引き出しが付いている。当然ここには着替えを入れてもよい。階段なら、梯子より安全かもしれない。

寝台特急やカプセルホテルにありそうな大人でも使えるデザインのベッド

大人でも使えそうな、洗練されたスタイリッシュなデザイン。カーテンもついているので、よりぐっすりと眠れそうである。これは一流ホテルで取り入れても悪くない。

2段ベッドはやはり慣れ親しんできた定番の形も忘れてはならない

これまでは、変わった形の2段ベッドを紹介してきたが、やはりお店で売られているような定番の形も忘れてはならない。この方が返って安心するという場合もある。

3人が楽々寝られる構造になっていて見た目はまるで寝台特急のベッドみたい

急な来客が来ても宿泊できるように、ベッドは3段重ねになっている。しかも作りはまるで、寝台特急にありそうな感じである。ちなみに1番下と2番目は起きた時に頭をぶつけないように注意。

長い脚や土台の部分を幅があるマスキングテープでデコレーション

支えている脚や土台に、色んな柄があるマスキングテープでデコレーションを行った。するとベッド本体だけより全然よいものになった。もちろんウォールステッカーを貼っても構わない。

頑丈なパイプを梯子や手すりにした2段ベッドもなかなかインテリア性がある

繋げて使うパイプを組み合わせて、登る時の梯子や置きあがる時に使う手すりを作った。もちろんパイプは、丈夫な金属のものを使うこと。

あまり手を加えられていない素朴な木材の温もりが豊かに出ている

今度は、少し渋みを帯びた木材を組み立てて、2段ベッドをDIYした。これなら子供でも大人でも使えること間違いなし。そして別荘に設置しても悪くない。

実はこれは子供が使うベッドになっていて上にマットレスを敷くとベンチにもなる

至って簡単な作りの2段ベッドに見えるが、実はこれは同じ形のベンチを組み合わせたものなのだ。だからベンチとして使うこともできる。

子供が就寝に使うだけではなく登ったりしてワイワイ遊ぶのに丁度よい

このような形状の2段ベッドは、子供が遊ぶのに丁度よい大きさだ。ここで本を読んだり一緒にお昼寝したり、おもちゃで遊んだりすると非常に楽しい。

カンナをかけて丁寧に整えた角ばった角材でできている2段ベッド

角ばっていて丈夫な木材を組み合わせて、しっかりした作りの2段ベッドを作った。これなら地震が来てもびくともしないだろう。

こちらも真ん中の部分だけ向きが異なるが3人分ぐっすりと眠れる

またまた、向きが異なっている3人分のベッドを作った。今度は薄い緑色を塗っているので、すがすがしい朝を迎えられそうだ。そしてそのベッドは部屋の隅に取り付けられている。

全体は壁で覆っているが顔を出せる窓を付けて山小屋風にアレンジ

小さな子供が存分に楽しめそうな、山小屋のような2段ベッド。ちなみに上へ行くなら右にある階段を使って登るとよい。そして窓もあるので、子どもたちはそこから手を振ることが多い。

白でまとめた土台とかわいらしいピンクの布団が十分に馴染んでいる

ベッド全体を覆い尽くしている白い色と、ピンク色の布団や枕が十分すぎるほど馴染んでいる。ちなみに3段目に行く梯子は右側にしっかりとついている。

階段は空洞になっていてその中にはおもちゃや本を入れられる

2段目へ渡れる階段には、おもちゃや本を収納できる。これはまさしく子供の味方である2段ベッドだ。ここでゆっくりと眠ると、楽しい夢を見られそうだ。もちろん男の子の部屋にもピッタリである。

全てがムラのない灰色でまとめられている男の子の部屋に置きたいデザイン

色合い、形がともに男の子向けなので、男の子の部屋に設置して兄弟で使わせたいデザインだ。もちろん色をピンク色にすれば、姉妹でも使えるようになる。

出典:www.houzz.com

まるでコンピューターゲーム・マインクラフトで作ったような作品

立方体のブロックを組み合わせて作るオンラインゲーム、「マインクラフト」で作った作品のような2段ベッド。安全に2階へ行けるように手すりを付けているというのがとても素晴らしい。

全てのベッドには壁が付けられていて緑・ピンク・黄色の部屋がある

3人兄弟で仲良く使えそうな、カラーを施した3段ベッド。黄緑色、ピンク色、黄色などの3種類のパステルカラーを使っているのがとてもよい。ちなみに壁の色はカッティングシートで行うと、簡単である。

作業で使うトラクターのようなかっこいい乗り物をモチーフにした

全体を緑色に塗って、所々にステッカーやタイヤなどを貼りつけることで、乗り物のようなベッドへとアレンジした。これは男の子が気に入りそうな素晴らしいデザインだ。

下のベッドは土台が全くなくマットレスだけを置いているのが特徴

下の部分は、土台はなくマットレスだけが置かれている。そしてカーテンもついているので、これも子供が大喜びしそうなデザインである。そして2段へ渡れる階段は、とてもゆったりした作りである。

まるで山小屋や安価で泊まれるゲストハウスにありそうな2段ベッド

大人4人は楽に泊まれるような、山小屋のようなベッド。ここはアウトドアが好きな方におすすめなベッドルームである。

平べったい板材ではなく太い丸太を使ってもなかなかおしゃれなベッドになる

今度は太くて丈夫な丸太を組み合わせて、素敵なベッドを作った。丸太の質感が十分に行かされていて、自然な感じがあふれている。

ベッド本体の茶色と布団に使われている赤の組み合わせが素晴らしい

ベッド本体に使われている茶色と、敷かれている赤い布団が見事に調和している。そしてここには、赤い色のクッションを置いておきたい。これも女の子にふさわしいデザインだ。


よかったら「いいね!」もよろしく♪