ままごとにも使える子供大喜び間違いなしのキッズハウスをDIY!

ままごとにも使える子供大喜び間違いなしのキッズハウスをDIY!

子供のちょっとした遊び場や秘密基地にもなって、おままごとにも使える小さな家・キッズハウスを手間暇かけて1からDIYした。完全にできあがると、子供たちの歓声が上がりそうである。

2018.9.18 UPDATE

2

子供の遊びやままごとにぴったりな、理想のキッズハウスをDIY!

お店屋さんのようなカウンターを設けてちょっとしたお店屋さんごっこができる

クレープやホットドックなどのちょっとした軽食や飲み物を販売するお店でよく見られる、小さなカウンターを取り付けた。テーブルだけではなく日よけもしっかりと付いているので、これなら子供は楽しくお店屋さんごっこができそう。

広い庭にどーんと構えていてまさに子供の別荘と言えるような作品

DIYで作った子供用の家は、広い庭に設置しても全然構わない。ちなみに外の庭に置くと、まるで別荘のような見栄えになる。もちろんここには友達を連れて入っても大丈夫。

本格的な出来栄えとなっているままごと用キッチンも1から手作り

手作りした子供用の家の中には、何とままごとで使えるキッチンも完備されている。もちろん普通のキッチンのように水を出したりガスを付けたりすることはできないが、十分に子供の家らしくなっている。

これはまさに子供の家という言葉が似合いそうな立派な家と言える

外側を淡い水色で塗装して、窓にもしっかりとガラスを貼りつけているので、これはまさに子供が喜びそうな立派な家となっている。そして土台にはきれいな花が飾られて、渡るための飛び石も地面に埋め込まれている。

出典:www.pinterest.jp

簡易な作りだけど中にマットレスを敷くと思いっきりくつろげる場所となる

梯子を使って中に入る、バンガローのような小屋を作った。壁はあんまりなくて骨組みで支えられているだけだが、これでも外で遊ぶ子供たちにとって嬉しい場所となっている。

出典:homemydesign.com

今度の家は混じり気のない白で塗装されているので純白という言葉が似合う

外側、内側、そして土台が白一色で統一されているので、まさに曇り一つない純白という言葉が似合っている。これだけ立派な造りに家を建てるのはなかなか容易ではないが、女の子に受け入れられそうである。

出典:homemydesign.com

外側内側含む家のあちこちをカラフルなステッカーでデコレーション

今度はカラフルな星のステッカーや、雨に濡れても大丈夫なガーランドを飾り付けた。これによってますます楽しい要素が出てきて、子供たちは大満足間違いなし。なおステッカーは、自分の好きな形にしても構わない。

出典:jenwoodhouse.com

ペンキで塗装したりせず木の温もりが十分にある板の質感が出ている

ペンキで塗装していない、木の質感がそのままむき出しになっている板を繋げて家を作った。そしてここにはドアがない入口やガラスが貼られてない窓が付いているのも特徴である。

家に欠かせない屋根には丁寧に1枚1枚の瓦が貼られているのが特徴

今度は雨露をしのぐ屋根に、1枚1枚丁寧に瓦を貼りつけていった。そして屋根の裾には連結したライトをぶら下げていて、暗くなった時に灯りを付けられるようになっているというのが嬉しい。

バンガローのようなそばには同じく材料を揃えてDIYしたベンチもある

バンガローのような簡易な家のそばには、庭で思いっきりくつろげるためのベンチも設置されている。晴れた日は是非ともここに来て、大人も子供もゆっくりとくつろいで過ごしたいものである。

錐になっている屋根を持つなかなかおしゃれな出来栄えのキッズハウス

これは非常に手間暇かかっている、優秀なデザインの家屋と言える。正六角柱の土台の上にある屋根は鉛筆のようにとがっていて、錐(すい)になっている。そして屋根と土台で色が異なっているので、子供に喜ばれること間違いなし。

出典:laybabylay.com

庭に設けた手作りのキッズハウスは夏の暑い時の避暑地になりそう

太陽の光が降り注ぐ、暑い夏で思いっきり遊ぶ子供たちは、この淡い水色の家で休憩してみたくなる。見た目から涼しそうな印象が滲み出ていてるので、ここで冷たいジュースやアイスクリームをいただいて元気を回復できそうである。

日よけや黒板のメニューも兼ね備えているちょっとしたお店屋さん

今度は家ではなく、ちょっとしたお店屋さんごっこができそうな造りになっている。黒板塗料を塗った板にメニューを書いて、日よけを付けた窓口で食べ物などのやり取りを行うということが十分に伝わってくる。

とてもDIYとは思えない不動産屋さんにありそうな素晴らしき本格的な物件

建物の作りがしっかりとしていることはもちろん、外玄関ライトや郵便ポストもしっかり炉ついているので、大人でも住めそうな本格的な物件のように見える。だから本当にDIYでできあがったとは思えない。

キッズハウスの外側にはちょっとお茶をするのに最適なテーブルを置いてもOK

子供用の立派な家の外には、テーブルや椅子を置いても構わない。ここでおままごとをしたり、カフェごっこをしたりすると、この場所はより一層子供らしい遊び場となる。

バルコニーを兼ねているベランダを通って家の中に入るという取り組みを使った

ベランダまたはバルコニーにもなる場所を通って、中に入るという方法を取っている。そして入り口の部分にはスズランテープや裂いた布を使って作った暖簾(のれん)がかかっているので、ますます子供に気に入られそう。

出典:laybabylay.com

降り注いでいる眩しい太陽の光に当てられて見栄えがよくなっている

今まで紹介してきた、手間暇かけて作った子供用の家は、太陽の光に当たることで見栄えがよくなるということがうかがえる。家の外側でのんびり日向ぼっこをしたり、思いっきり遊ぶと、立派な風景になる。

出典:www.digsdigs.com

瓦が張り巡らされた理想の赤い屋根もなかなか素晴らしいと感じる

これも優秀なデザインとなっている、理想の子供用ハウスである。所々にある白い柱やドア、窓枠、柵はどれも素晴らしくて、屋根の色も赤色なので、全体がよくまとまっているということが伝わってくる。

出典:www.digsdigs.com

家の外側の端から端には雨露に濡れても大丈夫なガーランドを飾る

ビニールコーティングやラミネート加工したガーランドを、弛ませて屋根の下に飾り付けるだけでも、楽しいレイアウトが生まれてくる。ちなみにガーランドだけではなく、手が繋がっているキャラクターを飾っても構わない。

出典:www.digsdigs.com

今度は高い所から景色を見下ろせる立派な展望台も備え付けられている

今度は高い所から遠くを見渡せる、展望台も造った。下の部分の柵にはきれいな花が育っていて、壁は黒でドアや窓枠部分は白になっているので、非常に対照的でおしゃれな造りとなっている。

出典:catchmyparty.com

これくらいの大きさならまだ背丈が小さい幼稚園の子供にぴったり

こちらは、背丈がまだ小さい幼稚園の子供にピッタリな家となっている。中に入って仲良くおままごとをしたり、トランプゲームやお絵かき、読書を楽しめる。そして外側には虹色の飾りをいっぱい付けているというのも特徴。

出典:www.pinterest.jp

外遊びにぴったりはおもちゃを置けて公園でよくある砂場も付いている

家の中には遊ぶおもちゃを置ける棚が設置されていて。しかもここには抗菌砂が敷かれた砂場だって完備されている。そして全体にはカラフルな飾りや緑の葉っぱのツタが飾られていて、より子供心をくすぐる要素が詰まっている。

出典:www.styleroom.fi

内側を柔らかい印象のピンクで塗装して女の子らしい空間に仕上げた

内装は、パステルカラーのピンクで塗装されていて、中にはおままごとで使われそうな台所やテーブルなどが置かれているので、ますます小さな女の子に気に入られそうである。こんなにかわいい要素を詰め込んだ家なんて、他にはない。

キッズハウスは小さい子供がいる家庭は是非作っておきたい逸品だ

これまで紹介してきた、DIYの子供用の家は、小さい子供がいる家庭は是非とも作っておきたくなるようなものばかりだった。しかしいざ作ってみると子供たちが喜びそうな出来栄えの作品になるということを覚えておきたい。


よかったら「いいね!」もよろしく♪