実験で使う試験管がちょっとの工夫で立派なアートに!

実験で使う試験管がちょっとの工夫で立派なアートに!

液体を混ぜたり注いだりするのに使う試験管は、少しの工夫を凝らしてみると、日常生活に馴染む雑貨になるということを紹介する。それらは花瓶やちょっとした小物入れ、さらには芸術性あふれる作品となる。

2017.10.9 UPDATE

0

細い試験管にアレンジを加えると、よりユニークなものが誕生する!

出典:www.flickr.com

キラキラのラメを詰める

色んな色があって、ネイルアートやレジンなどで役に立つキラキラのラメパウダーは、写真のように試験管に入れて並べると、まるで虹のように美しくなる。そしてこうして保管すると、後から使いやすくなる。

ウォータードーム

試験管の中に精製水と洗濯糊を入れて、あとは自分の好きなラメパウダーやビーズを入れて接着剤を付けた栓でしっかりとフタをすると、傾けた時にラメが静かに舞い降りる、ウォータードームができあがった。

宇宙のウォータードーム

今度は水を着色して、よりキラキラしていて粒が大きいスパンコールを閉じ込めて、宇宙のウォータードームを作った。これをじっくりと見ていると日頃の煩わしさを忘れてしまいそうだ。

花を水に浸す

土台を使って立てた試験管に水を詰め込んで、そこに花をピンセットで入れる。ちなみに花は浮かないようにするために、土台をコルクで固定しておくとよい。そして何より注がれた水に花が映えているのがなかなかよい。

出典:artsandcarts.com

乾燥させた花びらをぎっしりと詰める

ポプリとして使う、日光に当てて乾燥させた花びらをほぐして、細い試験管にぎっしりと詰めると、商品として販売できそうである。ちなみに花びらは層になるように詰めていくのがコツ。

出典:nz.pinterest.com

逆さにして、1つの世界を作る

丁度よい太さの試験管は、工夫次第で小さいけれどこんなに立派な世界を作ることもできるのだ。写真は木やミニチュアなどをピンセットで組み立てた模型を、逆さにした試験管に押し込んで作っている。

出典:ghesat.com

道で摘んできた花を生ける

道端で摘んできた、色んな種類があってとてもきれいな野生の花は、水を注いで立てた試験管の花瓶に生けておくとよい。ちなみにそこに洗剤を一滴垂らすと、花が長持ちするのだ。

リトマス紙に染み込ませて、壁一面に飾る

リトマス試験紙、あるいは染み込みやすい紙を細く切ったものを、ちょっとの色水を入れたものに入れると、紙に水が染み込んでいる様子を見ることができる。そしてそれは色んな色で試して作るとよい。

歯ブラシ立て

今までの試験管アレンジは、花瓶にしたり物を詰めたりしていたが、今度は洗面所で使う歯ブラシを立てておくのに最適なものへと応用させている。これなら歯ブラシを使いたい時にすぐ使えて、しっかりと立てておける。

多肉植物を生ける場所

花のような作りになっている多肉植物だって、試験管の花瓶に生けておいても全然構わない。ちなみに生ける時は根っこが水に浸かるようにして、長持ちさせたいなら1滴の洗剤を垂らしておくとよい。

マーブルチョコを詰める

色んな色の砂糖衣でコーティングしたマーブルチョコレートは、透明な試験管に詰めることでより独特のかわいさをアピールすることができる。そしてこれはかわいいお菓子を売る雑貨屋さんに置いても悪くない。

ハーブ入りのバスソルト

入浴時に使いたい、アロマオイルで香りを付けて乾燥させたハーブを閉じ込めたバスソルトだって、試験管に収めておくとこんなに見栄えがよくなる。これさえあれば、一日の入浴時間が至福のひと時となりそう。

出典:www.pinterest.jp

たくさんのバラを生ける

どんなに細い試験管でも、しっかりと立てて何本ものバラを生けると、玄関や食卓に飾っておきたくなるような逸品になるのだ。写真はバラだが、長い茎を持つ花は他にもたくさんあるので、ぜひ検討してみるとよい。

出典:www.pinterest.jp

1輪のガーベラを生ける

今度は1つの試験管に、1輪のガーベラを生けた。ガーベラ自体は直径がある程度あるので、生けることによって、全体の見栄えをかなりよくしているのが伝わってくる。

幻想的に光る、LEDライト

栓によく光るLED電球を取り付けて、これから注ぐ水が漏れないようにしっかりと接着剤で隙間を防ぎ、あとは水を詰めて先ほどの栓と組み合わせてひっくり返すと、モダンなライトになった。ちなみに試験管の内側を、青色で塗装しても構わない。

お菓子を詰められるキーホルダー

こちらは、子供にとって嬉しい作品となっている。側面は柄があるシールを貼りつけて、その中にはカラフルなお菓子が詰め込まれている。そして線の部分はキーホルダーになっているので、カバンに付けることだってできる。

出典:www.pinterest.dk

小さなテラリウム

一番下に小石を詰めて、その上に人工の苔を詰めて、最後はピッタリ納まるコルク栓の下にチャームなどをぶら下げて、上に接着剤でフタつき金具を付けると、癒しを呼ぶ小さな緑のテラリウムができあがった。

ラベンダーポプリ

ラベンダーを乾燥させて作った、芳醇な香りがするポプリだって、試験管にぎっしりと詰めても全然悪くない。そしてこのよい香りのポプリは、雑貨屋さんで商品として販売することだって可能である。

料理で使うスパイス入れ

ターメリック、レッドペッパー、クローブ、シナモンなどの種類があって、カレーやエスニック料理の味を引き立てるのに欠かせない、ありとあらゆるスパイスを保管するのにも、試験管は役立っている。

出典:www.pinterest.jp

ビーズやボタンを保管する

細々としたビーズや、カラフルなボタンは、やっぱり使いやすくなるようにスッキリと整理しておきたいので、試験管に収めておくとよい。透明な試験管から見えるカラフルなビーズは、本当に見栄えがよい。

ラインストーンや大粒ビーズを詰める

携帯電話やスマートフォンで使う、キラキラしたラインストーンやスワロフスキー製のクリスタルビーズも、透明な試験管を彩るのに打ってつけである。そしてこれは光に当たると、よりキラキラと輝く。

ネックレスにアレンジ

中には機械の部品を詰めて、線にはチェーンを通すための金具を付けて、それらを合わせると、スチームパンク風のペンダント風ネックレスができあがった。ちなみに中に詰めるものは、好きなもので構わない。

上にビーズを通してもOK

先ほど紹介した試験管のペンダントは、栓の上部分は金具だけではなく丁度よい大きさのビーズを通しても全然構わない。さらに試験管の側面には、ラインストーンやレジンで絵を描いても全然OK。

出典:ar.pinterest.com

雪だるま

内側を白い絵の具でムラなく塗装して、表情や模様をシールで作り上げ、仕上げに細い毛糸を編んで作った帽子をかぶせると、雪だるま風の試験管となった。なお、これは応用させると、サンタクロースも作れる。

只今、実験中の雰囲気がある

立たせている試験管の中には、色とりどりのお菓子が詰まっていて、しかもそのそばには湯気が立っているフラスコも置かれているので、いかにもミステリアスな実験が行われている様子になっている。

耳元で揺れるピアス

前回はネックレスに加工したが、今回は耳元でゆらゆら揺れるピアスへとアレンジしている。試験管の中には色とりどりの砂が詰まっていて、光に当たると輝いているように見える。


よかったら「いいね!」もよろしく♪